田島章司(たじましょうじ)

株式会社アジリティ総合研究所 代表取締役会長

【主な講演テーマ】

「中国と中国人の考え方(6年間の駐在で分かったこと)」
「中国との付き合い方と別れ方(進出か撤退か継続か)」
「中国と中国人の考え方(プライドではなくメンツだけ)」

【登録テーマ】
【出身地】 熊本県

講師プロフィール

1949年4月1日 熊本県菊池市にて生誕。68年第一経済大学入学。72年3月卒業。 

大学卒業後 株式会社十字屋(上場量販店)東京本社入社後千葉店配属 売場担当。その後本田技研工業株式会社本社入社 浜松製作所仮配属半年&狭山工場仮配属半年 組立現場&品質管理担当 1年後本社購買部部品1課配属(原宿) 務は購入部品の原価計算と原価低減、コストテーブル作成・国際調達など 取引先名刺3000枚に到達。購買部部品2課主任昇進本田ペンクラブ編集長1年(1983年)。株式会社荒井製作所転籍 購買課長 (詩人・作家活動開始)ヘッドハントを受けて退社。株式会社日本ゴールド(宝飾卸売業)入社 人事部長として新人事システムの構築を達成。船井総研当時社長の小山政彦氏に師事。43歳  独立 北斗総合研究所創業 全能連認定マネジメントコンサルタント。有限会社ヒューマンスキル北斗に社名変更 代表取締役就任。50歳 経営管理黒澤賞奨励賞受賞。

株式会社アジリティ総合研究所とする 代表取締役就任。人事労務教育コンサルタントとしての活動が累計300社に到達。60歳研修講演回数が1000回を越える。研修受講者数10000人突破。「100万円で経営改革の完全達成」 REPAYMENT SYSTEM(返金制度) 導入。63歳 大連阿迅咨詢服務有限公司設立(日本独資)。大連開発区の企業コンサルを主に活動 (日本式経営の指導)指導先は70社。中国全国扶貧創新協会最高顧問拝命 期間1年 (日系企業の誘致と100元セミナ)。6年の駐在の後、日本帰国後業務再開 現在に至る。

講演テーマ

「中国と中国人の考え方(6年間の駐在で分かったこと)」

この6年間、東北3省は衰退の一途をたどっている。反日の経済体制では日系企業はこれ以上良くならない。
こんな時代なら喧嘩のできる日本人総経理を送り込もう。

「中国との付き合い方と別れ方(進出か撤退か継続か)」

中国全土共通で言えるが、これ以上発展はない。性善説の日系企業から税金と賄賂はだまし取れという精神。
撤退なら、部品供給なら中国と陸続きで親日の国は沢山ある。

「中国と中国人の考え方(プライドではなくメンツだけ)」

まだまだ中国人は、日本企業や日本人を金持ちだと思っている。
これから中国進出を検討されている企業や、現在進出しているが、撤退を検討している企業に、適切なアドバイスをいたします。

主な著書

「アンボ-理論」(経営管理黒沢賞奨励賞)  

.
問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師TVで人気の講師青年会議所主催向け
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー