水内猛(みずうちたけし)

元Jリーガー
サッカー解説者

【主な講演テーマ】

「夢の実現のために」
「独占!子育て!」

【登録テーマ】
【出身地】 神奈川県

講師プロフィール

横浜市立汲沢中学校、神奈川県立旭高等学校3年次に高校選手権に出場しベスト8進出。
2回戦では強豪の清水東高校を破る決勝点を決める活躍を見せ、大会優秀選手に選出された。

卒業後の1991年に三菱自動車工業へ入社、
1992年からは社員選手として浦和レッドダイヤモンズに入団。
Jリーグ開幕後の1993年は柱谷幸一や福田正博といった主力選手の負傷などもあって、
NICOSシリーズ(2ndステージ)からレギュラーに定着。
クラブは2年連続年間最下位という苦境の下にあったが主軸として活躍し、
その明るいキャラクターからファンを虜にした。
後に、ブランメル仙台(現ベガルタ仙台)に移籍し1997年で現役引退。

引退後はテレビ埼玉『REDS TV GGR』のキャスターや、
フジテレビ「すぽると」のコーナー司会を務める等、
スポーツ番組を中心にテレビ出演を行っている。

2005年4月、TBSアナウンサーの小倉弘子と結婚。
現在は2児の父親でもある。

TBSの改編期特番『オールスター感謝祭』では、
毎回赤坂5丁目ミニマラソンで上位争いをしており、2003年春には優勝している。

 

水内猛氏の講演テーマ

「夢の実現のために」

「独占!子育て!」

※子育て関連について幅広く講演しております。もちろん、サッカー教室も承っております。
 お気軽にお問い合わせください。

 

▼ココがオススメ!

 元Jリーガー、サッカー解説者の水内猛氏は、Jリーグ開幕当時より、浦和レッドダイヤモンズの主力選手として活躍。当時、チームの成績は低迷していたものの、その明るいキャラクターはムードメーカーとして欠かせない存在であり、多くのサポーターから支持されました。  1996年にブランメル仙台(現ベガルタ仙台)に移籍し翌1997年で引退。その後スポーツ番組のキャスターを中心に多くのメディアで活躍するなか、TBS系列で放送されていたスポーツ特番『最強の男は誰だ!壮絶筋肉バトル!!スポーツマンNo.1決定戦』にも出場。第7回3位(2000年10月)、第10回4位(2002年9月)と好成績を収め、その身体能力は衰えを見せていないことを示していました。  また、夫人であるTBSアナウンサー・小倉弘子氏との間に2児をもうけ、積極的に家事を手伝い育児参加するイクメンとしても知られています。  そんな水内氏に寄せられる講演依頼は、教育、夢・目標、モチベーション、チャレンジ、スポーツ、サッカー、スポーツ教室、育児、イクメンなどの内容に及び、「夢の実現のために」「独占!子育て!」などのテーマを話してくれます。  講師派遣先は、教育、福祉関連のクライアントさまが多く、講演依頼はフォーラム、セミナー、トークショーの形でもOK!特に、育児を内容とした講演には、最も相応しい一人として講師派遣しています。  スポーツマンで明るく優しいパパのイメージは、多くの人に親しまれ、イクメンの手本として支持されている水内氏。講演、フォーラム、セミナー、トークショーを訪れた人は、仕事を持つ妻を支える理想的な夫、明るく思いやりのある父親像に触れ、これからの一家の大黒柱のあり方を知ることになるのです。

 

 

メディア情報

T V

NTV
「踊る!さんま御殿!!」
「ぐるぐるナインティナイン」
「ひらめ筋GOLD」

TBS
「はなまるマーケット」
「オールスター感謝祭」

CX
「クイズ$ミリオネア」
「ジャンクSPORTS」
「感動ファクトリーすぽると!」
「ごきげんよう」
「ネプリーグ」
「ベリーベリーサタデー!」

EX
「Qさま」
「ぷっすま」
「本当は怖い家庭の医学」

TX
「田舎に泊まろう」

永谷園
「おとなのふりかけ」
「お豆腐最高!」
「自然式食堂KE−KE」

.
問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師オススメ講師ランキングテレビで人気の講師特集
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー