渡辺りえこ(わたなべりえこ)

サインシンガーソングライター

【主な講演テーマ】

「共に生きていこうとする気持ち
         トーク&手話ライブ」

【登録テーマ】
【出身地】 兵庫県

講師プロフィール

両親共に耳が不自由であったため、3歳の頃より手話を使いこなして家族を支える。
阪神淡路大震災で被災。
手話を使い両親を支える渡辺の活動が産経新聞一面で掲載される。
その後、路上ライブ、お天気キャスター、手話通訳、歌手などの活動を経て、
手話と歌を使った「サインシンガーソングライター」という独自のジャンルを確立。
現在も、自分の声や手話で1人でも多くの人に温かい気持ちを届けられたら。
という想いでさまざまな活動に取り組む。

 

渡辺りえこ氏の講演テーマ

「共に生きていこうとする気持ち トーク&手話ライブ」

 

 

▼ココがオススメ!

 歌とともに手話で音楽を表現するサインシンガーソングライターとして活躍している渡辺りえこ氏は、耳の不自由な両親をサポートするべく、3歳で手話を覚えます。  そして、手話を駆使することにより、言葉だけでは表せない、表情や手の動かし方、口の動き、目の動かし方などによって意思を伝え、きわめて豊かな表現力を身につけることになります。  小学校6年生のとき、阪神淡路大震災に罹災。その際、両親の耳となり避難生活を送っている姿がマスコミに取り上げられ、「娘は宝物です」と取材に応える父の言葉に、両親の愛を強く感じたという渡辺氏。  その後、歌うことに目覚め、高校の時、路上ライブにおいてオリジナル曲を手話を交えながら披露し、聴衆であった耳の不自由な人から絶賛されます。そして、19歳の夏に歌手になることを決意。お天気キャスターのオーディションに合格したことを機に上京。メジャーでCDデビューを果たし、手話通訳として活躍する傍ら、福祉団体や手話サークルのイベントで歌を披露しています。  そんな渡辺氏に寄せられる講演依頼は、教育、人生、人権、人権週間、福祉、障がいなどの内容に及び、「共に生きていこうとする気持ち トーク&手話ライブ」をテーマに話をしてくれます。  講師派遣先は、福祉関連のクライアントさまが多く、講演依頼はフォーラム、セミナー、トークショーの形でもOK!特に、生涯、家族を内容とした講演には、最も相応しい一人として講師派遣しています。  サインシンガーソングライターの活動を通じて、耳の不自由な人たちをとりまく環境や文化についての理解を深めている渡辺氏。講演、フォーラム、セミナー、トークショーを訪れた人は、お互いが温かく支えあって生きていくことの素晴らしさを改めて知るのです。

 

活動経歴

2014.3.4    とほり桃花交流館にて講演
2013.12.15 ハートピア春江にて講演
2013.12.7   あすかホールにて講演
2013.12.6   姫路キャスパホールにて講演
2013.11.19 高草人権福祉センターにて講演
2013.11.16 たつの市立東栗栖小学校にて講演
2013.2.22   岡山県岡山市にて講演
2012.12.24 兵庫県神戸市にて講演
2012.12.15 兵庫県太子町にて講演
2012.12.1   神奈川県葉山町にて講演
2012.11.14 千葉県市原市にて講演
2012.8.11   三重県伊賀市にて講演
2012.6.24   鳥取県湯梨浜町にて講演
2012.1.10   和歌山県田辺市にて講演
2011.8.20   新潟県見附市「ネープルみつけ」にて講演
2011.7.9   愛媛県西予市城川中学校にて講演
2011.5.29   社団法人 寝屋川青年会議所にて講演
2011.3.11   福井県福井市福井県立看護学校にて
2010.12.5   神奈川県葉山町にて講演
2010.12.4   三重県松江市にて講演
2010.12.1   島根県江津市ミルキーウェイホールにて講演
2010.11.8   筑波技術大学手話スピーチコンテストにて優秀賞を受賞
2010.9.27   筑波大学手話サークルで日本手話での講演を行う
2010.8.6   手話映画「真綿」の手話指導と監修を行う
2010.7.31   兵庫県宍粟市にて講演
2010.7.4   山口県下松市にて777コンサートにてトーク&ライブ出演
2010.6.14   愛知県田原市福江中学校にて講演
2010.3.22   大阪府豊中市野外音楽堂で、デフフェスタに出演&講演
2010.3.8   葛飾ろう学校にてライブ出演
2010.3    渡辺りえこオーロラコンサート2010 日本初のろう者向け国外オーロラツアーをプロデュース
2010.3    愛知県松江第一中学校にて講演
2010.1    宮崎県椎葉村の成人式にて記念講演を実施
2009.11    兵庫県和田山ジュピターホールにて800人コンサートを実施
2009.10.30 伊保南小学校人権講演会トーク&ライブ行う
2009.8.15   広島県庄原市の成人式にて記念講師として出演
2009.1.11   ラジオ関西“こんにちよ〜!原田伸郎です”にゲスト出演
2008.12    “ちよだボランティアウィーク2008”メインパーソナリティを務める
2008.11    東京目黒パイオニア本社にてライブゲスト出演
2008.4    Earthday Tokyo 2008”の手話通訳を担当
          Earthday Tokyo 公式HP より配信された無料動画ムービーが万ダウンロードを達成
2007.12    NHK 障害福祉小説大賞優秀賞を受賞
2007.11    NHK“ハートをつなごう”にて30 分間の独占ドキュメンタリー番組に出演
2007.4.30   NEC:第3 世代携帯(N904i) の音楽ビデオとして“幸せに輝くように”が採用され、
        (5000ダウンロードを達成)1回当たり10円を財団法人全日本聾唖(ろうあ)連盟に寄付する
2007.3    80年もの歴史を誇るバイク「BMW Motorrad」のコメンテーターに採用
2007.1    music.jpより日本初手話着歌ムービーを配信。1曲あたり10円をろうあ連盟に寄付
2007.1    横浜FM 放送「頑張れって言わないで」のレギュラーラジオ番組を任される
2006.12  (株)九九プラス(SHOP99)の企業イメージキャラクターに選ばれる
2006.12.14 コロムビアよりファーストシングル「目標」を発売。メジャーデビューを飾る
2006.9    X-JAPAN、L’Arc 〜 en 〜 Ciel、小柳ゆきなどを手がけたプロデューサー
        ハリー吉田氏からオファーを受け上京
2006.2.6   TBS“ちちんぷいぷい”出演
2006.2.3   ABC “探偵ナイトスクープ”出演
2005.11.11 TBSニュース番組“ヴォイス”出演
2005.4    民間の気象予報士会社、ウェザーニュースの
       第一期お天気キャスターオーディションに合格。
       ※候補者2,115 名の中から人気投票で選ばれる
2005.1.14   震災10 年を記念して、産経新聞一面カラーに掲載
2003.12.15 「エースをねらえ」主題歌オーディションのweb 上の人気投票は1位
       ファンからの支持は高いことが証明される
2003.11.27 BIGECHO で「エースをねらえ」主題歌オーディションを受ける
       総勢104名の中から大阪代表として選ばれテレビ出演決定 ※この時点で候補者は全国10名
2000.11    路上ライブで活動中、オファーにより神戸大学厳夜祭に出演

1995.2.2    1月17 日の阪神大震災で被災中に耳の聞えない両親を支える姿が産経新聞に取り上げられる
       それがメディアに取り上げられ、1995 年3 月までに、TBS、ABCからテレビ出演

.
問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師オススメ講師ランキングテレビで人気の講師特集
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー