西川千雅(にしかわかずまさ)

日本舞踊家 西川流 四世家元、プロデューサー、
公益財団法人 にっぽんど真ん中祭り文化財団 評議員、愛知芸術文化協会 理事

【主な講演テーマ】

「自分の身体で知る日本の伝統」
「舞踊「獅子」化粧からの実演セミナー」
「おどりで楽しく健康に!」

【登録テーマ】
【出身地】 愛知県

講師プロフィール

名古屋を中心に全国展開(海外含む)をする日本舞踊流派・西川流は約170年の歴史を持つ。2歳より舞踊をはじめ幼稚園より名古屋のインターナショナルスクールに通う。不登校などを経験後、美術の世界を志し、NYの美大で絵画・映像・彫刻など現代美術を学び卒業。帰国した年に父親(先代家元・西川右近)が心臓病で倒れ日本舞踊の世界に。舞踊出演・指導のほかラジオ出演やコラム執筆、「にっぽんど真ん中祭り」愛知県事業「あいち戦国姫隊」名古屋市「やっとかめ文化祭」などまちづくりのプロデュースを行う。英語が流暢なため伊勢サミットアウトリーチプログラムや外務大臣夫人主催のワークショップなど国際的な場で日英トークをしながらワークショップを行う。2006年より行っている、中京大学と共同開発の日本舞踊を用いたエクササイズNOSS(ノス)の普及活動で健康、福祉、フィットネス界でも活躍。2016年に四世家元を継承。70年以上続く「名古屋をどり」主宰者となり、「観光化宣言」として舞踊会をイベント化。一般参加など伝統文化をつかった新たなアプローチを行い注目されている。

ファシリテーションを用いた相互性のあるトークが得意。
愛知淑徳大学、名古屋外国語大学非常勤講師。

講演テーマ

「自分の身体で知る日本の伝統」
ウェルカムダンス〜日本舞踊からはじまり、台詞などの実演。日本の踊り、神楽、能、歌舞伎のなりたちを、現代生活になぞらえて説明、実演。“日本人の歩き方”などの体験を経て、最後は健康舞踊「NOSS」を皆で踊る、満足度の高い講演となっております。

「舞踊「獅子」化粧からの実演セミナー」
日本舞踊から化粧実演、衣裳着付をわかりやすくレクチャー。
その中で日本文化の成り立ちを解説。後は迫力の「獅子」実演もあります。
参加型舞踊を入れることも可能。英語でも可能です。

「おどりで楽しく健康に!」
日本舞踊は、江戸時代までの通常の日本人の動作が入っています。
だから安全に健康づくりができます。ゆったりとした健康舞踊「NOSS」(ノス〜日本おどりスポーツサイエンス)を実践すると、歩き方、姿勢、脳トレなどに意識を向けることができ、通常の体力アップ、ダイエット、介護予防などへの道が開きます。

講演実績

2018外務精励会: Welcome to TOKYO、武豊町、半田法人会、QCサークル、浜松法人会、尾張商工会青年部研修会、Docomo東海元気塾、装道きもの学院、ランク・ロイド・ライト財団(英語ワークショップ)2017岸田外務大臣夫人主催お茶会、日本母子寡婦協会全国大会、なごや朝大学「英語劇クラス」2016商工会議所女性会全国大会、世界糖尿病デーNOSS講演2015女性団体連盟全国大会講演会、青年会議所全国大会 パネルディスカッション、犬山市スポーツ教室、フジテレビ系全国女子アナ研修、東海青年連絡会他多数〜企業研修、講習会、他多数。

メディア出演

NHK「にっぽんの芸能」「さらさらサラダ」「ほっとイブニング」NHK world「Begin Japanology」、舞台中継、フジテレビ「笑っていいとも」テレビ東京「L4」東海テレビ「スイッチ」「SKE48むすびのイチバン」CBC「まちイチ」他ニュースなどラジオ、NHK、東海ラジオ、CBC、ZIP FM, FM愛知、クロワッサン、PRESIDENT、日経ヘルス、東海ウォーカー、月刊KELLY、月刊CHEEK,日本経済新聞、中日新聞、朝日新聞、毎日新聞、北國新聞、他多数。

著書

「7分のおどりで筋力強化! |(日本経済新聞社)
「日本舞踊舞踊劇選集」編集 (財団法人西川会)

講師のことをもっと詳しく知るために

.
問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師TVで人気の講師青年会議所主催向け
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・周年行事研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー