渡嘉敷勝男(とかしきかつお)

タレント、元プロボクサー

【主な講演テーマ】

 「当たって砕けろ、ベストを尽くせ」

【登録テーマ】
【出身地】 沖縄県

講師プロフィール

1978年12月28日、プロデビュー。
1980年2月21日、全日本ライトフライ級新人王獲得。
1981年12月16日、世界初挑戦でWBA世界ライトフライ級王座を獲得する。
その後5回の防衛を果たす。【 戦績:25戦19勝(4KO)4敗2分 】
1984年に現役引退後、芸能界入りし、数々のバラエティー番組・ドラマ・映画に出演。
1997年10月に東京都中野区に渡嘉敷ボクシングジムを開設する。

 

講演テーマ

 「当たって砕けろ、ベストを尽くせ」

 

▼ココがオススメ!

 元プロボクサーで、現在はタレントとして活躍されている渡嘉敷勝男さん。高校生の頃、テレビでWBA世界ライトフライ級タイトルマッチ具志堅用高vsハイメ・リオスを観たことがきっかけでボクシングを始めようと思い立ち、高校を中退して単身上京して協栄ボクシングジムに入門しました。1978年12月28日にプロデビュー後、1980年2月21日、全日本ライトフライ級新人王獲得。さらに1981年12月16日には世界初挑戦でWBA世界ライトフライ級王座を獲得し、その後5回の防衛を果たすなど、数々の輝かしい記録を残してきました。「勝男」という名前が示すとおり、勝つということを自らで体現してきたプロボクサーです。  講演テーマは「当たって砕けろ、ベストを尽くせ」。これは渡嘉敷さんがボクシングの道を志した当時からの抱負であり、現在も思い続けていること。人は誰しも、当たって砕けるのには相当の勇気が要ります。しかし同時に、そこを突破することこそが成功への一番の近道でもあります。彼の半生を通して、そのコツを学びとってみてください。渡嘉敷さんの講演をご依頼いただけたなら、この「当たって砕ける勇気」をたくさんもらえるはずです。

 

主な出演番組

・バラエティー番組    
痛快なりゆき番組 風雲!たけし城(TBS系)    
たけし・逸見の平成教育委員会(フジテレビ系)    
平成教育委員会(フジテレビ系)    
ぶらり途中下車の旅(日本テレビ系)    
モーニングEye こりゃまた失礼(TBS系)    
ザ・ラスベガス(日本テレビ系)    
    
・映画    
いこかもどろか(1988年)    
3-4X10月(1990年)    
ヒーローインタビュー(1994年)    
極道の妻たち・赤い殺意(1999年)    
惚れたらあかん(1999年)    
    
・ドラマ    
昭和のチャンプ・たこ八郎物語(1990年3月、TBS系)    
映画みたいな恋したい(テレビ東京)    
お願いダーリン!(1993年、フジテレビ系)    
踊る大捜査線 第10話「凶弾・雨に消えた刑事の涙」(1997年、フジテレビ系)    
相棒 season11 第3話「ゴールデンボーイ」(2012年、テレビ朝日)    

.
問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師TVで人気の講師青年会議所主催向け
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー