講演依頼や講演会の講師派遣なら相談無料のスピーカーズ Speakers.jp

川原啓治
(かわはらけいじ)

コーチングオフィスWith 代表 日本アドラー心理学会正会員

昭和26年2月18日生まれ。
昭和50年 神戸大学法学部 卒業。行政書士として、「終活」「相続」について、また現在ではアドラー心理学をもとにした 研修・講座・講演・個別相談、などの活動をスタート。
平成26年9月から各地で講演活動を開始。現在までに約300回開催。延受講者数は5000名以上。

 

人の能力を引き出すのが得意。知識だけでなく、受講者が自分の価値観や強みに気づき、人生をワクワクと生き始められるワークを取り入れていることが特徴。「また聴きたい」「次が楽しみ」「柔らかい語り口調で安心」「知らなかったことを分かりやすく教えてもらい、笑わせてもらい、本当に楽しかった」など、各地で好評。

出身・ゆかり

大分県・兵庫県

主な講演テーマ

~アドラー心理学に学ぶ~

「人間関係が楽になる心のもち方」
「身につく職場コミュニケーション実践法」
「介護者のための分かりやすい心理学」
「活き活きしたセカンドライフを実現する方法」
「子育てメンタル講座」 「アンガーマネジメント」
「ポジティブ脳になる方法」 「目標・願いを実現するコーチング」

などアドラー心理学に基づく多岐に渡るセミナーを日本各地で開催し好評を博している。

ココがオススメ!

「“多くの人に笑顔の花を咲かせよう”が、私の使命です」  「すべての答えは、自分自身が持っています。考え方ひとつで人生は変わります。このことを伝えていくため、活動を行っています」

こう語るのは、長年終活や相続について各地で講演を行ってきた行政書士・川原啓治さん。

「現在ではアドラー心理学に基づくセミナーを中心に活躍していますが、長年コーチングを取り入れた、受講者が楽しみながら学べる独自の終活セミナーも展開してきました。神戸市役所にて阪神大震災後の子どもの心のケアや、総合福祉ゾーン「しあわせの村」の経営など、人の心に寄り添った仕事をしてきました。こうした地盤があるからこそ、今の終活についての講演が多くの人に受け入れられているのだと思います。」

みなさんの考える「幸せな老後」とはどのようなものでしょうか 「家族や子どもたちに囲まれながら、死ぬときは悔いを残すことなく……」「若い頃にできなかったことをやり遂げたい」など、人それぞれの「幸せ」があると思います。自分が思い描いたとおりの人生を歩み、最期まで幸せでいるために、今からしておいた方がいいことがきっとあるはずです。特に遺産の相続に関しては、慣れない問題ゆえ後回しになりがちですが、川原さんの講演ではワークショップ形式で相続手続きや相続税のあれこれも学べます。楽しみながら前向きに相続を考えられる講座、ぜひ一度体験してみてください。

主な経歴

昭和44年 神戸市役所 入庁
主な担当業務:阪神大震災後の子どもの心のケア、総合福祉ゾーン「しあわせの村」の経営、会計事務の審査、会計事務研修、予算・市会事務、水洗化に伴う民事紛争の調停、市営ゴルフ場の経営、市立中央卸売市場の運営管理、小売市場・小売商店街の活性化、高潮防災、海水浴場の運営
平成23年 神戸市役所 定年退職
平成26年 行政書士川原啓治事務所 開業(現在に至る)
(終活、相続、遺言を専門とする。)
平成27年 神戸市生涯学習市民講師
平成27年 任意後見支援センター「あどみ」総務理事就任
平成27年~ (株)チームフロー プロコーチ養成課程修了。アドラー心理学をもとにした 研修・講座・講演・個別相談、などの活動をスタート。

講師より

「多くの人に笑顔の花を咲かせよう」が、私の使命です。
「すべての答えは、自分自身が持っています。考え方ひとつで人生は変わります。」このことを伝えていくため、活動を行っています。

講演料金目安

料金非公開講師になりますので別途お問合せ下さい。

相談無料! 非公開の講師も多数。
お問い合わせください!

Speakersでは無料でご相談をお受けしております。
講演依頼を少しでもお考えのみなさま、
まずはお気軽にご相談ください。