講演依頼や講演会の講師派遣なら相談無料のスピーカーズ Speakers.jp

金澤泰子
(かなざわやすこ)

書家/金澤翔子の母

1943年、千葉県生まれ。

1962年、明治大学入学。

書家の柳田泰雲・泰山に師事。

1990年、東京・大田区に「久が原書道教室」を開設。

講演・執筆活動も精力的で、著書に『愛にはじまる』(ビジネス社)、『魂の書』(清流出版)、

『翔子の書』(大和書房)、『金澤翔子、涙の般若心経』(世界文化社)などがある。

久が原書道教室主宰。

東京藝術大学評議員。

出身・ゆかり

千葉県

主な講演テーマ

「天使がこの世に降り立てば」
「ダウン症の娘と共に生きて」など

 

主な著書

『天使の正体』(かまくら春秋社)
『天使がこの世に降り立てば』(かまくら春秋社)
『翔子の書』(大和書房)
「翔子」(角川マガジン)
『涙の般若心経』(世界文化社)
別冊太陽「金澤翔子の世界」(平凡社)その他多数。

講演料金目安

料金非公開講師になりますので別途お問合せ下さい。

相談無料! 非公開の講師も多数。
お問い合わせください!

Speakersでは無料でご相談をお受けしております。
講演依頼を少しでもお考えのみなさま、
まずはお気軽にご相談ください。