講演依頼や講演会の講師派遣なら相談無料のスピーカーズ Speakers.jp

内藤俊太郎
(ないとうしゅんたろう)

気象予報士/防災士

熊本ルーテル学院高校卒業後、東北新幹線の車内販売などを経て2012年気象予報士資格を取得。2013年から日本気象協会予報センターで予報業務に従事し、2015年6月からウェザーマップに移籍し気象キャスターに。2018年3月に気象防災アドバイザー育成研修を受講(気象庁開催)。出演以外に防災講演など地域防災の普及啓発に取り組む。気象予報士のほかに日本サッカー協会C級コーチライセンス、調理師の資格を持つ。

 

登録テーマ・ジャンル

出身・ゆかり

神奈川県・熊本県・東京都・宮城県

主な講演テーマ

『いのちを守る気象情報の基本』
気象災害から命を守る防災気象情報の基本が学べるスタンダードな内容です。机上での作業や発表などのグループワークが項目に含まれています。いのちを守るにはまず「自分の住んでいる場所の危険を知ること」からはじまります。災害を想像しリスクを理解、避難するタイミングを決め行動に移す。気象災害で命を奪われないための最低限の知識をお伝えします。

 

『地方公共団体防災担当者向け気象防災研修』
警報級の可能性や危険度分布、様々な防災情報の正しい読み取り方を学んでいただきます。災害発生時の適切な防災体制の強化や避難勧告の判断に役立ちます。

 

『台風に対する防災対策』
近年日本に甚大な被害をもたらした台風の特徴から台風の知識を正しく理解し、台風への防災対策を身につけていただく内容です。台風情報の正しい知識、大雨や暴風に関する対策を詳しく解説します。

 

『熱中症とゲリラ豪雨・雷への対策』
近年増加する熱中症とゲリラ豪雨・雷に対して、どのように情報を得て対策をするか、わかりやすくお伝えします。地球温暖化などによる猛暑と局地的大雨の特徴から正しい知識と対策を学べます。

 

『夢や目標の見つけ方から達成まで・気象予報士の仕事とは』
気象予報士になるまでの経験や仕事についてお話しします。夢や目標の見つけ方、達成する方法、精神を強くする方法を学んでいただき、モチベーションアップにつなげていただきます。

肩書き

気象予報士
防災士
気象防災アドバイザー
日本サッカー協会C級指導員
調理師

講演実績

塩釜地区防災安全協会「気象災害から命を守る情報を取りに行く」

メディア出演情報

テレビ東京「TXNニュース」(’15~’16)
ラジオ FM yokohama 「Sunset Breeze」
KHB東日本放送「突撃!ナマイキTV」「Jチャンネルみやぎ」「チャージ!」 「夕方LIVE!キニナル」(’17~’18)
「チャージ!」(’19)
TBSNEWS・Yahoo!天気・災害動画(’20~)

自己PR

文系でも理系でもない体育会系の気象予報士です。
予測業務や出演など幅広い経験を活かし、話題になる天気予報をモットーに日々解説をしています。
また、気象防災アドバイザーの講習を受け、自治体防災の避難勧告アドバイスやサッカーの指導者資格を活かしたスポーツの分野での天気コンサルタントができます。

講演料金目安

料金非公開講師になりますので別途お問合せ下さい。

相談無料! 非公開の講師も多数。
お問い合わせください!

Speakersでは無料でご相談をお受けしております。
講演依頼を少しでもお考えのみなさま、
まずはお気軽にご相談ください。

講師を探す

ページトップへ