根岸和広(ねぎしかずひろ)

マネジメント・アドバイザー
ブランディング・トレーナー

【主な講演テーマ】

「結果につなげる会議の方法」
「社員のモチベーションを上げる中小企業のブランディング法」

【登録テーマ】
【出身地】 東京都

講師プロフィール

東京生まれの東京育ち。「結果につなげる会議」「印刷業界向けブランディング」セミナー講師。
ブランディング、Webマーケティングを中心に活動。

「自分のビジネスを際立たせるためにはどうしたらいいのか」という悩みを持つ方のために、自分の価値発見、価値の伝え方のアドバイスを行なう。

 

講演テーマ

「結果につなげる会議の方法」
<対象:管理職>
どの会社でも、会議は行われています。会議は、必要があるので開催されます。
しかし、会議を開催しても出席者の参加意識が低い、積極的に発言する人が少ない、有用なアイデアがでない、やたらと時間がかかってしまう。こうした声をよく耳にします。
その一方で、会議の場を有効に活かすことで、業績を伸ばしている会社もあります。
会議における様々な問題点を解決し、結果につなげる会議の方法について解説します。
会議のやり方を変えることで、活動的な組織に変革し、結果につながる社内体質に変えることができます。

 

「社員のモチベーションを上げる中小企業のブランディング法」
<対象:一般社員>
お客様は、「商品」を見て選ぶのではなく、「人」を見てその商品を買うかどうかを判断します。
いくら価格を安くしても「人」が悪ければ、商品は売れません。態度の悪い人からは商品を買おうなんて、誰も思いませんよね。
これは小売業やサービス業ばかりでなく、企業をお客様とする業界にも当てはまります。ほとんどの業種・業態で、お客様が見ているのは「人」にほかならないのです。
ということは、商品や価格で差別化するよりも、「人」による差別(ブランド)化」した方が、はるかに得策だということです。
大きなコストもかけずに、他社の差別化を図る最良の手段として、営業マンをはじめとする社員の「ブランディング」をお勧めしています。
BtoBの場合、商品自体の価値の差は出にくい状況にあります。ともすると、すぐに価格競争に陥りがちです。しかし、営業マンをブランディングすることによって、競合他社との差別化を図ることができます。

 

講演実績

職業能力開発センター、17都府県の印刷工業組合、その他、企業研修等多数実績あり

 

著書

『印刷の最新常識―しくみから最先端技術まで』(共著)日本実業出版社・刊

〔著者から〕
ハンズオン形式のセミナー・研修会により、体験と実感を通じて参加者の「価値」の創造に寄与しています。

 

講師のことをもっと詳しく知るために

.
問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師JA主催向け青年会議所主催向け
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー