成澤俊輔(なりさわしゅんすけ)

株式会社アイエスエフネットハーモニー事業部長、NPO法人FDA理事

【主な講演テーマ】

「世界で一番明るい視覚障がい者として生きる」
「『人生40歳まで』の取り組みで生きる~今を一生懸命生きる」

【登録テーマ】
【出身地】 佐賀県

講師プロフィール

1985年佐賀県生まれ
先天的難病の網膜色素変性症により、埼玉県立大学社会福祉学科卒。20代前半で視力を失う。
幼少より視覚障害による孤独感を感じ、大学在籍7年間・経営コンサルティング会社での激務を経験。2009年に独立。2011年12月に就労困難者の雇用創造を掲げるNPO法人FDA事務局長に就任。2013年3月には症候性癲癇となり新たな使命を抱く。日本唯一の障がい者雇用分野の当事者・福祉の専門家・経営者という三つの立場を生かし、「世界一明るい視覚障害がい者」というキャッチコピーとともに活動中。2016年8月よりその活動が認められ、NPO法人FDAの理事長へ就任。

 

講演テーマ

「世界で一番明るい視覚障がい者として生きる」
僕は、生まれつき「網膜色素変性症」という難病におかされています。
これまで数百人という人にばかにされたりもしてきました。
そんなとき、担当医やカウンセラーの方々との出会いから、希望を見出すことができました。
学校は全て普通制の学校に通い、大学でも健常者の方と同じ生活をしていました。
ちなみに、高校生に入ってからは、二期連続生徒会を務めました。
その後も、勉強会やイベントなどを100以上手がけ、今は会社を経営しています。
また最近ではトライアスロンにも挑戦しました。
人間、出来ないことは何もありません。
「自分には出来ない…」、そう思って諦めてしまうと何も前に進めません。
周りの人たちを信じて、そして自分の夢ややりたいことを話してみましょう。
「みんな、頑張ればできる。まず一歩、前に進もう」と、強く生きるメッセージを届けたいと思います。


「『人生40歳まで』の取り組みで生きる~今を一生懸命生きる」

いま僕は、僕と同じように障がいを持つ人たちが働きやすい社会になることを目指して、会社を立ち上げ、障がいを持つ人たちと企業を繋げる仕事をしています。
僕は、目がほとんど見えませんが、よく働くし行動力があると驚かれます。
そして度々「なぜ、そんなにもよく働き、行動力があるのですか?」と、聞かれます。
そんな時、僕はこう答えます。「生き焦りがあるからです」と。
何故ならば、僕の人生は40歳までと思いながら生きているから。
今の僕の視力は3%程度です。この病気は、40歳くらいになると視力がまったく見えなくなってしまうと言われており、それまでの時間に見えるものを全部吸収しておかなければならないと思うからです。
こんな視点で物事を考えてみると、一日を一生懸命生きなくてはもったいない・・・そう思えませんか?
僕の今の生き方を、皆さんが日々取り組む人生に照らし合わせて頂き、何かのヒントにさせて頂けたらうれしいです。


【その他】
※障がい者雇用についての企業様向アドバイス講座(雇用までの道のり、手続き、障がい者社員への接し方等)
※障がい者の方と働く社員の方向け講座 (どのように接したらよいか、コミュニケーションの図り方など)
※自治体向けの講演+視覚障がい者ガイド講座のパッケージ企画もございます。

 

メディア出演歴

【書籍】2016年9月8日発売「負けない人たち」(金子勝著)にて対談が掲載。
 
【テレビ】2016年10月17日NHKハートネットTV「ブレイクスルー」に出演。
 
【雑誌】2016年10月号月刊DIAMONDハーバードビジネスレビューにて"未来をつくるU-40経営者"の20名選出される。

 

▼ココがオススメ!

 株式会社アイエスエフネットハーモニー事業部長、NPO法人FDA理事の成澤俊輔氏は、視覚障がい者として、自らその困難を乗り越える傍ら、仕事や奉仕活動を通じて、障がい者支援に注力しています。
 さらに、障がい者だけでなく、ひきこもりやシングルマザー、シニア世代など就労困難とされている人たちの雇用創出活動を担っています。
 自身を「世界で一番明るい視覚障がい者」と呼ぶ成澤氏ですが、そこに至るまではいじめなどにも遭い、決して笑顔溢れる毎日を送っていたわけではありません。
 しかし、担当医やカウンセラーとの出会いから、自分の歩むべき道と将来への希望を見出すことができるようになり、自身と同じような障がい者と企業を繋げる仕事をライフワークとするようになります。
 そんな成澤氏の講演は、福祉、障がいなどの内容に及び、「世界で一番明るい視覚障がい者として生きる」「『人生40歳まで』の取り組みで生きる〜今を一生懸命生きる」などのテーマを話してくれます。また、フォーラム、セミナー、トークショーでの開催もOK!
 2011年12月よりNPO法人FDAの事務局長に就任し、就労困難者に就労に至るまでのトレーニング環境を提供しています。
 また、自身も2013年4月にウィルス性髄膜炎とてんかんに罹患するも、1カ月半後に復活。これを機に、新たな病気の患者に対する支援も開始し、障がい者雇用についての企業様向アドバイス講座や、障がい者の方と働く社員の方向け講座などをさらに充実させます。
 講演、フォーラム、セミナー、トークショーを訪れた人は、底抜けに明るい成澤氏の姿から、障がいを克服するには、周囲の支援だけでなく自分自身の気持ちの有り様が、何よりも重要であることを知るのです。

 

.
問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師コーチングテーマの講師モチベーションテーマの講師人気講師ランキングオススメ講師ランキング
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー