秋山仁_top

秋山仁(あきやま じん)

肩書き   : 理学博士、数学者
講演テーマ : 教育、夢・目標、チャレンジ
出身・ゆかり : 東京都
  秋山仁氏のプロフィール詳細はこちら

 

お問い合わせ

 

 

講演内容

 東京理科大学理数教育研究センター長である秋山仁氏は、予備校のカリスマ数学講師としてマスコミに注目され、学者としてはグラフ理論、離散幾何学の分野で著名です。 数学の大学教授ともなれば、子供のころから数学が得意で、まわりから一目も二目を置かれていたのではないかと思われますが、秋山氏は、小学校のころから決して数学に秀でたタイプではなかったといいます。 だからこそ、数学が分からない人の心理も分かるため、予備校の「カリスマ数学講師」として、多くの受験生を合格へ導けたのでしょう。 著書『秋山仁の 落ちこぼれは天才だァ』(講談社)のなかで「できる人というのは、マラソン・コースをバイクで走る人である。素早くゴールインで きるが、道の傍らに咲くきれいな花を見つける余裕はない。オレは地べたにはいつくばって、42,195kmの道のりを1cm、また1cmと進んできた。だ から、道端に咲くさまざまな可憐な花々、美しい花々を愛でることができた。その花々が、離散数学の分野でオレがつくった定理の数々だった」という秋山氏。 優秀な数学者は、難解なテーマをあっさりと解答してしまうかもしれません。しかし、秋山氏が亀の歩みで気づいた、離散数学の多くの定理と、数学が分からない人の気持ちは、優秀すぎる数学者にはほとんど理解できなかったでしょう。 
 講演では、秋山氏が、分からない人を分からせる力のある、“地べたの花”に気づく数学者であることが十分に伝わってきます。もちろん、フォーラム、セミナー、トークショーでの開催もOK。

講演タイトル 「君の頭に発想の泉を掘り起こせ」

講演タイトル 「子どもの数だけ夢があり、夢の数だけ将来(あす)がある」

講演タイトル 「脳から若返る!~大人のための脳革命~」

 

 

お問い合わせ

問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師TVで人気の講師青年会議所主催向け
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー