レツゴー正児(れつごーしょうじ)

漫才師

【主な講演テーマ】

「人がいて ぬくもりがあって 人がいて」
「笑いも仕事も健康から」
「人生負けてたまるか」
「今日から 今から」
「経営は戦いなり」


 

【登録テーマ】
【出身地】 香川県

講師プロフィール

昭和38年4月、吉本興業に入社。
吉本新喜劇にて初舞台を踏む。
その後、千日劇場の「ルーキー劇団」を経た後、昭和44年松竹芸能に入社、じゅん・長作と共にレツゴー三匹を結成。

トリオ結成後、大活躍を続け翌年の昭和45年に「第1回NHK上方漫才コンテスト」優秀敢闘賞を、昭和46年にOBC「第6回上方漫才大賞」新人賞、続けて昭和48年にOBC「第8回上方漫才大賞」を受賞。さらに昭和54年には、YTV「上方お笑い大賞」金賞を受賞し『漫才のレツゴー三匹』として一時代を築く。レツゴー三匹のリーダーとして活躍する一方、講師としての才能も発揮し、多くの講演会で活躍中である。

趣味:ゴルフ・犬と散歩  
特技:似顔絵・剣道二段

 

講演内容

 「じゅんで~す」「長作で~す」「三波春夫でございます」「やかましわ!」と、じゅんと長作の両方から顔を叩かれ、メガネをずらして、よろけるというツカミネタでおなじみのベテラントリオ漫才・レツゴー三匹のリーダーが、レツゴー正児氏です。

 一世を風靡したレツゴー三匹ですが、このギャグが有名すぎて、正児氏の名前が三波春夫だと勘違いされているほどです。

 レツゴー三匹を結成するまで、相方を変えたり、実兄であるコメディアンのルーキー新一氏の劇団に入団するも不調に終わったりと、苦労を重ねてきた正児氏ですが、レツゴー三匹のメンバーとなってからは、その人気は飛ぶ鳥を落とす勢いとなり、1970年にはNHK上方漫才コンテストの優秀敢闘賞を獲得。

 1971年には上方漫才大賞新人賞、1973年には同大賞を受賞し、人気は頂点に達します。さらに、1979年には上方お笑い大賞・金賞に輝いており、まさに、三人漫才の手本とも言うべき存在になるのです。

 そんな正児氏の講演は、ビジネスや人生などを題材にしたものが多数。フォーラム、セミナー、トークショーでの開催もOKです。数々の苦労を経験しても、くじけることなくポジティブに「あきらめず、汗を流して全力投球する事が大事」と、チャレンジ精神する溢れる内容で、講演、フォーラム、セミナー、トークショーを訪れた人たちのモチベーションを必ずアップさせてくれます。

 さらに、親の死に目にもあえなかった芸人としての宿命、芸を磨くための努力、何よりも好きではじめた漫才への情熱と、いまでも芸能活動に現役で取り組めることへの感謝・幸せなどは、仕事に携わるすべての人に、大いなる励みを与えてくれます。そして、芸能生活で出会った人たちとの大切なふれあいなどについても、講演、フォーラム、セミナー、トークショーを聴いた多くの人から好評を得ています。

講演テーマ

「人がいて ぬくもりがあって 人がいて」

【人権・同和・福祉・介護向き】

亡き母の優しい心、亡き師匠の愛情ある厳しさを我が子にも伝えたい。

「はい」「ありがとう」「すみません」
この言葉を素直に笑顔で言えるようわが子を育ててきたつもりです。

子供は親の背中を見て育ちます。
よい後ろ姿を見せてやってください。

やる気のある人間作りを熱弁します。

 

「笑いも仕事も健康から」

【生涯学習・シルバー大学・敬老会・健康づくり向き】

「病は気から」、その通りです。
100%とは言いませんが、精神的な影響は大きいです。

私の兄は44歳で亡くなりました。
父は46歳、母も54歳で亡くなりました。
みんな早死にです。
そういう私は、とっくに還暦を過ぎました。
みんなの年を追い越しました。もっともっと記録を更新します。

父や母や兄の良い所を教師とし、悪い所は反面教師として健康に留意しています。
自分の体は自分で管理しなければいけません。
一時の治療は誰でも辛抱しますが、長期間になると挫折します。

できることからやってみましょう。
こんなことからやってみてはいかがですか?

ユニークな健康法を語ります。

 

「人生負けてたまるか」

【成人式・研修会向き】

アスリート、スポーツ選手は勝った時より負けた時のほうがプラスになると言います。
負けた悔しさ、涙がバネになって、今まで以上の努力をして強くなります。

私も小学4年の時に3歳の妹をおぶって小学校に通い、アルバイトをしながら高校へ。
そして剣道をし、ソロバンの教師もやり、絶えず汗を流してチャレンジしました。

それが今、実になっています。
人生において試練や失敗は次のための充電です。

 

「今日から 今から」

【生涯学習・シルバー大学・敬老会・健康づくり向き】

「病は気から」、その通り です。
100%とは言いませんが、精神的な影響は大きいです。

私の兄は44歳で亡くなりました。
父は46歳、母も54歳で亡くなりました。
みんな早死にで す。
そういう私は、とっくに還暦を過ぎました。
みんなの年を追い越しました。もっともっと記録を更新します。

父や母や兄の良い所を教師とし、悪い所は反面 教師として健康に留意しています。
自分の体は自分で管理しなければいけません。
一時の治療は誰でも辛抱しますが、長期間になると挫折します。

できることか らやってみましょう。
こんなことからやってみてはいかがですか?

ユニークな健康法を語ります。

 

「経営は戦いなり」

【商工会・組合の決起大会・会社の安全大会向き】

芸能生活を通じて、世の中の厳しさ、非情さを知りました。
しかしそれ以上に人情、優しさもいっぱいいただきました。
逃げなくてよかった、ぶつかっていってよかったの一言です。
酒が好きです。ゴルフが好きです。絵を描くのも、写真を撮るのも、旅行をするのも好きです。
たくさん好きなものがある中で何が一番好きかと聞かれたら、キザですが、仕事が一番好きです。

大好きな自分と大好きな家族のために大好きな仕事に打ち込みたい。
仕事に惚れましょう。自分に惚れましょう。
定年のないこの職業に今もがんばっていられる幸せと感謝の気持ちをいつも胸に、
1秒の1000分の1も諦めず、前向きに努力していきたいものです。

 

※これまでに講演したテーマの主な内容です。
講演会では、上記以外にもご希望のテーマでお話させていただきます。

司会

各種イベントの司会もお引き受けします。
例:結婚式や就任記念式典、ゴルフコンペの成績発表式典、カラオケ大会、抽選会、還暦祝パーティーなど。

 

受賞歴

昭和45年 第1回NHK上方漫才新人コンテスト優秀敢闘賞受賞
昭和46年 第6回上方漫才大賞新人賞受賞
昭和48年 第8回上方漫才大賞受賞
昭和54年 読売テレビ上方お笑い大賞金賞受賞

 

著書

『フェアウェイの仲間たち』(せせらぎ出版)

レツゴー正児 (著)

内容(「MARC」データベースより)
本業を忘れるほどに熱中するというゴルフ好き、レツゴー正児氏が、
フェアウェイで出会った沢山の人のことを絵日記風に書いた楽しい本。
皆さんがよく御存知の人がぞくぞく登場します。

▼amazon
www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4915655482/ref=nosim/speakers/

単行本: 196ページ
出版社: せせらぎ出版
発売日: 1993/11

 

『わかってる だけどそっちへ飛ばんのや』(新葉館出版)

レツゴー正児 (著)

内容(「MARC」データベースより)
空振りを素振りに見せて「さあ行くぞ!」
漫才トリオ・レツゴー三匹のリーダー、レツゴー正児が、ゴルフの楽しさを川柳で表現。
エスプリの効いたエッセイも付す。『スポーツニッポン』連載を単行本化。

▼amazon
www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860442210/ref=nosim/speakers/

新書: 281ページ
出版社: 新葉館出版
発売日: 2004/06
商品の寸法: 17.2 x 10.6 x 2 cm

 

『三角あたまのにぎりめし』(ワセダ企画)

講師のことをもっと詳しく知るために

.
問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師TVで人気の講師青年会議所主催向け
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー