講演依頼や講演会の講師派遣なら相談無料のスピーカーズ Speakers.jp

大東めぐみ氏の講演会レポート

タレント・大東めぐみ氏は、高校1年生時に歌手として芸能界デビュー。高校卒業後に放送作家の高田文夫氏がメインパーソナリティを務めるニッポン放送『高田文夫のラジオビバリー昼ズ』のアシスタントになり、その明るいキャラクターで人気を集めます。
大東氏の講演内容は、教育、育児に関するものであり、自身の体験を踏まえながら、「自分らしくあるために」「仕事と子育てと夫婦が三立する方法」「家族育てを楽しみましょう」などのテーマを語ってくれます。

「エコ生活のすすめ」

大東めぐみ 2013年12月、都内で自治体・ガス会社共催の地球温暖化防止講座に、講師として大東めぐみ氏がご出演されました。

一般市民が環境やエコについて楽しく学び、日々の生活の中でそれを実践していく為に有益な機会を提供するべく企画された講演会で、老若男女、幅広い世代の方々にお越しいただきました。

 

大東氏は「家庭の省エネエキスパート検定」にも合格され、ご自宅にエネファーム(家庭用燃料電池)と太陽光発電によるダブル発電システムを導入するなど、かねてより自然環境保護に高い関心をお持ちです。

 

 

大東めぐみエコハウスについてのインタビュー映像が上映され、まもなく、タレントならではの華やかなオーラをまとって舞台袖より颯爽とご登壇。テレビでの印象そのままに聴講者へ明るくご挨拶をされ、講演を開始。

「わが家のダブル発電レポート」と銘打って、ご自身の具体的な取り組みを紹介しながら、“エコ生活のすすめ” をたっぷりと披露されました。

 

今でこそ各種補助金制度も充実してきたものの、大東氏が設備を導入された当時、まだ決して安価とは言えなかったエネファーム。ダブル発電は自宅でガスと太陽光の発電によって蓄えた電気を電力会社に売ることのできる画期的なシステムなのですが、どれくらいの費用や労力で何がどれくらいできるのか、ピンと来ない方も多いはず。

 

 

 

大東氏の講演は、ご自身の体験に即しながら、そうした疑問を一つ一つ丁寧に、解きほぐしてくれるものでした。

そもそも、大東氏は、なぜ自宅にダブル発電を導入されたのか。
エネファームとはどのような仕組みなのか。
そのメリットとは?

豊富な写真やイラストからなるパワーポイントのスライドを用い、具体的な数字も交えつつ行われる分かりやすい解説。

エコハウスでの生活を通じて、ご自身はもちろん、ご家族にも生じた意識の変化についても語られました。

 

 

大東めぐみ「省エネ」と聞くと、節制や我慢といったイメージから少し構えてしまいがちですが、大東氏のお話からありありと伝わってくる、家族で楽しみながら「エコ生活」を送られているご様子は、聴講者の関心を掻き立てるとともに、「エコ生活」をより身近に感じさせてくれました。

 

明るく元気に、時にユーモアを交えながらの講演で、堅くなりすぎず環境について学ぶという会の趣旨にはまさにぴったりの内容。

途中、音声トラブルにより急遽マイク無しでお話いただくことになったのですが、臨機応変に快くご対応いただき、主催者からも感謝のお言葉を頂戴しました。

 

大東めぐみ

また、聴講者からも「分かりやすかった」と好評で、「自分も身の周りのできることからエコ生活を実践しようと思った」などと前向きな意見が多く聞かれました。

今回のように自治体やガス関連会社等で、一般の人々にも親しみやすい環境講演会をご企画中の主催者の皆様には、是非オススメです。

相談無料! 非公開の講師も多数。
お問い合わせください!

Speakersでは無料でご相談をお受けしております。
講演依頼を少しでもお考えのみなさま、
まずはお気軽にご相談ください。