安田菜津紀(やすだなつき)

フォトジャーナリスト

【主な講演テーマ】

「写真で伝える世界、東北の”今”」
「紛争地、被災地に生きる子どもたち~取材から見えてきたこと~」
「陸前高田、熊本 ~被災地から考える地域防災~」

【登録テーマ】
【出身地】 神奈川県

講師プロフィール

1987年神奈川県生まれ。studio AFTERMODE所属フォトジャーナリスト。16歳のとき、「国境なき子どもたち」友情のレポーターとしてカンボジアで貧困にさらされる子どもたちを取材。現在、カンボジアを中心に、東南アジア、中東、アフリカ、日本国内で貧困や災害の取材を進める。東日本大震災以降は陸前高田市を中心に、被災地を記録し続けている。
2012年、「HIVと共に生まれる -ウガンダのエイズ孤児たち-」で第8回名取洋之助写真賞受賞。写真絵本に『それでも、海へ 陸前高田に生きる』(ポプラ社)、著書に『君とまた、あの場所へ シリア難民の明日』(新潮社)。
『写真で伝える仕事 -世界の子どもたちと向き合って-』(日本写真企画)。
上智大学卒。2017年3月現在、J-WAVE『JAM THE WORLD』水曜日ナビゲーター、TBSテレビ『サンデーモーニング』にコメンテーターとして出演中。

 

講演テーマ

「写真で伝える世界、東北の”今”」
①フォトジャーナリストの原点となったカンボジア~人身売買の被害に遭った子どもたち
②フォトジャーナリストとしての転機~東日本大震災:陸前高田
③シリア・イラク~紛争地の今

 

「紛争地、被災地に生きる子どもたち~取材から見えてきたこと~」 
①フォトジャーナリストの原点となったカンボジア~人身売買の被害に遭った子どもたち
②フォトジャーナリストとしての転機~東日本大震災:陸前高田
③シリア・イラク~紛争地の今
※主に子どもに焦点を当てて

 

「陸前高田、熊本 ~被災地から考える地域防災~」
①東日本大震災~主に陸前高田の取材を通して
②熊本地震

 

メディア出演

【レギュラー(2017年3月現在)】
TBSテレビ「サンデーモーニング」レギュラーコメンテーター(月1~2回)
FMラジオ局J-WAVE「JAM THE WRLD」(20~22時)水曜日担当パーソナリティー

【ゲスト出演】
TBSテレビ「情熱大陸」500回放送記念
NHK・Eテレ「ハートネットTV熊本地震から半年 最後の避難所」
NHK・総合「ニュース シブ5時」
NHK・Eテレ「東北発☆未来塾スペシャル」
NHK・総合「NHKドキュメンタリー - 世界の“ハッピー”を探して」ニュースバード
TBSテレビ「ニュースの視点」
他、多数。

 

著書

『アジア×カメラ 「正解」のない旅へ』(共著:第三書館)
『ファインダー越しの3.11』(共著:原書房)
『それでも、海へ 陸前高田に生きる』(単著:ポプラ社)
『君とまた、あの場所へ シリア難民の明日』(単著:新潮社)
『写真で伝える仕事 -世界の子どもたちと向き合って-』(単著:日本写真企画)

 

講師のことをもっと詳しく知るために

.
問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師JA主催向け青年会議所主催向け
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー