若林三弥子(わかばやしみやこ)

料理研究家
サロンアドバイザー
エッセイスト

【主な講演テーマ】

「No,1サロネーゼが教える おもてなしの心 ~大人気サロンが出来るまで~」
「~若林三弥子の蒸しいため~で美味しく健康」

【登録テーマ】
【出身地】 大阪

講師プロフィール

料理教室『boa mesa(ボアメーザ)』主宰。
TVでも活躍中のサロネーゼ。(サロネーゼとは…自宅の一室で開かれているサロンや教室のこと)

夫の転勤に併って中近東・南米各国で生活。
専業主婦として25年間、料理の腕と、おもてなしのセンスを磨く。
北鎌倉の自宅にて、 料理教室『boa mesa』を始める。
おいしいものとワインが大好きな、その親しみやすいラテン系の人柄には多くの生徒がひきつけられる。
“8人1クラス”のデモンストレーション形式で行われる人気の料理教室には、500人の生徒が通い、
さらに900人以上がキャンセル待ち。

ほとんど毎日開催の自宅教室を独力で運営しながら、
年二回のペースで 調理・スタイリング・エッセイの三役をこなす本を出版。
メディア・企業からのオファーも多数。
フジテレビ「ノンストップ!」(~2013年3月 )  月曜日“サロネーゼな食卓”を担当し、更なる人気に。

 

講演テーマ

「No,1サロネーゼが教える おもてなしの心 ~大人気サロンが出来るまで~」
「~若林三弥子の蒸しいため~で美味しく健康」

 

講演内容

 料理研究家・サロンアドバイザーの若林三弥子氏は、自宅において、料理教室『boa mesa』(ボアメーザ)を主宰。ポルトガル語で「素敵な食卓」という意味で、8人1クラスの、デモンストレーション形式による講義を開講しています。

 夫の仕事の関係で海外生活を送るなか、頻繁に自宅接待やホームパーティを経験。そこで料理とおもてなしの腕を磨き、はじめは親しい友人24名からサロンをスタート。その評判は口コミで広まり、半年で100名も集まるようになったと。生徒数は500名、予約待ちも500名超に及び、料理教室としては抜群の人気を誇ります。

 そんな若林氏は講演で、人生、夢の実現、経験、家族、料理、料理教室、食育、暮らしを主な内容として、「No,1サロネーゼが教える おもてなしの心 ~大人気サロンが出来るまで~」「~若林三弥子の蒸しいため~で美味しく健康」などのテーマを話してくれます。また、フォーラム、セミナー、トークショーでの開催もOK!

 専業主婦にもプロ意識を持ち「家族のためのおもてなし」の心を持つべきという若林氏。さらに、教室に通う生徒にも、おもてなしするという気持ちで接しているとも。講演、フォーラム、セミナー、トークショーを訪れた人は、アシスタントにも頼らず、料理の下準備から後片付けまでをすべて一人で行うという若林氏の姿勢から、真のおもてなしとは何かを学ぶことができるのです。

講師プロフィール詳細

プロフィール
1958年
大阪生まれ。 同志社大学法学部法律学科卒業後、商社に勤務、商社マンの夫と結婚。
中近東・南米各国で、駐在員の妻として、取引先・出張者の接待、 家族・友人・知人のために日々料理を作る専業主婦生活を25年間続ける。

2005年
一男一女の子育て、叔母の介護も一段落し、自宅にて 料理教室 ”boa mesa”(ボアメーザ。ポルトガル語で”素敵な食卓”の意味)をスタートさせる。

2006年 
”エコール・エミーズ”プロフェッショナルコース ディプロマ取得。

2008年
開始当初より変わらない、デモンストレーション形式による”6人1クラスの料理教室”を、常時290名の生徒を迎え、キャンセル待ちが400人の超人気教室に成長させる。
 初出版した「おくちにあえば、うれしいです」は発売2週間で、重版となり、半年後「ワインのひと皿」を上梓(ともにメディアファクトリー)

2009年
前作大好評により、「おくちにあえば、うれしいですPart2」・「野菜調理のスーパーテクニック 若林三弥子の蒸しいため」(ともにメディアファクトリー)を刊行 。発売前重版となり、以降版を重ねる。

2010年
「簡単調理のスーパーテクニック 若林三弥子の幸せひとりごはん」刊行  
サロネーゼ人気ランキングで全国1位となる

2011年  
ひとクラスを8名に増員し、生徒数は500名、予約待ちも500名超に。 
「シャスール鍋ひとつで若林三弥子の野菜たっぷり最愛レシピ」(小学館)刊行

2012年  
「野菜調理のスーパーテクニック 若林三弥子の蒸しいため完全マスター」刊行 
 「サロネーゼ 若林三弥子の毎日の食卓」(集英社)刊行

2012年4月~2013年3月  フジテレビ「ノンストップ!」月曜日“サロネーゼな食卓”を担当

活動履歴

著書

2008年5月 メディアファクトリー「おくちにあえばうれしいです」
2008年11月 メディアファクトリー「ワインのひと皿」
2009年5月 メディアファクトリー「おくちにあえばうれしいです PartⅡ」
2009年11月 メディアファクトリー「野菜調理のスーパ-テクニック 若林三弥子の蒸しいため」
2010年10月 メディアファクトリー「簡単調理のスーパーテクニック 若林三弥子の幸せひとりごはん」
2011年12月 小学館「シャスール鍋ひとつで 若林三弥子の野菜たっぷり最愛レシピ」
2012年2月 メディアファクトリー「野菜調理のスーパーテクニック 若林三弥子の蒸しいため完全マスター」
2012年11月 「サロネーゼ 若林三弥子の毎日の食卓」(集英社)

雑誌

2007~2009年 ベネッセコーポレーション「ルチェーレ」全5回
2008年6月 文化出版局「ミセス」
2008年9月 枻(えい)出版「湘南スタイル」
2008年11月 ナイルスコミュニケーション「NILE’S」
2009年3月 光文社「HERS」
2009年11月 清流出版「清流」
2010年3月 枻出版「別冊・湘南スタイル」
2010年4月 マキノ出版「安心」
2010年5月 ベネッセコーポレーション「サンキュ!」
2010年6月 扶桑社「EFILL」
2011年4月 日経BP「日経ヘルス」
2011年7月 プレジデント社「dancyu」
2011年8月 NHK出版「きょうの料理」
2011年9月 NHK出版「きょうの料理」
2011年10月 文化出版「SUSU」
2012年1月 集英社エクラムック「エイジングバイブルVol2」
2012年2月 ハースト婦人画報社「エル・ア・ターブル」
2012年3月 祥伝社「からだにいいこと」
2012年4月 KPクリエイションズ「PAVONE」
2012年5月 世界文化社「家庭画報」
2012年4月~2013年3月 扶桑社「ESSE」“サロネーゼな食卓”
2013年1月 集英社「エイジングバイブル」
2013年3月 集英社「エクラ」

単行本

2010年4月 毎日コミュニケーション「わたしの料理教室のはじめかた」巻頭
2011年4月 祥伝社「サロネーゼになりませんか?」巻頭

講師のことをもっと詳しく知るために

.
問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師TVで人気の講師青年会議所主催向け
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー