講演依頼や講演会の講師派遣なら相談無料のスピーカーズ Speakers.jp

穴井夕子
(あないゆうこ)

・タレント

1990年、東京パフォーマンスドールに参加し、TV・ラジオ・CMなどで多数活躍。
2000年6月、プロゴルファー横田真一氏と結婚。
2002年には長男を、2007年には長女を出産。
子育てに奮闘する傍ら、テレビ番組および各種イベントへの出演、執筆活動など各分野でマルチな才能を発揮。

出身・ゆかり

大分県

主な講演テーマ

「悔いのない生き方を」
旦那様の横田真一さんとのペア講演が可能です。 夫婦円満の秘訣について、お話します。

「夫婦と家族の絆-命に会いたい」
「夫婦円満の秘訣」
「女性がイキイキ生きるために」
「子どもの食育、考えてみませんか?」
講演会では子育て体験談のほか、夫婦円満の秘訣など、講演会では子育て体験談のほか、夫婦円満の秘訣など、前向きになれるお話しをします。
※旦那様の横田真一さんとのペア講演が可能です。夫婦円満の秘訣について、お話します。

講演内容

女優・タレントの穴井夕子氏は、1988年、全日本国民的美少女コンテストに出場。最終選考まで進出したことがきっかけとなり、芸能界デビューを果たします。

1990年には、女性ダンスポップ集団「東京パフォーマンスドール(TPD)」に参加。アイドルとして人気を博し、2000年6月にプロゴルファーの横田真一氏と結婚。おしどり夫婦として知られ、2010年10月11日、横田氏が「キヤノンオープンゴルフトーナメント」にて13年ぶりのツアー優勝を果たした時、涙ながらに抱擁する姿が、夫の不遇時代を支えた内助の功のエピソードとともに伝えられ、大きな感動を与えてくれました。

そんな穴井氏の講演は、人生、教育、育児などの内容に及びます。もちろん、フォーラム、セミナー、トークショーでの開催もOK。

穴井氏は24才のとき、結婚を機に、排卵の状態などを全部検査し、子宮内膜症が発覚。妊娠しにくい状態になっていることを医師から告げられました。

しかし、子どもが欲しいという強い信念から、不妊治療に挑戦。ホルモンバランスが悪く、高プロラクチン血症と視床下部性排卵傷害という妊娠しづらい症状もあったため、不妊外来に通ってホルモンバランスをよくする治療も受けます。

不妊に限らず何でも事前にチェックすべきであるという穴井氏。人間ドックはもちろん、虫歯などもちょっと気になるとすぐに歯医者さんに行くべきで「病気が悪化すると治りにくい。何事も早期治療が肝心」と。

妊娠・出産は、精神的にも肉体的にも成長でき、夫婦の絆も愛情も強くなったという穴井氏。講演、フォーラム、セミナー、トークショーを訪れた人は、困難やピンチには一人で悩まず、必ず夫婦で乗り越えることが絆を強くすることを知るのです。

主なメディア出演実績

【テレビ】

NHK 連続テレビ小説「甘辛しゃん」

日本テレビ 「サプライズ」

TBS 「2じっチャオ」

フジテレビ 「ジャンクスポーツ」

テレビ朝日 「女神のアンテナ」

テレビ東京 「日曜ビッグバラエティ」

 

【ラジオ】

「板垣正のあなたとハッピー!」(ニッポン放送)

「アフタヌーンブリーズ」 パーソナリティ(東京FM)

「セントギガ」 メインパーソナリティ(BSラジオ)

「Girlpop’97」 パーソナリティ(bay-fm)

「穴井夕子のオールナイトニッポン」(ニッポン放送)

他多数

 

【雑誌】

「ESSE」

「オレンジページ」

「レタスクラブ」

「リビング新聞」

「VERY(ヴェリイ)」

「すくすくと子どもが育つ家づくりのルール66」

「産後ママ トータルダイエット」

「すてきな奥さん」

「ひよこクラブ」

「Hanako」

他多数

 

【CD】

「私は笑っていた」Orange(Vo担当)

「BAD/bat ENOUGH」

「LEGACY ~君の愛を抱いて~」

「Oh my ダーリン」TVアニメ「うる星やつら」主題歌(UL-SAYSとして)

他多数

 

【主な著書】

「ふたりはじめ―恋と結婚と幸せを叶える一番よい方法」

著者と、ご主人であるプロゴルファー・横田真一氏との恋愛期間中から結婚生活において様々に起きた問題や事件を、2人で解決していくエピソードが満載。
そして、愛するご主人との結婚は、まさに掛け値のない真っ直ぐな恋の実現であり、それは結婚を夢見る女性ならば、誰もが憧れる姿であると言っても過言ではありません。
深い愛と、夢を絶対に叶えるという強い信念こそが、恋愛の不安を乗り越えるために必要不可欠であり、様々な悩みを解決していくノウハウに溢れた一冊といえます。

講演料金目安

別途ご相談ください

相談無料! 非公開の講師も多数。
お問い合わせください!

Speakersでは無料でご相談をお受けしております。
講演依頼を少しでもお考えのみなさま、
まずはお気軽にご相談ください。