にしゃんた(にしゃんた)

羽衣国際大学 准教授

【主な講演テーマ】

「違いを楽しみ、力にかえる」
「日本で知った幸せの値段」
「地域活性化に国際化の視点を」など

【登録テーマ】
【出身地】 スリランカ

講師プロフィール

親日国スリランカ、世界遺産キャンディー市生まれ。高校生の時に父が家を担保にして拵えてくれた7万円と片道切符を手に留学のために来日、第二の人生がスタート。
来日1年で、日本語能力試験1級試験に合格し、留学生として1号となる新聞奨学生をしながら文武両道の大学生生活を送る。
在学中は全国空手道連盟公認4段と公認指導員資格を取得。また多数の弁論大会優勝。
800名を超える同期生の中から学部総代で卒業。経済学博士号を取得。
タレント活動としては、映画『地球のヘソ』で主演、
ワッハ上方で高座デビューし「初代社会人落語日本一決定戦」準優勝で異色の落語家として注目され、フジテレビ「ペケポン」などで人気となる。

現在は、大学で教鞭をとる傍ら、テレビ・ラジオなどで活躍。
情報・報道番組のコメンテーターからバラエティ番組まで幅広く、鋭い視点で提言を行うwebニュースの書き手でもある。

また献血大使としてボランティア活動に積極的で、出家を目指し寺で修行中の身でもある。
京都在住で、家族で小さなゲストハウスを営んでいる。二児の父。
2005年に日本国籍取得。

主な講演テーマ

●「違いを楽しみ、力にかえる」
私たちは、周りの「違い」と「変化」しかない世の中で生き、生かされていて、そこから逃れることはできません。
多様性と環境の変化を受け入れることが人間としての豊かさを育みます。
多文化共生は、「する・しない」「したい・したくない」という選択ではなく
、「どのように共生し、どのような社会を目指すのか」という事柄として捉え、
「違い」と正しく関わり、「違い」を受け入れて、「違い」を力に変える。

価値観の多様性が、新たな豊かさや活力を生み出します。

●「日本で知った幸せの値段」
「日本で知った幸せの値段」(講談社)の著者です。
スリランカに生まれ、日本に住んで30年。違いを受け入れ、
周囲の人たちとつながることがいかに大切かを中心に、これまでの日本での経験を節目ごとに「幸せの値段」と表現し、
文化の違いや日本での発見を消費者・生活者の目線で語ります。

また、今までの社会的企業やゲストハウスなどの経営を通じて、利用客や近隣住民との交流で気づいた本当の日本のすばらしさ、
日本と外国の価値観の違いなども合わせてお話し致します。


●「地域活性化に国際化の視点を」

違いの有効利用こそが今の日本の最大の課題です。
同級生、地域住民、仕事の同僚が外国人であることが当たり前の時代。
「違い」がある者同士が、違いについて語り合い、刺激し合い、学び合い、
持続可能で、笑顔が溢れる職場や社会にする、会社と個人の成長のための「違い」との正しい付き合い方とは何か。

観光事業、地域振興の視点も含め、外国人なども含め自分たちとは違う仲間を迎えることに迷っている地域社会、
企業、団体にもヒントとなる(ような)提言を致します。


●「共に笑う~新時代のコミュニケーション~」

なぜコミュニケーションが必要なのか。それは私たちの周りには同じというものがなく、違いしかないからなのです。新時代のコミュニケーションとは何か、何に気をつけるべきなのか。普段生活している家庭や職場、地域社会のなかで、共に生き、共に笑える人生を送るために、「違い」と「変化」と正しく向き合いましょう。「違い」についてよく学び、育ち、活かし、成長につながっていくことで、それぞれの「発展」、「平和」、「持続可能性」や「笑顔」が待つ、〝新″時代を作っていきましょう。


その他、下記講演テーマでも講演いたします。


■「世界でせかいでいちばん 親日の国スリランカから来ました!」

■そうだ!国際交流をしてみよう~共笑な毎日を目指して~」

■「みんな地球家族~わかちあう仕事も家庭も喜びも~」

■「ちがう人との出会いは学びと成長のパスポート」

■「「違い」を受け入れ、「違い」を楽しむ~多文化共生実現のために~」

■「私を支えた人の優しさ、あたたかさ~留学生が愛した国・日本~」

■「“新”時代のコミュニケーション~にしゃんた博士とまなぶ「じんけん」~」

■「心の豊かさを求めて~違いを楽しみ、力にかえる~」

■「1色の虹よりカラフルな虹がいい」

■「国際交流はもう古い?民族交流、多文化共生“新”時代」

■「日本的経営は海を越えられたか!?」

■「もしもあなたの仕事仲間が外国人だったら」

■「安全な組織を作るための“新”時代のコミュニケーション」

■「セレンディピティー~偶然を幸運にかえる力~」

■「つよく、やさしく、うつくしく~“新”時代の教育論~」

▼ココがオススメ!

スリランカ生まれの羽衣国際大学准教授・にしゃんた氏といえば、フジテレビ系クイズ・ゲームバラエティ番組『ペケ×ポン』でのユニークなタレントぶりでも知られていますが、国際経済論やアジア経済を専攻する経済学者で、同時にダイバーシティ(多様性、多文化共生)研究をライフワークとし、さらに生涯学習や町づくり、男女共同参画社会、子育てや人権などの幅広い分野を研究しています。  また、落語にも精通し、2008年に高座デビューを果たし、翌2009年には社会人落語初代日本一決定戦で準優勝を果たし落語の技術に自信をつけ、表現手段としても落語にも磨きをかけています。  そんなにしゃんた氏の講演は、人生、人権、男女共同参画、外国人の人権、ビジネス、文化、異文化、芸能、落語などの内容に及び、「違いを楽しみ、力にかえる~多文化共生“新”時代~」「にしゃんた東方見聞録」「いま私たちが出来ること~スマトラ沖地震と東日本大震災に学ぶ」などのテーマを話してくれます。また、フォーラム、セミナー、トークショーでの開催もOK!  経済学をベースに様々なテーマを分かりやすく解説。落語調のトークも披露し、講演、フォーラム、セミナー、トークショーを訪れた人は、にしゃんた氏の明るいキャラクターと関西弁交じりの日本語により笑いの渦に巻き込まれながらも、日本文化の柔軟性によって培われたダイバーシティのあり方に気付くのです。

書籍情報

『日本で知った「幸せ」の値段』(講談社) 2012年
『日本的経営は海を越えられたか!? 』(ふくろう出版)2006年5月
『外国人教授が見たニッポンの大学教育:これでいいのか経営学の教え方・学び方』
<共著>(中央経済社)2003年9月 
『留学生が愛した国・日本』(現代書館)2002年5月

メディア出演歴

TV

NTV「世界一受けたい授業」
CX「笑っていいとも」「ペケ×ポン」「知りたがり!」「Mr.サンデー」「バイキング」
TBS「世界ふしぎ発見!」「Nスタ」
NHK「クローズアップ現代」「視点・論点」「ほっと@アジア」「セカイでニホンGO」「ぐるっと関西」「とっておき関西」「ラジオ深夜便」
KBS京都「ダルコロ」「桑原征服おもしろ京都検定」
毎日放送「たかじんONEMAN」
関西テレビ「極上京都グルメガイド」「京都葵祭り」
テレビ東京「未来世紀ジパング~沸騰現場の経済学~」
文化放送「くにまるジャパン」「飛べ!サルバトール」
TBSラジオ「大沢悠里のゆうゆうワイド」
BSスカパー!「ニュースザップ」
TOKYOFM「未来授業」
テレビ゙静岡「テレビ寺子屋」
テレビ゙朝日「Qさま!」
BSジャパン「アジアンタイムズ」
BSフジ「コンパス」
ニッポン放送「垣花正あなたとハッピー」
TOKYO MX「モーニングCROSS」                    

他多数

.
問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師TVで人気の講師青年会議所主催向け
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー