常盤勝美(ときわかつみ)

気象予報士
流通気象コンサルタント                       
IPCCリポート コミュニケーター
健康気象アドバイザー

【主な講演テーマ】

「気象情報をビジネスに生かせ!
 ~天気予報を利用したロスの削減~」
「本格実践ウェザーマーチャンダイジング」
「暮らしに役立つお天気の話」

【登録テーマ】
【出身地】 神奈川県

講師プロフィール

1972(昭和47)年、神奈川県小田原市生まれ。筑波大学第一学群自然学類卒業、筑波大学大学院地球科学研究科中退(修士取得)。日本唯一の流通気象コンサルタントとして、コンビニ、スーパーマーケット、ドラッグストア、ホームセンター、外食チェーン、アパレル、食品メーカー等に対してウェザーマーチャンダイジングの指導をしている。気象予報士。健康気象アドバイザー。著書に「今日からできるウェザーマーチャンダイジング入門」(商業界:共著)。

主な講演テーマ

「気象情報をビジネスに生かせ!~天気予報を利用したロスの削減~」
【内容】
・天気を利用したロス削減法・販売促進法
・ビジネスにおける気象リスクと解決方法
・経営に活かす気象情報

「本格実践ウェザーマーチャンダイジング」
【内容】
1.ウェザーマーチャンダイジングの基礎知識
 ・季節や気候によって食べたくなるものが異なる原理など
2.ウェザーマーチャンダイジング実践実例
 ・バイヤーのウェザーMD、販促担当者のウェザーMD、店舗のウェザーMDなど
3.ウェザーデータマイニング

「暮らしに役立つお天気の話」
【内容】
・天気の奥深さ
  気象庁と天気予報会社の違い/天気予報のコツ/地球温暖化/天気を味方につける
・天気と食の関係
  暑い、寒い、おいしい、…/地産地消の意義/季節ごとの食ニーズの違い
・天気予報を利用して健康管理
  予防医療で使われる天気/季節病、気象病/特に注意な気象条件

講演実績

さいたま商工会議所、東京商工会議所、商業界セミナー、CGCグループカテゴリーマネジメント研究会、マーケティング研究協会、『月刊MD』主催セミナー、食品購買心理学セミナー、オービック情報システムセミナー、某百貨店労働組合主催セミナー、日本生気象学会、 国際生気象学会、健康気象アドバイザー資格取得講座(1単元担当)、他多数。

メディア実績

「Mr.サンデー」(CX系)『猛暑なのにおでんが売れる理由』、「Mr.サンデー」(CX系)『気温急降下による消費行動の変化』、「とくダネ!」(CX系)『急激な気温変化が消費ニーズに与える影響』、「ZIP!」(NNN系)『Coming Soon!』(お花見客の料理メニュー)、「あさイチ」(NHK)『台風解説』、その他VTR出演多数。

著書

「今日からできるウェザーマーチャンダイジング入門」(商業界:共著)
「気候変動の事典」(朝倉出版:共著)

 

講師のことをもっと詳しく知るために

.
問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師TVで人気の講師青年会議所主催向け
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・周年行事研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー