高橋智隆(たかはしともたか)

ロボットクリエイター
株式会社ロボ・ガレージ代表取締役
東京大学先端研特任准教授

【主な講演テーマ】

「ロボット時代の到来に向けて」

【登録テーマ】
【出身地】 大阪府

講師プロフィール

1975年生まれ。
2003年京都大学工学部卒業と同時に「ロボ・ガレージ」を創業し京大学内入居ベンチャー第一号となる。
代表作にロボット電話「ロボホン」、ロボット宇宙飛行士「キロボ」、デアゴスティーニ「週刊ロビ」、グランドキャニオン登頂の「エボルタ」など。
ロボカップ世界大会5年連続優勝。
米TIME誌「2004年の発明」、ポピュラーサイエンス誌「未来を変える33人」に選定。
「エボルタ」「キロボ」によりそれぞれギネス世界記録認定。

(株)ロボ・ガレージ代表取締役、東京大学先端研特任准教授、大阪電気通信大学客員教授、グローブライド(株)社外取締役、ヒューマンアカデミーロボット教室顧問。

講演テーマ

「ロボット時代の到来に向けて」

 

▼ココがオススメ!

 デアゴスティーニの「ロビ」や、グランドキャニオン登頂の「エボルタ」、ロボット宇宙飛行士の「キロボ」。多くの人がその名前を聞いたことがあるのではないでしょうか。高橋智隆さんは、これらのロボットを開発したロボットクリエイター。高橋さんの作るロボットは、どれも可愛らしく親しみのわく外見で、歩き方や動作が人間に近いのが特徴です。  高橋さんは2003年、京都大学工学部卒業と同時に、京大の中に初の学内入居ベンチャー「ロボ・ガレージ」を創業。これまで、上記のロボットの他にも数々の作品を生み出してきました。ロボカップ世界大会では5年連続で優勝。米TIME誌「2004年の発明」や、ポピュラーサイエンス誌「未来を変える33人」にも選定されています。また、「エボルタ」と「キロボ」は、それぞれギネス世界記録を持っています。  主な講演テーマは「ロボット時代の到来に向けて」。小さいころに『鉄腕アトム』が大好きだったという高橋さん。未来の象徴とも言うべき人型ロボットですが、こういったテクノロジーは実際のところ今現在どの程度まで進んでいるのか、そして今後どんな風に私たちの生活に寄り添ってくれるのかなど、最新の情報を交えてお話します。高橋さんの可愛いロボットと一緒に、少し先の未来を垣間見てみませんか? 講演のご依頼お待ちしております。

 

 主な著書

『ロボットの天才』(2006年、メディアファクトリー)
『史上最強のロボット』(2011年、メディアファクトリー 柳田理科雄氏との共著) など

講師のことをもっと詳しく知るために

.
問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師JA主催向け青年会議所主催向け
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー