奥田修史(おくだなおふみ)

創成館高等学校 理事長・校長

【主な講演テーマ】

「ヤンチャ校長、学校を変える」
「本気になれば組織も人も変わる、変えられる ~創成館高校、奇跡の復活」
「THE学校改革〜なぜどん底の学校は生まれ変わったのか?〜」

【登録テーマ】
【出身地】 長崎県

講師プロフィール

誕生日/1971年9月2日
出身地/長崎県
サイズ/身長183cm 体重93kg
言語/日本語・英語

長崎県の中学校を卒業後、福岡県の高校へ進学。
その後アメリカへ留学し、ハワイ州立大学を卒業。
帰国後、祖父の代から続く学校法人奥田学園へ就職。
32歳で奥田学園理事長、34歳で創成館高等学校校長、39歳で国際法律会計専門学校校長に就任。
大胆な行動力とユニークなアイデアで破綻寸前の学校法人を7年間で生き返らせ、学校は人気校へと変貌を遂げた。
その学校運営手腕は高く評価されており、民間の経営者を含め、多くの関係者が来校している。
外部での講演も多数行い、特に、高校生や大学生、新入社員向けの講演は好評を得ている。

 

講演テーマ

「ヤンチャ校長、学校を変える」
「本気になれば組織も人も変わる、変えられる ~創成館高校、奇跡の復活」
「THE学校改革〜なぜどん底の学校は生まれ変わったのか?〜」
「学校を変える仕掛け 教えます」 など

 

 

▼ココがオススメ!

 創成館高等学校理事長・校長の奥田修史氏は、倒産寸前であった同校を、たった8年で第一志望率70%の入りたい学校、県内指折りの人気校へと生まれ変わらせます。  その奇跡の復活を遂げたマネジメント手腕が、教育界に限らず各方面で評価されていますが、復活の基本となったのは、先生、生徒を本気にさせたこと。校訓「自発徹底」を実行・実現するため先生方が本気になる「元気朝礼」をはじめ、奥田氏が熱意を持って、直接生徒に語りかける「全校集会」、訓示のあと一日のスタートダッシュを勢いづける生徒全員参加の「本気のジャンケン」、校長室は学生の駆け込み寺にする、優秀な教師の給料は、校長よりも高くするなど、まさに熱血改革で学校再生に成功します。  そんな澤田氏に寄せられる講演依頼は、教育、夢・目標、グローバル人材育成、ビジネス、ビジネス研修などの内容に及び、「ヤンチャ校長、学校を変える」「本気になれば組織も人も変わる、変えられる ~創成館高校、奇跡の復活」「THE学校改革~なぜどん底の学校は生まれ変わったのか?~」などのテーマを話してくれます。講師派遣先は、教育、研修関連のクライアントさまが多く、講演依頼はフォーラム、セミナー、トークショーの形でもOK!特に、ビジネス研修を内容とした講演には、最も相応しい一人として講師派遣しています。 「教育とは“熱”である」を口癖とする奥田氏は、九州大学をはじめ有名大学に現役合格者を出し、2013年、2014年と2年連続して春のセンバツ高校野球に出場を果たすなどの成果をあげます。講演、フォーラム、セミナー、トークショーを訪れた人は、熱意こそが人を動かし、本気にさせ、成長させることを知るのです。

 

著書

『ヤンチャ校長、学校を変える』  2013/3/6 宝島社 

講師のことをもっと詳しく知るために

.
問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師コーチングテーマの講師モチベーションテーマの講師人気講師ランキングオススメ講師ランキング
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー