にしゃんた(にしゃんた)

羽衣国際大学 准教授

【主な講演テーマ】

『違いを楽しみ、力にかえる~多文化共生“新”時代~』
『にしゃんた東方見聞録』
『いま私たちが出来ること
~スマトラ沖地震と東日本大震災に学ぶ』 他

【登録テーマ】
【出身地】 スリランカ

講師プロフィール

1969年7月18日、スリランカのキャンディー市(世界遺産)生まれ。
高校生だった87年にボーイスカウトで初来日。その翌年に留学のため再来日をし、立命館大学に入学。
新聞奨学生をしながら大学在学中に全日本空手道連盟公認四段・全国空手道連盟公認指導員を取得したほか、
多数の弁論大会に出場し優勝する。
大学卒業後、大学院に進み、経済学の博士号を取得。
2005年日本国籍取得。08年日本女性と結婚、一男一女の父。

現在は京都に在住し、羽衣国際大学で教鞭をとる傍ら、
テレビ・ラジオ出演、講演会や執筆活動などを行っている。

 

主な講演テーマ

『違いを楽しみ、力にかえる~多文化共生“新”時代~』
「違い」と「変化」の中で生きている私たち。
「違い」を排除するでも、区別するでもなく、受け入れるためにはどうすれば良いのか。
「違い」は否定するべきことでしょうか?肯定的に捉えることで、
学び、成長、進化、に繋がっていきます。違いを受け入れて力に変える新”時代を迎えましょう。

『安全な組織を作るための“新”時代のコミュニケーション』
仕事上のトラブルや事故の原因は、集中力や判断力の欠如、
確認不足によって起こるヒューマンエラーが4~8割を占めると言われています。
その中でも、コミュニケーション不足が大きく関わっています。
相手が 外国人だったら丁寧に説明するのに、日本人同士なら「言わなくてもわかる」や「あうんの呼吸」などと考えがちではないでしょうか?
コミュニケーションの視点で、安全な組織作りについて考えます。

『いま私たちが出来ること~スマトラ沖地震と東日本大震災に学ぶ』
にしゃんた氏自身の故郷のスリランカが2004年にインドシナ大津波によって大きな被害を受けました。
スリランカが津波を経験するのは実に2200年ぶりである。
上記講演では、DVDに収めた現地リポート約20分の映像も見ていただいた後、
スリランカ津波が教えてくれたことをお話いただき、日頃の防災活動やボランティア活動について、お話いたします。

『2020年東京オリンピックで成長を、私たちは何をするべきか』
2020年に東京オリンピックがやってくる。これは日本にとって、私たち一人ひとりにとって、「国際化」をするチャンスです。
オリンピックを迎えるにあたり、私たちは何をするべきなのか?
多様性を身に着けることが、自己の成長につながると考えています。

『共に学び、共に楽しむ、共笑(ともえ)な毎日をめざして』
「人権」と聞くと、何か難しい話のように聞こえませんか?
実は私たちが普段生活をしている家庭や職場、地域社会での問題でもあります。
日常の場から、人権について考えるお話を致します。
共に生きて、ともに笑える人生を送るためにはどうしたら良いか。方程式を伝授いたします。

『地域活性化のカギは、外国人の視点にあり』
あの人は話が通じない。そう思ったことはありませんか?
それは立場や視点の違いが原因となって、通じ合えないのかもしれません。
地域活性化も同じです。
外国人観光客の誘致を、地域振興の起爆剤にと考えている自治体が多いですが、どの視点で考えた誘致策でしょうか?
また、特別なことをするのではなく、本来持っている『資源=魅力』を伝えることが一番重要です。
スリランカに産まれ、日本一の観光地「京都」で長年生活をして、
京都府名誉友好大使も務めているにしゃんたが、成功事例の紹介などを通して、
みなさまの地域が活性するためのヒントになるような話を致します。

『日本的経営は海を越えられるか~スリランカから見えてくるアジア成長国市場』
アジアの途上国と呼ばれていた国が、これからの世界経済の中心市場となると言われています。
多種多様な文化や人種、宗教が混在するアジア市場で成功するためには何が必要か。
いま急成長を遂げているスリランカ。
スリランカで事業を行う日系企業の姿から、アジア市場で成功するためのカギが見えてきます。

その他、下記講演テーマでも講演いたします。

『セレンディピティー~偶然を幸運にかえる力』
『1色の虹よりカラフルな虹がいい』
『ちがう人との出会いは学びと成長のパスポート』
『にしゃんた東方見聞録』

▼ココがオススメ!

スリランカ生まれの羽衣国際大学准教授・にしゃんた氏といえば、フジテレビ系クイズ・ゲームバラエティ番組『ペケ×ポン』でのユニークなタレントぶりでも知られていますが、国際経済論やアジア経済を専攻する経済学者で、同時にダイバーシティ(多様性、多文化共生)研究をライフワークとし、さらに生涯学習や町づくり、男女共同参画社会、子育てや人権などの幅広い分野を研究しています。  また、落語にも精通し、2008年に高座デビューを果たし、翌2009年には社会人落語初代日本一決定戦で準優勝を果たし落語の技術に自信をつけ、表現手段としても落語にも磨きをかけています。  そんなにしゃんた氏の講演は、人生、人権、男女共同参画、外国人の人権、ビジネス、文化、異文化、芸能、落語などの内容に及び、「違いを楽しみ、力にかえる~多文化共生“新”時代~」「にしゃんた東方見聞録」「いま私たちが出来ること~スマトラ沖地震と東日本大震災に学ぶ」などのテーマを話してくれます。また、フォーラム、セミナー、トークショーでの開催もOK!  経済学をベースに様々なテーマを分かりやすく解説。落語調のトークも披露し、講演、フォーラム、セミナー、トークショーを訪れた人は、にしゃんた氏の明るいキャラクターと関西弁交じりの日本語により笑いの渦に巻き込まれながらも、日本文化の柔軟性によって培われたダイバーシティのあり方に気付くのです。

書籍情報

『日本で知った「幸せ」の値段』(講談社) 2012年
『日本的経営は海を越えられたか!? 』(ふくろう出版)2006年5月
『外国人教授が見たニッポンの大学教育:これでいいのか経営学の教え方・学び方』
<共著>(中央経済社)2003年9月 
『留学生が愛した国・日本』(現代書館)2002年5月

メディア出演歴

TV

TBS
 「Nスタ」木曜コメンテーター
フジテレビ
 「ペケ×ポン」
 「Mr.サンデー」
テレビ東京
「日経スペシャル 未来世紀ジパング~沸騰現場の経済学~」 他多数の番組にご出演

ラジオ

ニッポン放送
 「テリー伊藤のフライデースペシャル そこまで言うか!」
 「高田文夫のラジオビバリー昼ズ」
 「垣花正のあなたとハッピー」
文化放送
 「吉田輝美 飛べ!サルバドール」

.
問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師コーチングテーマの講師モチベーションテーマの講師人気講師ランキングオススメ講師ランキング
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー