講演依頼や講演会の講師派遣なら相談無料のスピーカーズ Speakers.jp

村田早耶香
(むらたさやか)

認定特定非営利活動法人 かものはしプロジェクト共同代表

フェリス女学院大学国際交流学部卒業。
19歳の時に、東南アジアにて自身と同じ年代の女の子が人身売買の被害に遭っている事実を知り、大きな衝撃と問題意識を感じる。
2002年共同代表の青木・本木と「かものはしプロジェクト」を設立。
それから現在まで、カンボジアの最貧困家庭の女性に対する雑貨工房運営やカンボジア警察支援などを通じ、「子どもが売られる問題」の解決に向け、15年以上活動し続けている。
現在、人身売買の問題が深刻化している、インドにて活動中。

【座右の銘】“普通の人が世界を変える”

主な講演テーマ

【学校・教育機関、行政機関向け】
「世界の子どもが売られる問題をなくすために」
(子どもの人権、国際協力、社会貢献)
<教職員・PTA保護者対象>
<国際協力・社会貢献について知りたい方対象>

 

・「子どもが売られる問題」はどのような問題なのか。
・どのようにこの問題が起きているのか。

 

映像や写真などを用いながら、リアルな現実をお伝えします。私自身とかものはしプロジェクトのこれまでの歩み、カンボジアでの問題解決に至った道のり、これからのインドでの活動についてお話をさせていただきます。
多くの方に世界の問題をお伝えし、皆さんと一緒に私自身が感じた想いや気持ちを共有し、より深くまで一緒に考えていければと思います。


!こんな方にオススメ!
・世界に起こっている問題を知りたい。
・平等な世界を作りたい。
・子どもや女性の人権を守りたい。
・頑張っている人を応援したい。
・小さなことでも自分ができることをしたい。

 

 

【学校・教育機関向け】
「村田の創業ストーリー 「思いをかたちにするために」」
(モチベーションアップ、夢・目標、自己実現力、問題解決力)
<中高校生・大学生など学生対象>

 

・15年以上活動をしていく中でのやりがいやモチベーションは何なのか。
・今までどのような困難があり、どうやって乗り越えてきたか。

 

自分自身の無力さ、やり場のない憤り、たくさんの苦悩、これまで何度も挫け、多くの壁にぶつかりながら活動をしてきました。
たくさんの人々を巻き込みながらも仲間と一緒に活動をつづけることができた理由、活動をはじめてから少しずつ引き寄せてきた未来(いま)を、これから社会や世界へ羽ばたく皆さんにお話をさせていただきます。
活動を継続していく上で大切にしていること、理想を追い求めることの「しなやかな強さ」を少しでも感じ、みなさんの明日の光になれればと思います。

 

!こんな方にオススメ!
・自分の夢や目標を達成するため、モチベーションを保ち続けるコツを知りたい。
・自分に自信が持てず、壁にぶつかるとくじけてしまう。
・失敗や挫折を経験し、自分の限界を感じている。
・やりたいことはあるが、あと一歩が踏み出せない。

主な経歴

【受賞歴】
2006年 日経WOMAN主催「ウーマン・オブ・ザ・イヤー2006」  リーダーシップ部門を史上最年少で受賞。
2012年 全国日本商工会議所女性会連合会主催 第11回女性起業家大賞優秀賞 受賞。

 

<かものはしプロジェクト>
【URL】 http://www.kamonohashi-project.net
【Twitter】 @kamonohashiprj
【Facebook】 かものはしプロジェクト kamonohashi project で検索

主な講演実績

茨城大学、学習院大学、関西学院大学、金沢工業大学、駒澤大学、慶應義塾大学、星美学院、静岡文化芸術大学、専修大学、早稲田大学、東京大学、東洋大学、同志社大学、文京学院大学、明治学院大学、明治大学、フェリス女学院、聖心女子学院、東京純心女子高等学校、堀切中学校、他多数。

主なメディア出演

「カンブリア宮殿 世界を救う社会起業家たち!」(2008年 テレビ東京系)
「ニッポン人脈記」(2010年 朝日新聞夕刊)

 

【メディア掲載情報】http://www.kamonohashi-project.net/media/

 

講演料金目安

別途ご相談ください

相談無料! 非公開の講師も多数。
お問い合わせください!

Speakersでは無料でご相談をお受けしております。
講演依頼を少しでもお考えのみなさま、
まずはお気軽にご相談ください。