講演依頼や講演会の講師派遣なら相談無料のスピーカーズ Speakers.jp

紙谷武
(かみたにたけし)

東海学園大学教育学部教授/全日本柔道連盟医科学委員

1973年愛知県名古屋市生まれ
1992年私立東海高等学校卒業
1999年国立宮崎医科大学(現宮崎大学)医学部医学科卒業
2017年私立慶應義塾大学大学院総合デザイン工学博士課程所定単位取得退学
2019年博士(工学)取得 慶應義塾大学

 

<専門分野>
スポーツ整形外科、転倒予防

 

登録テーマ・ジャンル

出身・ゆかり

愛知県・東京都・宮崎県

主な講演テーマ

「転倒予防教室」

私は整形外科医ですが、講道館柔道六段という柔道家でもあります。これまでの経験を活かし、本講演では、我々が行なっている転倒予防教室をご紹介したいと思います。私たちの取り組みの独自性は、柔道の受け身を取り入れている点にあります。受け身の技術を通じて、転倒時の身体の守り方や安全な着地方法を学んで欲しいと考えています。これを身につけることで、転倒による怪我や事故を防ぎ、安全な日常生活を送るための「転ばぬ先の杖」となる知識も得ることができます。豊かで実りある人生を送って頂けるコツを皆さんにお届けしたいと思います。

肩書き

全日本柔道連盟転倒外傷予防委員会委員長

経歴

<研究内容>
柔道の外傷・障害の発生メカニズムとその予防
転倒予防体操

 

<チームドクター歴>
全日本柔道チームドクター
第24回夏季オリンピック大会(北京)、第25回夏季オリンピック大会(ロンドン)、第26回夏季オリンピック大会(リオデジャネイロ)第27回夏季オリンピック大会(東京)その他世界選手権、アジア大会など多数。

 

<現在の主な資格、所属>
日本整形外科学会専門医、日本臨床スポーツ医学会代議員、日本体育協会公認スポーツドクター、全日本柔道連盟医科学副委員長、講道館柔道6段

 

<柔道歴>
第19回全国中学校柔道大会中量級個人優勝。第11回全国高校選手権大会無差別級個人3位、第5回国際高校選手権大会日本代表団体優勝。中学3年生から高校2年生まで全日本強化選手であった。

主な講演実績

1) 一般市民特別講演 転倒予防教室―転ばぬ先の杖― 2019/10/24 主催アカデミー推進部スポーツ振興課 オリンピック・パラリンピック事業 場所 文京シビックセンター
2) 新潟転倒予防教室 2023/3/12 主催 新潟柔道連盟 場所 謙信公武道館
3) 岐阜転倒予防教室 2023/11/6 主催 松波総合病院 場所 松波道場
4) 三重転倒予防教室 2023/11/4 主催 富田浜病院 場所 富田浜病院

※学会・学術集会は除く

主なメディア出演

[TV]

NHK 偉人たちの健康診断 嘉納治五郎 人類はなぜスポーツをすべきか 放送
NHKおはよう日本 やわらちゃん体操 2019/3/23
フジテレビ Live News イット!アスヨク 2024/5/14

[ラジオ]

TBSラジオ 生島ヒロシのおはよう定食|一直線

主な著書

『やわらちゃん体操、安全指導の手引き(第3~5版)』

講演料金目安

料金非公開講師になりますので別途お問合せ下さい。

ギャラリー

相談無料! 非公開の講師も多数。
お問い合わせください!

Speakersでは無料でご相談をお受けしております。
講演依頼を少しでもお考えのみなさま、
まずはお気軽にご相談ください。

講師を探す

ページトップへ