平松邦夫_top

平松邦夫(ひらまつ くにお)

肩書き   : 前大阪市長
講演テーマ : 政治、地域活性、ビジネス
出身・ゆかり : 兵庫県
  平松邦夫氏のプロフィール詳細はこちら

 

お問い合わせ

 

 

講演内容

 毎日放送アナウンサーなどを経て、2007年12月に大阪市長に就任。財政再建や市政改革を推し進めながらも、市民サービスの向上にも務め、情報公開にも積極的に行い、住みよい町づくりに邁進してきた。2011年11月に市長を退任し、有料会員制政策フォーラム「公共政策ラボ(PPL)」代表、金沢工業大学大学院客員教授にも就任。講演では、何でも自己責任にするような非人間的な行政のあり方を否定し、正しい税金の執行によって適切な行政サービスを行うことで、若者が希望をいだくことができる地域が実現することを示してくれる。

講演タイトル 「これからの大阪・関西 ~若手の力をいかに活用するか」

オススメポイント

 前大阪市長・平松邦夫氏は、毎日放送アナウンサーなどを経て、2007年12月19日に大阪市長に就任。財政再建や市政改革を推し進めながらも、市民サービスの向上にも務め、情報公開にも積極的に行い、住みよい町づくりに邁進してきました。  2011年11月に市長を退任し、翌2012年4月より株式会社ウィズが運営する有料会員制政策フォーラム「公共政策ラボ(PPL)」の代表として活動しています。その後、金沢工業大学大学院コンテンツ&テクノロジー研究所の客員教授にも就任し、地方自治の首長として実践してきた生きた政策の数々を指導しています。  そんな平松氏の講演は、教育、進路教育、モチベーション、チャレンジ、政治、経済、地域活性、ビジネスなどの内容に及び、「これからの大阪・関西 ~若手の力をいかに活用する」などの話をしてくれます。また、フォーラム、セミナーでの開催もOK。  行政は常に市民に対して重い責任を取らなければならず、合理化を推し進める前に「果たしてその責任が取れるのか」を確保しなければならないとする平松氏。講演、フォーラム、セミナーを訪れた人は、何でも自己責任にするような非人間的な行政のあり方を否定し、正しい税金の執行によって適切な行政サービスを行い、環境をボトムアップすることで、若者が希望をいだくことができる地域が実現することを知るのです。

 

 

お問い合わせ

問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師TVで人気の講師青年会議所主催向け
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー