茂木雅世(もきまさよ)

茶育指導士
煎茶道東阿部流師範

【主な講演テーマ】

「急須で淹れるお茶のいろは」
「お茶で学ぼう!お茶で遊ぼう!」
「新しいお茶の楽しみ方講座」

【登録テーマ】
【出身地】 千葉県

講師プロフィール

茶育指導士・煎茶道東阿部流師範でありながら煎茶をNEW系で発信する急須ガール。

1983年 千葉県君津市生まれ。
2003年 ミュージシャンとして路上ライブを開始、メディアに取り上げられる。
2006年 成蹊大学法学部政治学科卒。 放送作家・ライターとして活動。
2008年 日本茶アーティストとして活動開始。

■資格
煎茶道東阿部流師範
茶育指導士 ※「NPO日本茶普及協会」認定の食育と茶を融合した“茶育”を指導する資格

 

講演テーマ

「急須で淹れるお茶のいろは」
茶葉の種類や違いから急須での美味しいお茶の淹れ方まで、お茶に関する全般の初心者向けの講演をいたします。

「新しいお茶の楽しみ方講座」
お茶を少量のお湯で濃く入れる“茶茶エスプレッソ”、何回かにお湯を分けて重ねて入れる“緑茶ミルフィーユ”、かりがね茶とほうじ茶をシェーカーのように振ってMIXした“シャカシャカMIX茶”、急須にドライフルーツを入れて香りを付けて飲む“フレーバー日本茶”など新しいお茶の楽しみ方をレクチャーいたします。

 「オリジナルティーバッグを作るワークショップ」
ガーゼを使って、いろいろな茶葉をブレンドしたり、ハーブを入れたりして自分の好みのオリジナルティーバッグを作って楽しむワークショップを行います。

『はじめまして』 THEお煎茶のいろは (お煎茶の淹れ方初心者講座)
お茶の子さいさい (お子様向けのお茶講座)
ほっこり茶life講座 (女性向け茶ライフスタイル提案)
お茶で学ぼう!お茶で遊ぼう!(食育プログラム)
煎茶ROCK (ライブ会場、お祭り、イベントなどでの諸茶サービス)
オフィスで茶茶茶 (会社向け、仕事が捗るお茶の淹れ方講座)
おしゃれ女子的 おいしいお茶の淹れ方講座
彼Love茶講座 (かわいくておいしい若い人向けのお茶講座)

 

大学在学中の2003年よりミュージシャンとして吉祥寺を中心に路上ライブを続け、 NHK「熱唱オンエアバトル」、テレビ朝日「ストリートファイターズ」を始め、各メディアで取り上げられる。卒業後は放送作家・ライターとして執筆活動を する傍ら、大好きなお煎茶を独学で学ぶ。
2008年頃から同年代にも急須で淹れるお煎茶の楽しさを改めて気づいてもらいたいという想いで「今までお茶がなかったところ」に出没し、お茶を淹れ続ける。現在「日本茶とともに過ごす空間や時間」という、目には映らないがあたたかく流れていく空気をイベントや音や言葉など様々な形で表現。「飲むお茶」だけではなく「感じる・楽しむお茶」の世界を作り出している。
2011 年に監修本「やまとなでしこお茶はじめ」を発売。飲むだけじゃないお茶「聴くお茶」として、CDリリース・音楽制作も精力的に行い、youtubeにて音 源を公開したり、DJとしても活躍しており、レコードを回しながらその曲に合うお茶をふるまうなどのパフォーマンスも注目され、“オチャロックレコード” と命名したプロジェクトで、煎茶を音楽や商品・映像・イベントなど様々な形で表現したり、お茶のある空間を提案していくという活動を幅広く展開している。
2012年にはおいしいお茶のいれかたがそのまま歌になった「おいしいお茶のいれかたのうた」を発表。その他、オリジナルのお茶受けの菓子やアートな煎茶袋を発売するなど、企業とのコラボ商品も続々進行中。
現在Fm yokohamaにてレギュラー番組「NIPPON CHA・茶・CHA」が放送中。自由大学「日本茶ことはじめ」では教授もつとめる。

 

 

▼ココがオススメ!

 茶育指導士で煎茶道東阿部流師範の茂木雅世氏は、日本人にとって最も身近な飲み物である煎茶の魅力を伝えることを目的に、2008年ごろより東京都内を中心に、急須で淹れる お茶の楽しさを若い人と共有する活動を展開しています。
 抹茶を用いる茶道となると、その型や様式から堅苦しさをイメージしがちですが、テーブルで簡単に淹れられる煎茶であれば馴染みやすく、「煎茶を描く・書く・表現する」などのコンセプトで、参加型のお茶会やワークショップも開催しています。
 日本茶にはその温かさが織り成す時間と空間があり、茂木氏は誰もが参加したくなる「日本茶ティーパーティ」を開いて、形に囚われることなく、日本茶の親しみやすさを伝えてくれます。
 そんな茂木氏の講演は、料理、食育、文化などの内容に及び、「急須で淹れるお茶のいろは」「お茶で学ぼう!お茶で遊ぼう!」「新しいお茶の楽しみ方講座」などのテーマを話してくれます。また、フォーラム、セミナー、トークショーでの開催もOK!
 近年は、ごはんの弁当を食べる際も缶コーヒーを飲む若い人が増えていますが、お茶を飲むことに関心がなかったそんな若い人たちも、同世代の茂木氏から、今風なお茶の親しみ方を示してもらうことで、お茶の魅力を再発見することができます。講演、フォーラム、セミナー、トークショーを訪れた人は、茂木氏が淹れる一服から、日本の“お茶文化”の未来が明るく輝くことを知るのです。

 

メディア

[TV]
TBS系「東京女子図鑑」
フジテレビ系「笑っていいとも!」 「タモリのジャポニカロゴス」
テレビ朝日系「ストリートファイターズ」
NHK「こんにちはいっと6けん」 「熱唱オンエアバトル」
NHKワンセグ2「ワンセグランチボックス」
BS-TBS「緑のコトノハ」
BS11「ジュピターの英雄」 「IN side OUT」
BS-I「LOVE LIKE LOVE」
BSフジ・テレビ静岡「しずおか健康茶寮 おCHAべり加藤茶ん」
静岡第一テレビ「ふじのくにケンミンアイ」

[Radio]
TOKYO FM
「赤坂泰彦のディアフレンズ」 「SUNTORY SATURDAY WAITING BAR AVANTI」 「柳家喬太郎のキンキラ金曜日」「BLUEOCEAN」「LISMO WAVE」

J-WAVE
「Hellow World」 「PRAK IN THE SKY」 「TOKYO MORNING RADIO」 「JAM THE WORLD」 「radio×spider」 「GROOVE LINE Z」 「ASIENCE SPIRIT OF ASIA」
fm-yokohama「Amino!」
bayfm「POWER BAY MORNING」
InterFM「WAKUWAKU!!」
JFN「サウンズ オン ストリート」 「flowers」 「音楽自由区」
ニッポン放送「AGES」

[新聞・雑誌]
日刊ゲンダイ
東京スポーツ
静岡新聞
今、知っておきたい日本茶の基本(枻出版) 
日本茶の基本(枻出版)
日本茶の基礎知識(枻出版)
スパゲッティの本(枻出版) ※パスタレシピ紹介
THE PASTA BOOK(枻出版) ※パスタレシピ紹介
パスタの基礎知識(枻出版) ※パスタレシピ紹介

主なイベント実績

・茂木雅世が店主の小さなお茶屋「茶音屋」毎月3金曜日オープン中(会場:ニューロカフェ) 
・原宿アートギャラリーにて「茶プライズ」開催
・高円寺の古本屋アバッキオにて「音楽×日本茶のコラボライブイベント」開催
・TUTAYA六本木ヒルズ店トークイベント「.review ×TTR連続トークセッション」
・目白の古民家「ゆうど」にて写真展参加 日本茶を100人以上のゲストにふるまう
・渋谷ustreamスタジオをジャックし、世界初『日本茶バラエティー番組』を生中継
・東京ミッドタウンにて「月見茶会~日本全国 cha巡り~」
 「月見茶会~月の下で世界に1つのお茶をつくろう~」開催
・原宿ミュージックレストラン「ラドンナ」にて「茶プライズ」開催(ustream中継)
・秋葉原UDXにて静岡茶イベントに参加 日本茶ワークショップと、ミュージシャンELECTEA・お茶ユニットCHA88とコラボも行う
・イオン品川シーサイド店にて静岡フェアの日本茶イベント(トーク&ライブ)
・アクアシティお台場・横浜クイーンズスクエア等で静岡茶イベント「CHA文化部」に参加、オリジナル曲も披露
・東京タワー大展望台でお茶会開催
・東京カルチャーカルチャーにて「すべて当てるまで帰れません!利き茶NIGHTコン」開催
・IID世田谷ものづくり学校「GO SLOW ゆっくりとカフェ」でイベント開催
・渋谷PARCO「シブカル祭」PARCOミュージアム前でお茶を振る舞う

講師のことをもっと詳しく知るために

.
問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師コーチングテーマの講師モチベーションテーマの講師人気講師ランキングオススメ講師ランキング
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー