鈴木彩乃(すずきあやの)

プロスキーヤー
冒険家
元全日本代表(滑降・スーパーG)

【主な講演テーマ】

「女性冒険家」
「自然外遊びアンチエイジング・健康とスポーツ・外遊びと供に生きる・生涯スポーツ」
「地域産業の活性化」

【登録テーマ】
【出身地】 北海道

講師プロフィール

中学時代アルペンスキーの世界ジュニア大会で優勝するなど活躍。国内の大会でもタイトルを総なめにし、1996年には全日本ナショナルチーム入し世界を転戦。1998年長野オリンピックのアルペンスピード系種目代表候補選手に選出される。その後冒険スキーヤー・基礎スキーヤーとして再びプロスキーヤーの道を歩みだす。2008年チームホンダ隊に入団し、極西ネパールにあるヒマラヤ未踏峰5400m登頂&世界初スキー滑走成功。2011年チームホンダ隊、無名峰でもあり未踏峰ヒマラヤ6056m峰に登頂と同時に世界初スキー滑走成功。

また基礎スキーでもアルペン高速系種目で日本一になったポテンシャルを生かし、2012年にはSAJデモンストレーターにも認定される。
2015年の全日本スキー技術選手権大会を最後に基礎スキーの大会からは引退し、冒険家スキーヤーとして国内の山はもちろんのこと世界各国の山々で滑り、大自然の素晴らしさを伝えている。

沢山の国々と山々を体感してきたなかで、2016年から 「日本の百名山を滑ろう」という企画を立上げ、雪のある百名山滑走を各地で敢行する。この経験が日本の四季の素晴らしさ・日本の文化を強く再確認させ、冬の環境を生かした仕事をで地方地域産業の活性化に役立ちたいと強く思うようになる。今後はスキーやスノーボードなど冬や雪をきっかけに沢山雇用が生まれるよう自ら発信し働きかけていく予定。

 

講演テーマ

『女性冒険家』
人生において挑戦することの大切さや、失敗や挫折から得た経験を冒険家としてお話します。
人生自体がアドベンチャーであり、多くの人は冒険家でなくとも日々の生活の中で冒険をしているのではないかと言う思いから、
自然を通して自分の人生のモチベーションを探す方法をお話します。

 

『自然外遊びアンチエイジング・健康とスポーツ・外遊びと供に生きる・生涯スポーツ』
日本が世界に誇る自然環境を生かし、それぞれの季節に合わせて自然を利用した体の動かし方をお話します。
自らの経験で、自然を利用しての運動は心身ともに健康になる事を知り、実践してきました。
大きな筋肉を無理なく動かす基本的な体の動かし方は日々の生活の中で簡単に取り入れることができます。
特別な事をしなくても年齢に合った運動方法、筋肉の大切さ、やっておいた方が良い運動などを知る事によりアンチエイジングへとつながります。
スキーや登山で培った足裏の使い方とともに歩き方・立ち方・などに分け細かくお話ししながら、
自然での遊びがどのように運動に結び付き、更にはアンチエイジングにつながるのかをお伝えします。

 

『地域産業の活性化』
季節を問わず、自然を相手に行うスポーツは常に危険が伴います。
経験や知識を持つ者から指導やレクチャーを受けたうえで安全に行う事が重要になります。
その半面経験を積み知識を持つ指導者が多くいる中、その知識や技術を十分に発揮できない現実もあります。
その土地や気候などに合わせたスポーツや遊びを地域産業として考え、四季を通し変わる遊びや
スポーツに関わる指導者の雇用が生まれる事により、スポーツを通しての地域産業の活性化を目指します。

また、指導者の雇用だけではなく自然・遊び・スポーツ・雇用のつながりでどのように地域産業を活性化させるか、
そのためにできること、行っていることをお話しします。

 

.
問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師TVで人気の講師青年会議所主催向け
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー