大東めぐみ(おおひがしめぐみ)

・タレント

【主な講演テーマ】

「エコ生活のすすめ」
「自分らしくあるために」
「仕事と子育てと夫婦が三立する方法」
「夢とは何か」
「家族育てを楽しみましょう」 等
※各種イベントMCも大好評!

【登録テーマ】
【出身地】 愛知県

講師プロフィール

本 名 :大久保 恵
生年月日:1972.1. 29
血液型:B型
出身地:愛知県名古屋市
1998年大阪近鉄バファローズ(当時) 大久保秀昭選手と結婚
同年、長男出産。現在中学1年と2歳の二児の母。

好きな事
・神社巡り…特に九州・奈良・京都 国宝好き
・焼酎…特に芋が好き
・料理…酒の肴・残り物料理は得意
主婦ならではの目線で家事全般は得意分野
・ダイビング…アドバンスライセンス
・ウォーキングと温泉…心身共にリフレッシュ!

関心ある事
子育てに関する支援
エネルギー資源について勉強中

 

講演内容

 タレント・大東めぐみ氏は、高校1年生時に歌手として芸能界デビュー。高校卒業後に放送作家の高田文夫氏がメインパーソナリティを務めるニッポン放送『高田文夫のラジオビバリー昼ズ』のアシスタントになり、その明るいキャラクターで人気を集めます。

 その後は、テレビのバラエティ番組を中心に、タレント、レポーターとして活躍。レポーターの仕事に、人一倍誇りを持っているという大東氏は、レポートされる人やモノを、分かりやすく興味深く伝えることが楽しくて仕方ないと。

 そのためには、常に伝える相手を意識し、同じ目線で物事を見つめ、好奇心も持ち続けることに努め、自分にしか出来ない伝え方の確立を目指しているとしています。

 1998年には、プロ野球選手の大久保秀昭氏と結婚し第1子を出産。育児をしながら、タレント活動も継続し、現在2児の母として、仕事と子育てに奮闘中です。

 さらに、子育て支援活動にも注力。母親同士が一緒に支え合っていくことを目的とするもので、育児に関する悩みを、一人で悩まないで支えあうような仕組みをつくっていこうとしています。

 そんな大東氏の講演内容は、教育、育児に関するものであり、自身の体験を踏まえながら、「自分らしくあるために」「仕事と子育てと夫婦が三立する方法」「家族育てを楽しみましょう」などのテーマを語ってくれます。また、フォーラム、セミナー、トークショーでの開催もOK!

 講演、フォーラム、セミナー、トークショーでは、身内をはじめ、近所の人や小児科の医師など、自分に手を差し伸べてくれる人を大事にし、自分から心を開いて、地域の輪の中に積極的に入っていくことで、より多くの助けを得ることができるとアドバイス。

 ひとりの働く母親として、決して上から目線にならずに、自分だったらこう思うということを話してくれるため、講演、フォーラム、セミナー、トークショーを訪れた人には、多くの共感と励ましを得ることができるのです。

 

 

大東めぐみ氏の講演会レポート


「エコ生活のすすめ」

大東めぐみ氏講演模様①2013年12月、都内で自治体・ガス会社共催の地球温暖化防止講座に、講師として大東めぐみ氏がご出演されました。

一般市民が環境やエコについて楽しく学び、日々の生活の中でそれを実践していく為に有益な機会を提供するべく企画された講演会で、老若男女、幅広い世代の方々にお越しいただきました。

大東氏は「家庭の省エネエキスパート検定」にも合格され、ご自宅にエネファーム(家庭用燃料電池)と太陽光発電によるダブル発電システムを導入するなど、かねてより自然環境保護に高い関心をお持ちです。

 

大東めぐみ氏講演模様②エコハウスについてのインタビュー映像が上映され、まもなく、タレントならではの華やかなオーラをまとって舞台袖より颯爽とご登壇。テレビでの印象そのままに聴講者へ明るくご挨拶をされ、講演を開始。

「わが家のダブル発電レポート」と銘打って、ご自身の具体的な取り組みを紹介しながら、“エコ生活のすすめ” をたっぷりと披露されました。

今でこそ各種補助金制度も充実してきたものの、大東氏が設備を導入された当時、まだ決して安価とは言えなかったエネファーム。ダブル発電は自宅でガスと太陽光の発電によって蓄えた電気を電力会社に売ることのできる画期的なシステムなのですが、どれくらいの費用や労力で何がどれくらいできるのか、ピンと来ない方も多いはず。


大東めぐみ氏講演模様③大東氏の講演は、ご自身の体験に即しながら、そうした疑問を一つ一つ丁寧に、解きほぐしてくれるものでした。

そもそも、大東氏は、なぜ自宅にダブル発電を導入されたのか。
エネファームとはどのような仕組みなのか。 そのメリットとは?

豊富な写真やイラストからなるパワーポイントのスライドを用い、具体的な数字も交えつつ行われる分かりやすい解説。

エコハウスでの生活を通じて、ご自身はもちろん、ご家族にも生じた意識の変化についても語られました。

 

「省エネ」と聞くと、節制や我慢といったイメージから少し構えてしまいがちですが、大東氏のお話からありありと伝わってくる、家族で楽しみながら「エコ生活」を送られているご様子は、聴講者の関心を掻き立てるとともに、「エコ生活」をより身近に感じさせてくれました。

 

 大東めぐみ氏講演模様④明るく元気に、時にユーモアを交えながらの講演で、堅くなりすぎず環境について学ぶという会の趣旨にはまさにぴったりの内容。

途中、音声トラブルにより急遽マイク無しでお話いただくことになったのですが、臨機応変に快くご対応いただき、主催者からも感謝のお言葉を頂戴しました。

また、聴講者からも「分かりやすかった」と好評で、「自分も身の周りのできることからエコ生活を実践しようと思った」などと前向きな意見が多く聞かれました。

今回のように自治体やガス関連会社等で、一般の人々にも親しみやすい環境講演会をご企画中の主催者の皆様には、是非オススメです。

経歴

TV

NHK
「すくすくネットワーク」(司会)
CX
「なるほど・ザ・ワールド」(リポーター)
CBC
「猿に始まり…」(ドキュメンタリー ナレーション)
AC 
日本広告機構 「モノ大切王国」 CM賞 受賞作品

 

ラジオ

ニッポン放送 
「高田文夫のラジオビバリー昼ズ」

 

フォーラム

ともに考えよう!私たちの食の未来in愛知(中日新聞)
NHK-BSフォーラム「こうして伝えよう・食の大切さ」
新東京タワー誕生(東京新聞)

 

イベント司会

中日ドラゴンズ ファン感謝デー 
東京ガールズコレクション

 

CM・キャンペーン

九州石油
エステツイン「ビューティーレディー」イメージガール
2002.10 愛知県 あいちハッピー子育てキャンペーン
2004.01 アース製薬 「電池でノーマット」
2006.05 新日本石油 ENEOS
2006~  やずや 発芽十六雑穀・養生青汁

 

講演テーマ

講演概要

お母さん方が子育てと自分の人生を楽しめるように、
子育て、ライフスタイルのほか、美容や健康などについてもご質問にお答えします。
参加して頂いた方々に楽しんでいただけるように、ディスカッションの時間を設けます。

 

「自分らしくあるために」

今、夢を持たない子供たちが増えていると思いませんか?

小さな頃から歌手を夢見てオ一ディションで最優秀歌唱賞を受賞し、
期待に胸をふくらませて上京するも仕事に恵まれない日々が続き、大きな怪我もしました。
でもそれがきっかけで、「人生に無駄な日なんて一日もない。毎日の積み重ねがやがて肥やしになる」と気づきました。

大いに夢を持って子供たちには成長していってもらいたい。
そんな事を中心に、また母としての子供との接し方などを、
参加者の方々と一緒に考えていきたいと思います。

 

「仕事と子育てと夫婦が三立する方法」

共働きの家庭が増えてきた近年、帰宅してから家事に追われ、
疲れて「なぜ私だけ?」「もうやだ」と思う女性も多いのでしょうか?

見返りを求めず、相手に思いやりの気持ちを持つこと。
仕事への姿勢、夫婦間のバランスの取り方、そして女性としていつまでもキレイでいるために努力をしていること。

日々忙しくしている女性達に、仕事と子育てと夫婦が三立する、ちょっとしたコツをお教えします。

 

「夢とは何か」

何のために進学するのか、夢を見つけるためにどうすれば良いのか、
夢を叶えるためのヒントをお教えします。

 

「家族育てを楽しみましょう」

 

 

「笑顔で子育て」

 

 

エコ生活のすすめ
.
問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師TVで人気の講師青年会議所主催向け
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー