坂本真樹(さかもとまき)

人工知能学者

【主な講演テーマ】

「人工知能社会を楽しく生きるため」
「感性オノマトペを活用したビジネス」

【登録テーマ】
【出身地】 東京都

講師プロフィール

外語大から東大大学院を経て理工系に転じた珍しい経歴。オノマトペや五感や感性・感情といった人の言語・心理などについての文系的な現象を、理工系的観点から分析し、人工知能に搭載することが得意。大学での教育研究指導、企業との共同研究、年に数々の国内学会や国際学会で研究発表や講演を行う多忙な生活だが、毎朝5時に起床、スポーツジムに寄ってから出勤、美容サロンに毎週通い、心身のメインテナンス時間などはしっかり確保している。愛車を有効利用し、徹底的に無駄のない生活をすることで、仕事も美容も手を抜かず、いつまでもフワフワキラキラな女性でいることが目標。また、10歳になる娘の母でもある。

【経歴】
1995年 東京大学大学院総合文化研究科言語情報科学専攻博士前期課程修了
1998年 東京大学大学院総合文化研究科言語情報科学専攻博士後期課程修了
(博士号取得)
      東京大学助手
2000年 電気通信大学電気通信学部講師
2004年 電気通信大学電気通信学部助教授
2007年 電気通信大学電気通信学部准教授
2011年 電気通信大学大学院情報理工学研究科准教授
2015年 電気通信大学大学院情報理工学研究科教授
2016年 電気通信大学人工知能先端研究センター教授を兼務。

 

講演テーマ

「人工知能社会を楽しく生きるため」

「感性オノマトペを活用したビジネス」

 

主な受賞歴

2005年 第3回吉田秀雄賞奨励賞
2007年 第1回エンターテイメントと認知科学シンポジウム発表賞
2010年 第4回エンターテイメントと認知科学シンポジウム発表賞
2012年 IEEE Soft Computing and Intelligent Systems(SCIS) and 13th International Symposium on Advanced Intelligent Systems(ISIS) Best Application Award
2013年 ARG Webインテリジェンスとインタラクション研究会第1回ステージ発表賞
2015年 2014年度人工知能学会論文賞
2015年 情報処理学会第14回情報科学技術フォーラムFIT奨励賞

主な受賞歴

NHK「マサカメTV」
NHK「クローズアップ現代」
CX「ホンマでっか!?TV」
TOKYOMX「モーニングCROSS」    他、多数出演

著書

「坂本真樹先生が教える 人工知能がほぼほぼわかる本」(オーム社)
「坂本真樹と考える どうする? 人工知能時代の就職活動」(エクシア出版)
「まんがでわかる技術英語」(オーム社)
「女度を上げるオノマトペの法則」(リットーミュージック)

講師のことをもっと詳しく知るために

.
問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師TVで人気の講師青年会議所主催向け
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー