山本モナ_top

山本モナ(やまもと もな)

肩書き   : フリーアナウンサー、タレント
講演テーマ : 人生、家族、育児
出身・ゆかり : 広島県
  山本モナ氏のプロフィール詳細はこちら

 

お問い合わせ

 

 

講演内容

 フリーアナウンサー、タレント活動の傍ら、女性に対するアドバイスを送るセミナー「オンナの元気塾」を主宰。自身の経験を元に、女性を応援できる場として盛り上げている。英国国立ウェールズ大学経営大学院に入学しMBA(経営学修士)を取得し、2児の母として育児にも勤しみながら、ブログなどを通じて様々な情報を発信している。講演では、恋愛・結婚、妊娠・出産・育児、家庭と仕事との両立、家族や職場でのコミュニケーションなど、女性が抱える様々な悩みに対して、問題との向き合い方や、良い環境づくりのためにやるべきことなどを話す。

講演タイトル 「あなたは日本経済新聞を信じていますか〜メディアリテラシーを身につけよう〜」

 常日頃の私たちの情報源と言えば、テレビ、新聞、雑誌などのメディア媒体。しかしそこで流れている情報は本当なのでしょうか。それを一度立ち止まって考えてみることがメディアリテラシー獲得への第一歩です。これまでに起こった様々な事件を取り上げながら、リテラシーについて一緒に考えて行きましょう。

講演タイトル 「妊活について」

 「子供を欲しいと思った時に、避妊をやめればすぐ出来る」実はそうは簡単にはいきません。いつか可愛い我が子を腕に抱くために今出来ることから始めていき ましょう。お医者さんと一緒に子作りをするコツやパートナーとのコミュニケーション、そして自分自身のメンタルについて自身の経験から学んだことをお話します。

講演タイトル 「子育てについて」

 二人の子どもを育てる中で気づいた子育てのあり方。泣いたり笑ったり、時には自己嫌悪に陥ったり。母であるという事は、それほど簡単なわけではないのです。お姑さん世代ではない、今の時代の無理なく楽しい子育てとはどんな方法なのか。今流行りの叱らない子育てって、本当に実践できるの??していいの?など、ママたちが抱えるリアルな疑問を一緒に考えながら、少しでも笑顔が増えるママライフにしていきましょう!

オススメポイント

 フリーアナウンサー、タレントの山本モナ氏は、女性に対するアドバイスを送るセミナー「オンナの元気塾」を主宰しています。自身の経験を元に、女性にとって生きづらいと感じる社会の部分を改善するため、男性側に期待するよりも女性側が変わることで環境を変化させる提案をし、女性を応援できる場として盛り上げています
 朝日放送の局アナ時代には、スポーツ情報番組『熱闘甲子園』や『朝だ!生です旅サラダ』に出演。報道記者としては、「和歌山カレー事件」、「池田小児童殺傷事件」などを担当します。
 フリーアナウンサーに転身後は、情報番組やバラエティ番組などで活躍。その一方で、英国国立ウェールズ大学経営大学院に入学し、2011年2月に、MBA(経営学修士)を取得します。また、結婚後の2011年6月30日にタレント活動を引退し、2児の母となって育児にも勤しみながらも、2013年3月に芸能界に復帰。現在、タレント活動のほか、ブログなどを通じて様々な情報を発信しています。
 そんな山本氏に寄せられる講演依頼は、人生、家族、夫婦、料理、育児などの内容に及び、「あなたは日本経済新聞を信じていますか~メディアリテラシーを身につけよう~」「あなたもワインで接待上手!され上手!」「報道の現場から。ニュースはこうやって作られる」「パートナーマネジメント」「妊活について」などのテーマを話してくれます。また、講演依頼は、トークショーの形でもOK!
 恋愛・結婚、妊娠・出産・育児、家庭と仕事との両立、家族や職場でのコミュニケーションなど、女性が抱える様々な悩みに対して、問題との向き合い方や、良い環境づくりのためにやるべきことなどを話してくれます。講演、トークショーを訪れた人は、山本氏のストレートな生き方と、快活で積極的な姿から、多くの励ましをもらうことができるのです。

 

 

お問い合わせ

問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師TVで人気の講師青年会議所主催向け
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー