清水愼一(しみずしんいち)

「観光地域づくりマネージャー」を育成する 清水塾 塾長
観光地域づくりプラットフォーム推進機構 会長
大正大学地域構想研究所 教授

【主な講演テーマ】

『日本版DMOを核とした観光地域づくり』
『”たび”を意識した地域づくり』
『観光による交流を活かした元気なまちづくり』

『観光から二地域居住、移住定住へ』 など

【登録テーマ】
【出身地】 長野県

講師プロフィール

長野県小諸市出身。1948年12月1日生まれの団塊の世代。
現在、長野県・福島県奥会津振興センター・佐渡・ニセコ・佐世保・別府・香川県らが加盟する全国13観光圏協議会、世田谷まちなか観光協議会など各地域のアドバイザーを務め、観光地域づくりマネージャーを育成する清水塾塾長や各地のシンポジウムやDMO勉強会、インバウンド研究会の講師などを務める。

 

1972年 東京大学法学部卒業後、日本国有鉄道に入社
1976年 古河駅長
1987年 JR東日本に移行し本社取締役営業部長、取締役仙台支社長を歴任。
2004年 (株)ジェイティービー常務取締役に就任。
訪日ツーリズム推進や事業創造本部長など担当。ロングステイプランなど着地型観光をベースにした
地域交流ビジネスを打ち出す。
2008年 立教大学観光学部特任教授、兼任講師。

 

講演テーマ

『日本版DMOを核とした観光地域づくり』
『”たび”を意識した地域づくり』
『観光による交流を活かした元気なまちづくり』
『観光から二地域居住、移住定住へ』

 

講師より

「観光による豊かな地域づくり」(観光地域づくり)を進めるには、地域住民や多様な団体の十分な理解と自らが主体的に参画する幅広い活動、首長の理解に基づく行政の温かいバックアップが不可欠です。この具体化のために、WSをベースにしながら 一歩づつ段階をおった持続的なまちづくりのお手伝いをするとともに、地域に根差した人材をじっくりと育てていきます。

 

主な公職

内閣府「地域活性化伝道師」/総務省「地域力創造アドバイザー」/内閣官房「国境離島の保全・管理及び振興のあり方に関する有識者懇談会委員」/国土交通省「離島振興のありかた検討委員会」座長/全国観光圏協議会アドバイザー/長野県観光審議会会長/長野県観光戦略アドバイザー/信州・観光地域づくりマネージメント塾塾長/観光地域づくりプラットフォーム推進機構会長/中山間地域フォーラム理事/異業種勉強会「二山会」会長 など多数。

 

執筆

『地域人』(地域創生のための総合情報) 大正大学地域構想研究所発行

 

講師のことをもっと詳しく知るために

.
問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師コーチングテーマの講師モチベーションテーマの講師人気講師ランキングオススメ講師ランキング
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー