パパイヤ鈴木(ぱぱいやすずき)

・タレント
・振付師

【主な講演テーマ】

「パパイヤ鈴木 イイ人生のススメ」

【登録テーマ】
【出身地】 東京都

講師プロフィール

幼少の頃より父親のラテン音楽を聴き、越路吹雪を唄う!
山本リンダを真似れば心ここにあらず、気がつけば踊っていた!

高校時代にバンドで米軍キャンプをまわり、17歳の時ポリドールより「ダンシングゼネレーション」でレコードデビュー。16~19歳の間ダンサーとして活動、東京ディズニーランドを最後に振付師になる。その後バンド活動を再開、第18回世界歌謡祭(日本武道館)に日本代表として出場。CBSソニー(現ソニーミュージックエンタテインメント)で振付やタップダンスのインストラクターを務める。

1998年、「パパイヤ鈴木とおやじダンサーズ」を結成。2000年、初の全国ツアー「DISCOdeおやじ」では15000人を動員、秋の学園祭ミュージシャン部門で最多出場となる。2001年「絶倫ツアー2001」、2002~2003年「ラテンナイト」などツアーで精力的に全国を回る。
2004年にはムービー+パフォーマンス、名付けて“ムビーマンス”という新しい公演を開催。
2009年、NHK大河ドラマ「天地人」出演をきっかけに33kgのダイエットに成功し、著書「デブでした。」が大ヒット、ダイエットDVDもリリース。
TOKYO MXにて毎週土曜12:30~13:00「二木ゴルフPresents ニッキゴルフ」OA中。
2011年 東京マラソン 見事に完走を果たす。

 

講演内容

 ダンサー、振付師のパパイヤ鈴木氏は、タレントとしての活動でも知られ、1998年に、「パパイヤ鈴木とおやじダンサーズ」を結成。素人の中年男性によるダンスユニットというコンセプトが受け、バラエティ番組などに出演し、コミカルなダンスが人気を集めました。

 テレビ東京系グルメバラエティ番組『元祖!でぶや』では、お笑いタレント・石塚英彦氏とともに、日本各地の美味しい料理を訪ね、美味しい物を食べた時に発する「まいうー」というフレーズは流行語にもなりました。

 しかし、2009年にNHK大河ドラマ『天地人』出演をきっかけに、「戦国時代に、こんな太った人はいない」と思い、33kgのダイエットに成功。その経験を綴った著書『デブでした』もベストセラーになり、それまでにないキャラクターに生まれ変わり、2011年には東京マラソンに参加し見事に完走を果たしています。

 そんなパパイヤ氏の講演で、育児や健康を扱った「パパイヤ鈴木 イイ人生のススメ」をテーマに語ってくれます。また、フォーラム、セミナー、トークショーでの開催もOK!

 パパイヤ氏のダイエットは、けっして過酷なノルマを自分に課すものではなく、“何となくカロリー減”をモットーに、例えばカレーライスとうどんのどちらを選ぶとするならば、うどんを選択するというように、より体にいいものを選ぶように心がけてきたと。

 小学生の子供が2人いるパパイヤ氏は、「女の子はハイジ、男の子はターザンに育てたい。自然児で自由人に!」を子育てのモットーにしていると。子供のオムツも替えたことがなかったパパイヤ氏は、奥さんの奮闘ぶりをみて改心し、積極的に子育てに参加。以来、子供とともに成長することを楽しむ子育てを実践するようになったとしています。

 パパイヤ氏は、決して無理をしない健康法や子育ての方法を紹介してくれるため、講演、フォーラム、セミナー、トークショーを訪れた多くの人にも実践できる気付きを与えてくれます。

講演テーマ

「パパイヤ鈴木 イイ人生のススメ」

振り付け師・タレントとしてマルチに活躍する、パパイヤ鈴木。
コミカルで人の心を惹きつけるパフォーマンス。
それは、人生を楽しく前向きに生きる、パパイヤ鈴木の生き方そのものかもしれません。

そんな彼は、ダイエットもパパイヤ流。
目標を決めない「なんとなくダイエット」で、
110キロだった体重を33キロ減量、健康ボディに!

講演会では、夢の実現やダイエット、2児の父親として子育てから学ぶことなど、
パパイヤ流 イイ人生のススメをお話しします。

 

活動実績

MANUPILATE

喜納昌吉&チャンプルーズ「イヤホイ」「島心」(コロンビア)
スーパーバタードッグ「窓の外は風おどる」(東芝EMI)
クラムボン「ゆれるゆれる」(ワーナーミュージックジャパン)

 

振付

<LIVE>
プリンセス・プリンセス
松任谷由実(ダンスコーディネイト)
サザンオールスターズ
ウルフルズ
JUDY&MARY
美少女クラブ21
桑田佳祐AAA「栄光のDISCO&SOUL」

<PV>
ウルフルズ「それが答えだ」「あそぼう」「明日があるさ」振付・出演
SILVA「ヴァージンキラー」「心と体」
関口和行feat.竹中直人「BITTER SWEET SAMBA」
つじあやの「君にありがとう」
TOKIO「どいつもこいつも」
藤井フミヤ「SEVEN WONDERS」
南こうせつ「あゝ 旅の宿」
ボブ・サップ「SAPP TIME !」
氣志團「スウィンギン・ニッポン」
ケツメイシ「君にBump」
藤木直人「サンクフル☆エブリナイ」
福田沙紀「アタックNo.1 2005」
ゴスペラッツ「まさか赤坂ショータイム」

<CM>
三共製薬「ルル風邪内服液」
ロッテ「トッポ」
ブルボン「ブルボンプチ」
グリコ「カルボ」
ハウス「フルーチェ」
任天堂「ドンキーコング2001」
小学館「Can Cam」(山田 優)
三菱証券
キリン「午後の紅茶」(松浦亜弥)
日本航空「FLY ! JAL !」(桑田佳祐)
パルシステム
JT「ROOTS」
出光「まいどプラス」
コープさっぽろ「トドック」
日本ハム「ハムリンズ音頭」
キリン「スパークル」
オノデン
ロッテガム「Fit’s」(佐藤健/佐々木希)
田中貴金属「はじめるコツコツ篇」(加藤清史郎)
ダイハツ「ムーヴコンテ・マンボ篇」
ヤンマー「ヤン坊マー坊天気予報」

<TV>
CX ちびまる子ちゃんエンディングテーマ「アララの呪文」
「めざましテレビ」めざまし体操
小川直也☆岩佐真悠子「勝手に侵略者」
華原朋美「Keep On Running」TVプロモーション 
NHK「エルポポラッチ」 
ドラマ「働きマン」エンディングテーマ「働きマン音頭」

<その他>
マスターズリーグ「ゴールデンゴールズ」応援歌振付 
サニーウィッシュ「ターボビクス」

 

講師のことをもっと詳しく知るために

.
問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師TVで人気の講師青年会議所主催向け
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー