横石知二_top

横石知二(よこいし ともじ)

肩書き   : 株式会社いろどり代表取締役
講演テーマ : シニアライフ、ビジネス、経営論
出身・ゆかり : 徳島県
  横石知二氏のプロフィール詳細はこちら

 

お問い合わせ

 

 

講演内容

 徳島県上勝町農業協同組合時代に、つまもの商品「彩」を開発。その後上勝町に転籍し産業情報センターと株式会社いろどりの責任者として、「彩」をはじめ特 産品の企画販売を行う。 役場を退職後、2009年5月に株式会社いろどり代表取締役社長に就任。講演では、20年かけて成し遂げた地域活性化策の全貌を明らかにしてくれる。地元の女性高齢者に、地域に対する誇りと仕事のやりがいを見出させ、料理に添える花や葉っぱなどのつまもの事業で、年商2億6千万円にも上るビジネスに成長させたサクセスストーリーは必聴。

講演タイトル 「笑顔の町づくり~葉っぱを売って事業にする!」

講演タイトル 「誰もが主役になれる町づくり」

講演タイトル 「人は誰でも主役になれる~生き生き暮らせる町をつくる」

オススメポイント

 株式会社いろどり代表取締役・横石知二氏は、徳島県上勝町農協に営農指導員として入所し、地元農産物の売上増進に寄与。そして、料理の添え物として用いる各種葉っぱを売ることを決意し、1986年「彩(いろどり)」という商品を開発。以降、山の資源を生かした商品を様々に開発します。
1996年4月上勝町に産業課に転籍し、株式会社いろどりの設立に携わります。そこでは、地元高齢者を活かす様々なシステムを開発し、過疎と高齢化に悩む町の再生に成功。2002年には役所を退職し、副社長を経て2009年5月に代表取締役社長に就任します。
 そんな横石氏に寄せられる講演依頼は、人生、シニアライフ、ビジネス、経営論、組織論、ビジネス研修、ものづくり、中小企業向け、人材育成などの内容に及び、「笑顔の町づくり~葉っぱを売って事業にする!」「誰もが主役になれる町づくり」「人は誰でも主役になれる~生き生き暮らせる町をつくる」「絶対に今は田舎が有利!~高齢者にやさしい産業おこし」「これからは“内向き”リーダーの時代」などのテーマを話してくれます。講師派遣先は、企業関連のクライアントさまが多く、講演依頼はフォーラム、セミナーの形でもOK!特に、ものづくり、地域活性、人材育成などを内容とした講演には、最も相応しい一人として講師派遣しています。
 高齢者を活性化させるポイントは「出番を与え、適切に評価し、自信を持たせること」という横石氏。講演、フォーラム、セミナーを訪れた人は、それまで変化を嫌っていた高齢者が率先して葉っぱビジネスに携わるようになった事実に触れ、環境、舞台を整えれば、高齢者に限らず、誰もが変われることを知るのです。

 

 

お問い合わせ

問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師TVで人気の講師青年会議所主催向け
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー