横山ひろし・春けいこ(よこやまひろし・はるけいこ)

タレント

【主な講演テーマ】

「生かされて~夫婦の絆で乗り越えた更年期障害~」

【登録テーマ】
【出身地】 愛媛県・大阪府

講師プロフィール

横山ひろし(写真右)
漫才師。昭和22年愛媛県生まれ。横山やすし氏の弟子として、昭和43年横山たかし氏とコンビ結成し角座にてデビュー。その後、第22回上方お笑い大賞金 賞、第29回上方漫才大賞を受賞し活躍。

春けいこ(写真左)
漫才師。昭和33年大阪府生まれ。昭和51年春やすことコンビ結成し、漫才界のピンク・レディーとして人気を得る。昭和57年横山ひろしと結婚。昭和60 年に長女を出産。その後、講演活動に力を入れて活躍。

 

講演内容

「生かされて~夫婦の絆で乗り越えた更年期障害~」
女性だけでなく誰もがかかると言われている更年期障害に見舞われ、倦怠感、対人恐怖症など更年期障害特有の症状により、日常生活すら困難な状態に陥った妻 けいこ氏を、ずっとそばで見守り支えてきた夫ひろし氏。
夫婦で乗り越えた壮絶な日々を語ります。

 

タレントの横山ひろし・春けいこ夫妻といえば、関西を代表するおしどり漫才師夫婦として知られています。
 ひろし氏は、相方である横山たかし氏と「横山たかし・ひろし」として活躍するベテラン漫才師で、けいこ氏は、春やすこ氏とのコンビ「春やすこ・けいこ」で一世を風靡したアイドル漫才師でした。
 しかし、けいこ氏は、更年期障害に見舞われ、ホルモンバランスの乱れにより自律神経失調症となり、身体的・精神的に重度の不調に陥ります。のぼせ・冷え・うつ・動悸・ほてり・多汗・めまいなどの身体的症状は言うに及ばず、倦怠感、対人恐怖症など精神面にも大きな影響が出てしまいます。
 夫・ひろし氏は、けいこ氏を献身的に支え、夫婦で更年期障害を克服します。まさに、おしどり夫婦ならではの二人三脚であり、壮年を迎える夫婦の手本ともいえます。
 そんなひろし・けいこ氏の講演は、人生、家族、夫婦などの内容に及び、「生かされて~夫婦の絆で乗り越えた更年期障害~」をテーマに話してくれます。また、フォーラム、セミナー、トークショーでの開催もOK!
 その芸もさることながら、人柄の良さで定評のあるひろし・けいこ氏は、時にはくじけそうになりながらも、お互いを信頼し、思いやりながら病気を克服してきます。講演、フォーラム、セミナー、トークショーを訪れた人は、夫婦の強い絆こそが、人生にとってかけがいのない財産であることを改めて認識するのです。

 

.
問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師コーチングテーマの講師モチベーションテーマの講師人気講師ランキングオススメ講師ランキング
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー