関野吉晴(せきのよしはる)

探検家
医師
武蔵野美術大学教授

【主な講演テーマ】

「グレートジャーニー 自分の腕力と脚力だけで地球を旅するというチャレンジ」 
「海のグレートジャーニー 手作りカヌーで、島影と星を頼りに、インドネシア―日本4700kmの航海」
「グレートジャーニー  地球環境問題を考える」
「新グレートジャーニー   日本人の祖先の起源を辿る旅」
「グレートジャーニー  地球を這って感じたこと、考えたこと」

【登録テーマ】
【出身地】 東京都

講師プロフィール

1949年、東京生まれ
一橋大学在学中に同大探検部を創設し、1971年アマゾン全域踏査隊長としてアマゾン川全域を下る。
その後、20年間、南米への旅を重ねる。
その間、現地での医療の必要性を感じ、横浜市大医学部に入学。
外科医師となり武蔵野赤十字病院、多摩川総合病院などに勤務する。

1993年からは、アフリカに誕生した人類がユーラシア大陸を通って
アメリカ大陸にまで拡散していった約5万3千キロの行程を、
自らの脚力と腕力だけをたよりに遡行する旅「グレートジャーニー」を始める。
2002年2月10日タンザニア・ラエトリにゴールした。

2004年7月からは「新グレートジャーニー 日本列島にやって来た人々」をスタート。
シベリアを経由して稚内までの「北方ルート」、ヒマラヤからインドシナを経由して
朝鮮半島から対馬までの「南方ルート」を終え、インドネシア・スラウェシ島から石垣島まで手作りの丸木舟による
4700キロの航海「海のルート」は2011年6月13日にゴールした。

 

▼ココがオススメ!

探検家、医師として活躍している関野吉晴氏は、1993年から10年もの歳月をかけ、人類発祥の地アフリカから、世界に拡散していった足取りを辿る旅「グレートジャーニー」を開始。その模様はフジテレビでシリーズ化され放送されています。 旅先において、現地に貢献できるように、一橋大学卒業後、改めて横浜市立大学医学部に入学し医師免許を取得。在学中も年間の3分の1は南米で暮らし、外科医となった後も、2~3年おきに病院勤務と南米探検を繰り返してきた異色の探検家として知られています。現在は、武蔵野美術大学造形学部教養文化研究室教授として、「グレートジャーニー」におけるフィールドワークの成果を中心に、文化人類学・人類史を講義しています そんな関野氏の講演は、モチベーション、チャレンジ、逆境、人生、経験、医学、環境、自然、文化、歴史、異文化などの内容に及び、グレートジャーニーシリーズとして「自分の腕力と脚力だけで地球を旅するというチャレンジ」「手作りカヌーで、島影と星を頼りに、インドネシア―日本4700kmの航海」「地球環境問題を考える」「日本人の祖先の起源を辿る旅」「地球を這って感じたこと、考えたこと」などのテーマを話してくれます。また、フォーラム、セミナー、トークショーでの開催もOK!  「グレートジャーニー」を通じて、人類の起源を探ることで、自分自身は何者なのかを考えながら、現地の人たちと触れ合い自身の目と耳と口でコミュニケーションしてきた関野氏。講演、フォーラム、セミナー、トークショーを訪れた人は、関野氏の“旅”から、人類はひとつであることを再認識し、グローバルな人類愛を身につけることができるのです。

 

講演実績

国立科学博物館、JICA、国際児童文学館、ナショナルジオグラフィック、アップル・ジャパン 一橋大学、
武蔵野美大、多摩美術大学、東京造形大学、明治大学 東北芸工大、国士舘大学、東京文教大学、
愛知学院大学、国立民族学博物館 梅田阪急、横浜市大、東京大学、筑波大学、総合地球環境学研究所、
愛知県立大学、早稲田大学、河合塾、NHK文化センター、紀伊国屋ホール、日比谷図書館、第一三共製薬、
かぜたび舎、ジュンク堂池袋本店、モンベル、駿河銀行、文祥堂、下北沢DARWIN ROOM、 札幌市、新庄市、
立川市生涯学習センター、豊岡市植村直己冒険館、墨田区環境保全課、調布市教育委員会、
鎌倉市文化人権推進課、千曲市、和歌山県紀美野町、朝日カルチャーセンター、佐賀県県民カレッジ、
山口県、味の素食の文化フォーラム、札幌弁護士会、東京地裁、墨田区、NHK文化センター、
ポレポレ東中野、、司法修習所、武蔵野日赤短大、武蔵野赤十字病院、
平塚市民病院、日本建築家協会、中野BOX、八戸市株式会社JTBグランドツアー&サービス、
ウーマンズフォーラム魚、特定非営利活動法人国際保健協力市民の会、ユーラシア旅行社、風の旅行社、
ワールドトラベル、柏ユネスコ協会、市川ユネスコ協会、生命誌博物館、五井平和財団、如水会、
両国高校100周年記念、如水会札幌支部、広島山岳会、広島県山岳連盟、北九州国際交流協会、
二和地区自治会連合会・二和地区有価物連絡会、国際保健医療学会、国立市公民館、自由の森学園高校、
倉敷商工会議所、多摩信用金庫青少年育成鷺宮地区委員会、港区子供の食事を考える会、
横浜市都築区医師会、倉敷商工会議所青年部、北九州歯科医学会 日本高血圧学会、
日本透析学会 鎌倉市医師会、津田塾大学、横浜市立大学医学部倶進会、横浜市立大学同窓会、
玉川高島屋、新宿高島屋NTTデータ、名古屋松坂屋、キャノン、ニコン、ペンタックスフォーラム、JT、
日本人類学会、比治山大学、日本縄文学会、岩手県保険医協会、八戸市、高知市
沖縄県教育委員会、釧路市美術館、札幌大学、北海道立北方民族博物館、
信濃の国・原始感覚美術祭、国立奥多摩美術館、京都建仁寺、京都文教大学、
京都大学アジア・アフリカ研究センター

他多数

書籍

「グレートジャーニー探検記」徳間書店
「グレートジャーニー、人類5万キロの旅 1.嵐の大地パタゴニアからチチカカ湖へ」(角川文庫) 全5巻
「グレートジャーニー、地球を這う(1)南米ーアラスカ編(ちくま新書)
「グレートジャーニー、地球を這う(2)ユーラシアーアフリカ編」(ちくま新書)
「人類滅亡を避ける旅―関野吉晴対談集」東海教育研究所
「海のグレートジャーニーと若者たちー4700kmの気づきの旅」武蔵野美大出版局
「舟を作る」徳間書店
「関野吉晴対談集―グレートジャーニー1993-2007」東海教育研究所
「海のグレートジャーニー」クレビス
「ギアナ高地」講談社
「嵐の大地パタゴニア、グレートジャーニー人類5万頃の旅」小峰書店 全15巻
「たけしのグレートジャーニー」ビートたけし等と共著 新潮社
「我々はどこから来たのか、グレートジャーニー全記録(1)移動編」毎日新聞社
「我々はどこへ行くのか、グレートジャーニー全期録(2)寄り道編」毎日新聞社
「原住民の知恵」知恵の森文庫・光文社
「極北の大地に住む(地球物語)」ほるぷ出版
「地球の森の家族(地球物語)」ほるぷ出版
「海に上に暮らす(地球物語)」ほるぷ出版
「インカの村に生きる(地球物語)」ほるぷ出版
「草原の少女プージェー(絵本の広場)」小峰書店
「関野吉晴写真集、人類400万年の旅」1-8巻 毎日新聞社
「北方ルート、サハリンの旅≪新グレートジャーニー日本人の来た道>」小峰書店
「北方ルート、シベリアの旅≪新グレートジャーニー日本人の来た道>」小峰書店
関野吉晴写真集「オリノコ、世界最古の森」講談社
「トウチャン一家と13年―わがアマゾン」朝日新聞社
「ベネズエラ ネブリーナ山探検紀行 世界最古の森から」NHK出版
関野吉晴写真集「ケロ、遥かなるインカの村」朝日新聞社
関野吉晴写真集「南米大陸」朝日新聞社
「インカの末裔と暮らす、アンデス・ケロ村物語」文英堂
「地球に生きる、グレートジャーニーの子供たち」毎日新聞社
「2001年地球の旅」河合教育研究所

メディア企画・出演・プロデュース

フジテレビ大型ドキュメンタリー番組 企画・出演・監修

1南米編Ⅰ 2001年 人類の旅5万キロ パタゴニア〜アンデス 南米縦断7000キロ   1995年3月10日 放映

2南米編Ⅱ アンデス、アマゾン、カリブ海 南米大陸5000キロ  1996年3月2日 放映

3中米・北米編 パナマ〜アラスカ 北米大陸12000キロ  1997年2月14日 放映

4アラスカ編 アラスカ〜ベーリング海峡 遥かなるユーラシア  1998年3月7日放映

5極東シベリア編 極東シベリア ツンドラ大横断  1999年3月5日放映

6シベリア・モンゴル編 さらばシベリア カムチャッカ〜モンゴル6500キロ  2000年3月3日 放映

7ゴビ・チベット・ヒマラヤ編 ヒマラヤ越え シルクロード5800キロ –  2001年3月2日 放映

FINAL(8)中東・アフリカ編 灼熱と感動のアフリカ 10年目のゴール  2002年3月15日 放映

以上は(株)ポニーキャニオンからDVD販売。 またBSフジ、CSフジにて再放送。

 

フジテレビ大型ドキュメンタリー新シリーズ 企画・出演・監修

1新・グレートジャーニー 日本人の来た道(北方ルート)  2006年8月12日 放映

2新グレートジャーニー スペシャル日本人の来た道ヒマラヤ〜日本15000キロ(南方ルート) 
                                                                                                  2008年3月21日 放映

3新グレートジャーニー〜最終章〜人類、日本列島へ海上ルート4700キロ(海洋ルート)    
                                                                                                    2012年2月12日 放映

以上は(株)ポルケからDVDが販売。 またBSフジにて再放送。

 

スペシャルシリーズ、グレートジャーニーZ 企画・出演・監修

密林の裸族ヤノマミ                          1996年9月1日放映
嵐の大地パタゴニア南部氷床          1997年2月2日 放映
秘境ギアナ高地聖なる山クケナン   1997年6月22日 放映
魔境アマゾン源流地帯                      1997年11月30日 放映
モンゴルの少女プージェー               2000年7月30日 放映
極寒の大地シベリア                          2000年10月8日 放映
奥ヒマラヤ・旅する大家族                 2001年5月20日 放映
素顔のイスラム                                    2002年1月3日放映

以上はBSフジにて再放送。

 

2013年3月21日(木) NHKBSプレミアム

アマゾン源流 未知の山に挑む~ギアナ高地 最後の秘境~企画・出演

2014年1月13日(月) NHKBSプレミアム

ギアナ高地 密林の戦士が守る謎の山 ~探検家・関野吉晴~企画・出演

2014年11月に再放送

 

■映画

2006年
「プージェー」   企画、出演、監修 ポレポレ東中野などで上映 
            2013年にポレポレ東中野でアンコール上映
2009年
「僕らのカヌーができるまで」  企画、出演、監修 ポレポレ東中野などで上映
                                                     2013年にポレポレ東中野でアンコール上映
2014年
「縄文号とパクール号の航海」   企画、出演、プロデュース 4月にポレポレ東中野、その他で上映予定

 

 

講師のことをもっと詳しく知るために

.
問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師コーチングテーマの講師モチベーションテーマの講師人気講師ランキングオススメ講師ランキング
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー