田中康夫_top

田中康夫(たなか やすお)

肩書き   : 作家、前衆議院議員、元長野県知事
講演テーマ : 政治、文化
出身・ゆかり: 東京都
  田中康夫氏のプロフィール詳細はこちら

 

お問い合わせ

 

 

講演内容

 作家で、新党日本代表である田中康夫氏は、長野県知事2期、衆議院議員1期、参議院議員1期を務め、近年は政治家としての顔が知られていますが、一橋大学在学中の1980年に執筆した『なんとなく、クリスタル』(文藝賞受賞)で作家デビューした当時は、時代の寵児として注目されました。

『なんとなく―』は、東京に暮らす女子大生兼ファッションモデルの主人公の日常を描き、随所に1980年当時の流行や風俗を描き、斬新な作風が評価されました。東京の裕福な家庭で育った若者でなければなかなか理解することができないブランドや有名レストランなどの名前が登場するため、カタログ的な内容がユニークとして、主人公の価値観や生き方を真似る若者を「クリスタル族」とする流行語も生み出しました。

その後、執筆活動に加えて、バラエティ番組の司会などを務め、1995年1月の阪神・淡路大震災においてボランティア活動に従事。奉仕活動へフィールドを広げ、行政のあるべき姿等を学ぶことを経て、2000年長野県知事選挙に出馬し当選、「ヤッシー」の愛称で親しまれ2期務めます。「脱ダム宣言」などは、いたずらに公共投資を繰り返すそれまでの政治のあり方を根本から覆す政治姿勢として、耳目を集めました。

そんな田中康夫氏の講演会は、政治、文化などの内容に及び、「さあ、信じられる日本へ! あなたから尊敬される国にする」「地域からニッポンを変える」「『弱きを支え・強きを正す』 ヤッシーの波瀾万丈人生」などのテーマを話してくれます。また、フォーラム、セミナー、トークショーでの開催もOK!

講演、フォーラム、セミナー、トークショーでは、政党の代表でありながら、以前から「ウルトラ無党派」と称し、既存の保守政党に対するだけでなく左派の労働組合主義にも批判的で、何事も幅広く視点で語り、講演、フォーラム、セミナー、トークショーを訪れた人は、独自の「ヤッシーイズム」に魅了されること請け合いです。

 

講演タイトル 「さあ、信じられる日本へ! あなたから尊敬される国にする」

一橋大学在学中に書いた『なんとなく、クリスタル』(新潮文庫)で昭和55年度(1980年)の文藝賞を受賞。1995年、阪神・淡路大震災後、神戸でボランティア活動に従事。2000年、長野県知事に就任。入札制度改革、外郭団体統廃合等で生まれた原資を用い、小学校30人学級を全国で最初に全学年で実施。2005年8月、「新党日本」を立ち上げ代表に就任。2007年より参議院議員、2009年より衆議院議員を務める。講演では、政治経済状況改善のための提言を様々に行っている。

講演タイトル 「地域からニッポンを変える」

講演タイトル 「『弱きを支え・強きを正す』 ヤッシーの波瀾万丈人生」

 

 

お問い合わせ

問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師TVで人気の講師青年会議所主催向け
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー