重松博昭(しげまつひろあき)

百姓、作家

【主な講演テーマ】

「農を冒険する」

【登録テーマ】
【出身地】 福岡県

講師プロフィール

1950年、福岡に生まれる。
1974年、九州大学工学部を中退、結婚したばかりの妻と新天地(約1ヘクタールの栗山)へ移り住み、自給自足をめざして「シロウト農法」を営む。
現在、栗山は雑草園に、そこで暮らす鶏の卵で最低限の収入を得ている。3人の子はすでに巣立っている。

2009年よりWWOOFホストをスタート。世界各地より、農的生活希望の若者を受け入れている。

 

講演テーマ

「農を冒険する」

<対象者:大学生>
農業とは遊びであり、冒険である!
今、農業を志す若者や、都会から田舎へ移住したいという希望者も増えている。
自身が42年前に、身一つで自給自足生活をはじめたときの、失敗や人とのつながりなどを通して得た貴重な経験を交えて、どう生きることが本当の「豊かさ」なのか、、、を伝える。

「金ではなく命を」大切に、、、しみじみとそう実感する今日この頃、、、迷っている方々の背中を押せればと願います。

 

講演実績

毎日21世紀賞受賞記念講演会
長崎県外海町主催講演会
福岡県稲築町公民館
福岡県穂波町公民館
福岡県嘉麻市山田中学校
福岡県糸田町隣保館
福岡県社会福祉協議会   他、多数

 

メディア情報

【テレビ】
 2009年1月8日放送 RKB 今日感テレビ
 ニュースのGENBA:自給自足34年
 2011年11月24日 テレビ西日本
 ギュギュっとハチナビプラス  他、多数

【執筆】
・写真ルポ「農民志願」橋本紘二著
・毎日21世紀賞受賞論文集「人間と夢」
・「山羊と暮らした」書評:日経新聞、長崎新聞、読売新聞、毎日新聞、雑誌BEーPAL、ダンディライオン夏号
・「われら雑草家族」書評:産経新聞、朝日新聞
・毎日新聞夕刊連載「水脈」

 

著書

『山羊と暮らした』(葦書房)
『われら雑草家族』(石風社)
『野に生きる サンタのいた日々』(石風社)
『楽しい不便』(南方新社)

[著者より]
10年に1冊というスローペースで、「本当の豊かさ」とはなにかを、描いてきました。
伝わるものがあればと願います。

 

 

講師のことをもっと詳しく知るために

.
問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師TVで人気の講師青年会議所主催向け
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー