角田龍平(すみだりゅうへい)

弁護士、タレント

【主な講演テーマ】

「実例で学ぶおもしろ法律講座」
「浪花の弁護士のコミュニケーション術」
「上司と部下のコミュニケーション術」
「元芸人弁護士が語る司法とテレビの裏側」

【登録テーマ】
【出身地】 京都府

講師プロフィール

1976年生まれ。京都府宇治市出身。
洛星高校在学中,若手漫才師の登竜門「今宮えびす新人漫才コンクール」で大賞を受賞。
立命館大学法学部に一芸入試(漫才)で合格。
その後,オール巨人の弟子を経て,9回目の挑戦で司法試験に合格。
弁護士として,民事事件,刑事事件を数多く担当。
TBS「サンデージャポン」,ニッポン放送「オールナイトニッポン」などメディアにも精力的に出演。
現在は,読売テレビ「かんさい情報ネット ten.」などに出演中。

角田龍平氏の講演テーマ

「実例で学ぶおもしろ法律講座」
裁判員にいつ選ばれるかわからない,あるいはある日突然事件の当事者になりかねない。
そんな一般市民の皆さんに法律のこと,裁判のこと,弁護士のことをわかりやすく説明します。

「浪花の弁護士のコミュニケーション術」
同じ成果でも,何をどう伝えるかによって顧客満足度は大きく異なってきます。
一筋縄ではいかない大阪のおっちゃん・おばちゃんと日々交渉する中で体得した
浪花の弁護士の実践的コミュニケーション術をお教えします。

「上司と部下のコミュニケーション術」
オール巨人の弟子時代,勤務弁護士時代の経験に基づく,
上司と部下の実践的コミュニケーション術をお教えします。

「元芸人弁護士が語る司法とテレビの裏側」
漫才コンクールで大賞を受賞し,オール巨人の弟子を経て弁護士になった講師が語る
法曹界と芸能界の裏側をお話します。

「各種法的問題」
人権,コンプライアンス,パワハラ・セクハラ,消費者問題等各種法的問題について,
裁判例等の具体例をまじえてわかりやすく解説します。

「元芸人弁護士が語る!挫折から立ち直る方法」
漫才師という夢をあきらめてから、9回目の受験で司法試験に合格するまの苦闘の軌跡。
挫折をバネに目標を叶えていく前向きに生きるための方法論をお教えします。

 

▼ココがオススメ!

 弁護士でタレントとしても活躍している角田龍平氏といえば、元漫才師という異色の経歴の持ち主として知られています。  元大阪府知事、現大阪市長として活躍している大阪維新の会代表・橋下徹氏の弁護士事務所に所属していた2009年に、ニッポン放送の深夜番組「角田龍平のオールナイトニッポンR」のパーソナリティーを務め、同番組史上初の現役弁護士パーソナリティーとして注目されました。  また、TBS系人気情報バラエティ番組『サンデージャポン』で準レギュラーとして出演。法律家としての専門知識は言うに及ばず、漫才師として培った軽妙なトークは、人を惹き付けて止まず、知名度も一気に上昇。そのタレント性が大いに注目され、現在も、読売テレビ系ワイドショー『かんさい情報ネットten!』で準レギュラーを務めています。  そんな角田氏に寄せられる講演依頼は、人生、経験、ビジネス、コミュニケーション、ビジネス研修、芸能などの内容に及び、「実例で学ぶおもしろ法律講座」「浪花の弁護士のコミュニケーション術」「上司と部下のコミュニケーション術」「元芸人弁護士が語る司法とテレビの裏側」などのテーマを話してくれます。  講師派遣先は、企業関連のクライアントさまが多く、講演依頼はフォーラム、セミナー、トークショーの形でもOK!特に、コミュニケーションを内容とした講演には、最も相応しい一人として講師派遣しています。  一般に、堅くなりがちな法律の話も、様々な実例と笑いを交えたトークによって、生きた知恵に変えていく角田氏。講演、フォーラム、セミナー、トークショーを訪れた人は、笑いのうちに話を聞きながら、いつの間にか実学としての知識が身についているのです。

 

講演実績

<教育・モチベーション>
・全国の中学校・高等学校にて実績多数

<各種法的問題>
・各自治体や消費生活センターなどで講演実績多数

<コミュニケーション・実例で学ぶおもしろ法律講座>
・各自治体、企業などでの講演実績多数

 

.
問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師TVで人気の講師青年会議所主催向け
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー