吉村作治(よしむらさくじ)

・早稲田大学名誉教授
・エジプト考古学者
・工学博士

【主な講演テーマ】

「エジプト発掘の魅力~エジプト調査隊・発掘レポート~」
「古代エジプト文明の魅力」
「ピラミッドミステリーを語る」
「ハイテクで探るピラミッドの謎」
「ファラオの食卓~エジプト食物語~」

【登録テーマ】
【出身地】 東京都

講師プロフィール

1943年東京都生まれ。
早稲田大学名誉教授。
工学博士(早大)。
エジプト考古学者。

66年アジア初の早大エジプト調査隊を組織し現地に赴いて以来、40年以上にわたり発掘調査を継続、数々の発見により国際的評価を得る。05年1月には青いミイラマスクを付けた未盗掘・完全ミイラ「セヌウ」の木棺を発見し、さらに07年10月には、エジプト学史上非常に珍しい「親子のミイラ」が埋葬されている未盗掘墓を発見し、大きな話題となった。

そして、09年2月には、ラムセス2世の孫王女の墳墓を新たに発見した。11年6月に第1の蓋石を引き上げ、12年2月に船の部材の一部の木片サンプリングに成功した、古代エジプト最古の大型木造船「第2の太陽の船」を発掘・復原するプロジェクトにも全世界からの注目が集まっている。

日本全国の博物館でそれぞれ2年間にわたり巡回展示し、大好評のもと終了した『早大発掘40年展』と『新発見!エジプト展』の2つの展覧会に続き、新企画『吉村作治の古代七つの文明展』を、11年6月より福岡市博物館を皮切りに、日本全国で巡回展示を開催中。

 

 

講演内容

 エジプト考古学者・吉村作治氏は、日本におけるエジプト考古学の第一人者として著名です。衛星写真分析などのハイテク技術を導入した調査方法による遺跡発掘方法が評価されている一方で、多くのテレビ番組や新聞、雑誌などで、ピラミッドや古代エジプト王家にまつわる研究を分かりやすく解説し、古いエジプト文化をより身近にした功績は大きいものとされています。

 1966年より40年以上にわたり現地で発掘調査を継続し、特に、古代エジプト最古の大型木造船「第2の太陽の船」を発掘・復原するプロジェクトなどは、全世界から注目されています。

 そんな吉村氏の講演は、エジプト文化の魅力を様々に伝えるもの。「エジプト発掘の魅力~エジプト調査隊・発掘レポート~」「古代エジプト文明の魅力」「ピラミッドミステリーを語る」「ハイテクで探るピラミッドの謎」などをテーマに、これまでの調査足跡や最新情報、ピラミッド、スフィンクス、ミイラなどにまつわる興味深い話を、貴重な資料画像とともに話してくれます。もちろん、フォーラム、セミナー、トークショーでの開催もOK。

 吉村氏は、実験考古学を実践。つまり、何でも自分でやってみるということで、吉村氏は自分でピラミッドを作成することで、ピラミッドを形作っている石材の運搬は、これまで言われてきた斜路をそりで引き上げた方法ではないということを発見したといいます。

 また、古代エジプトは、ビールやワイン、パンの発祥地と言われており、つぼを焼いている絵柄の壁画は、ビール製造において大事な役割を果たしているとして、古代エジプトの壁画に描かれていることは、無駄もウソも無いと吉村氏は解説。

 ユーモア溢れる吉村氏の講演、フォーラム、セミナー、トークショーは、学問にとって最も大事な好奇心が芽生える内容で、聴講者は必ずこれまで以上にエジプト学をより深く学ぼうという気持ちになります。

 

講演テーマ(エジプトもの)

「エジプト発掘の魅力~エジプト調査隊・発掘レポート~」

40年以上にわたるエジプト現地調査の足跡や最新情報などを、吉村教授の「エジプト発掘人生」に散りばめてお話します。

* 講演中に貴重なエジプトの画像を一緒にお見せすることが出来ます。素材として、Power Pointデータをお貸し出しとなります。(機材・操作スタッフをご用意頂くことが必要です。)ご相談ください。

 

「古代エジプト文明の魅力」

ビラミッド、スフィンクス、ミイラ・・・それ以外にも古代エジプトには興味深いキーワードが数多く存在します。
語り尽くせないその魅力について、お話いたします。

* 講演中に貴重なエジプトの画像を一緒にお見せすることが出来ます。素材として、Power Pointデータをお貸し出しとなります。(機材・操作スタッフをご用意頂くことが必要です。)ご相談ください。

 

「ピラミッドミステリーを語る」

果たしてピラミッドはファラオの墓なのでしょうか。
建造目的や建造方法、内部空間の様子など未だに解明されない数々の謎も人々をひきつけてやみません。
その謎をいろいろな観点から考えていきます。

* 講演中に貴重なエジプトの画像を一緒にお見せすることが出来ます。素材として、Power Pointデータをお貸し出しとなります。(機材・操作スタッフをご用意頂くことが必要です。)ご相談ください。

 

「ハイテクで探るピラミッドの謎」

考古学史上初の試みとしてのハイテク技術を導入した調査によって、新たな真実がいくつも解き明かされました。
考古学調査との意外なジョイント、そしてその成果をお話しいたします。

* 講演中に貴重なエジプトの画像を一緒にお見せすることが出来ます。素材として、Power Pointデータをお貸し出しとなります。(機材・操作スタッフをご用意頂くことが必要です。)ご相談ください。

 

「ファラオの食卓~エジプト食物語~」

私が慣れ親しんでいるビールやワイン、パンは古代エジプトが発祥の地と言われています。
料理好きで知られる吉村教授ならではの、古代エジプト民俗学を当時の食を中心にお話いたします。

* 講演中に貴重なエジプトの画像を一緒にお見せすることが出来ます。素材として、Power Pointデータをお貸し出しとなります。(機材・操作スタッフをご用意頂くことが必要です。)ご相談ください。

 

その他にも、「ツタンカーメンの謎」・「クレオパトラ女王の謎」など古代エジプトの代表的人物にちなんだお話も可能です。

 

講演テーマ(環境・教育)

「エジプト文明からみた地球環境」

21世紀の文明にとって環境問題は避けて通れないもので、環境についての議論もいろいろです。
そんな中で、古代エジプト文明というものはナイル川にダムや堤防を造らず、自然と人間が調和を目指した文明でした。
この古代文明の中に知恵を通して「循環型」世界について環境との関係を考えてみます。

* 講演中に貴重なエジプトの画像を一緒にお見せすることが出来ます。素材として、Power Pointデータをお貸し出しとなります。(機材・操作スタッフをご用意頂くことが必要です。)ご相談ください。

 

「夢を実現したい君たちへ~君たちのエジプトをみつけよう」

10歳の頃に抱いた「夢」を十年以上かけて実現させた吉村教授。
「夢」を持つこと、持ち続けることの大切さ、
「夢」に向かって生きることの素晴らしさについて自身の経験を基に訴えかけます。

*学生向け、保護者向け、生涯学習受講者など各対象者向けに若干テーマを変えてお話しすることが可能です。

*講演中に貴重なエジプトの画像を一緒にお見せすることが出来ます。素材として、Power Pointデータをお貸し出しとなります。(機材・操作スタッフをご用意頂くことが必要です。)ご相談ください。

 

この他、講演会全体の趣旨に併せて、多方面に渡って講じることが可能です。上記以外の演題についてはご相談下さい。

活動実績

著書

『教授のお仕事』(文藝春秋2012年2月)
『エジプトに夢を掘る』(日本実業出版社2010年11月)
 わが国のエジプト考古学の第一人者である著者が、自らの半生を振り返り、エジプトに対する思いを綴っています。
 自身が組織する「早稲田隊」も2010年に45周年を迎え、エジプトに興味をもち学生時代にエジプト遠征を果たしたことに始まり、発掘権を得るまでの苦労やそれに伴う資金調達のこと、さらには学生たちとともに発掘・研究に励んできた様々なエピソードが満載。
 そして、どんなに辛くても、夢を持ち続けることは非常に重要であるという青少年向けに強いメッセージが込められている一冊です。

『世界一面白い古代エジプトの謎』(中経の文庫2010年4月)(ツタンカーメン・クレオパトラ篇 / ピラミッド・太陽の船篇)
『吉村作治新書(1~5)』(アケト出版)
『エジプト考古学者の独(ひとり)言(ごと)-週刊作治-』(汐文社2008年12月)
『続・エジプト考古学者の独(ひとり)言(ごと)-週刊作治-』(汐文社2009年5月)
『色即是空-コラム392-』(汐文社2008年10月)
『「太陽の哲学」を求めて』(PHP研究所2008年11月)
『ピラミッドの謎』(岩波ジュニア新書2006年9月)
『ミイラ発見!!-私のエジプト発掘物語-』(汐文社2005年7月)
『古代エジプトを知る辞典』(東京堂出版2005年4月)
『ヒエログリフで学ぼう!』(荒地出版社2004年2月)
『父の遺した言葉』(ポプラ社2003年9月)
『古代エジプト埋もれた記憶』(青春出版社2003年8月)
『夢、一直線』(講談社2003年4月)
『痛快!ピラミッド学』(集英社インターナショナル2001年5月)
『吉村作治の古代エジプト講義録』(上・下巻)(講談社+α文庫1996年11月)
『吉村作治写真集 悠久のエジプト-5千年の時を超えて-』(アケト出版)
『吉村作治論集』(Ⅰ・Ⅱ巻)(アケト出版)
他多数

 

TV

TBS
「教科書にのせたい!」
「世界・ふしぎ発見!」
RKB毎日放送
「今日感テレビ」
TOKYO MX
「談志・陳平の言いたい放だい」
スカイパーフェクTV
「ヒストリーチャンネル吉村作治 エジプト博物館Ⅴ」
RBC
「ダイドードリンコスペシャル 祈りを爬竜船に乗せて~大宜味村塩屋湾のウンガミ~」

*その他、ゲスト出演多数。

 

CM

サントリー
ダイドードリンコ
全国優良石材店の会
エアーリンク

 

講師のことをもっと詳しく知るために

.
問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師TVで人気の講師青年会議所主催向け
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー