宮澤ミシェル(みやざわ みしぇる)

サッカー解説者
元Jリーガー

【主な講演テーマ】

「子どもが輝くため子育て」
「自分にチャレンジ!」
「ブレイクスルー 心の領域の広げ方!」

【登録テーマ】
【出身地】 千葉県

講師プロフィール

1963年、フランス人の父と日本人の母の間に生まれる。
国士舘大学卒業後、フジタ工業(ベルマーレ)入社し、翌年、プロ契約を結ぶ。
1992年、ジェフユナイテッド市原へ移籍。
1993年には、日本国籍を取得し、アジア大会日本代表候補に選出されたが、故障のため辞退し、日本代表としてプレーすることはなかった。
1996年、現役引退。
現役引退後、サッカー解説を中心に情報番組やラジオ番組など幅広く活躍。
1997年には帝京高校のコーチに就任し、高校選手権準優勝に導きチームに貢献。
1998年「フランス・ワールドカップ」をはじめ、その後の「日韓・ドイツ・南アフリカ」と4大会を現地におもむき、実況解説。
Jリーグをはじめ国際大会、スペインリーグ等・NHK・WOWOWにて世界を視野に入れた解説を行っている。
また全国の子どもから学生を対象にしたサッカー指導も行っている。
2010年からは千葉県・浦安市教育委員として活動。
自らの過去、経験、現在の環境を知る宮澤 独特の世界観を取り入れた「講演会」「トークショー」も行っている。

 

主な講演テーマ

【教育機関向け】
◆教員・保護者向け
「子どもが輝くため子育て」

日々目まぐるしく変化している「教育現場」や「子育ての環境」を浦安市の教育委員として活動し、実感している宮澤だからこそ伝えられる事。
自身の子育て体験・サッカー指導者としての経験をもとに「今」の子どもたちに本当に必要なことは何か?
子どもをその気にさせる教育法、出会いの大切さ、感謝の気持ちを持つことの大切さなど、サッカー指導者として・また親としてお伝えさせて頂きます。

◆子ども向けの夢・挑戦テーマ
「自分にチャレンジ!」
「未来の子どもたちへの贈り物」

外国人として、いじめられっ子からのスタートだった子ども時代の経験。
さらに国籍の問題などが高い壁となり、努力をしてもなかなか夢を掴めない時がありました。
そんな宮澤が伝えたいこと、それは「自分の可能性を信じること」です。
失敗を恐れて何もしないと「可能性」は広がりません。まずはチャレンジする勇気!そして努力することです。
自分らしさ・自分の輝きを見つけ、夢に向かって生きていくことの素晴らしさをお伝えします。

【人権】
◆人権・国際関係のテーマ
「世界は一つ ~国籍を乗り越えて~」
「スポーツを通じた国際交流」

宮澤本人が幼少期、サッカー選手時代と「国籍」という壁にぶつかり多くの差別と苦悩を経験してきました。
昔とは違い今ではスポーツ・政治・文化など様々な国際交流が発展しています。
しかしその一方で社会には今だに様々な差別・偏見が存在することは事実です。
今こそ、この時代だからこそ「世界が一つ」であることを伝えていきたい。

【企業向け】
◆企業若手・中堅社員向けのモチベーションアップ

「ブレイクスルー 心の領域の広げ方!」
「ミシェル直伝・目標達成の極意」
「組織が変わる5つのポイント」
国籍の壁、怪我・挫折など多くの苦悩を経験してきた宮澤だからこそ語れる「自分の限界」に挑戦することの意義。
モチベーションの維持、意識改革。
サッカーというスポーツを通じての個・組織・チームの在り方を選手目線、また指導者としての視点も踏まえお話しさせて頂きます。
組織の目標を設定し実現していく中で、1人1人の小さな意識の変化がカギになり、チーム(組織)が大きく変わることを間近で体験・経験した宮澤が、プロセスを熱く熱くお話します。

 

 

▼ココがオススメ!

サッカー解説者・宮澤ミシェル氏は、幼少期からサッカーの才能を開花させ、小中高大学を通じてその実力を存分に発揮し続け、日本サッカーリーグ時代のフジタ工業サッカー部(現・湘南ベルマーレ)や古河電気工業サッカー部(現・ジェフ市原・千葉)などで活躍します。  Jリーグでの活躍を経て1996年に現役を引退。その後、解説者・指導者として活躍しますが、それまでの歩みの中では、アスリートとしての苦労よりも、国籍の壁に悩まされてきました。父親がフランス人である宮澤氏は、当時の法律では「父系血統主義」であったためフランス国籍であり、高校時代の国体出場資格や大学入試、実業団時代の外国人枠などに阻まれ、思うような活躍ができないこともしばしば。  しかし、周囲の援助により、例えば特別外国人枠という新ルール制定など、環境はどんどん改善され、活躍の機会を得ていきます。そして1993年、帰化の許可が下りることになり、日本代表にも選出され、「本当に諦めないでやってきて良かった」と心から思ったといいます。  そんな宮澤氏の講演は、教育、夢・目標、モチベーション、人生、夢の実現、自己実現、人権、外国人の人権、スポーツ、サッカー、ビジネス、ビジネス研修などの実に幅広い内容に及び、「子どもが輝くため子育て」「自分にチャレンジ!」「ブレイクスルー 心の領域の広げ方!」などのテーマを話してくれます。また、フォーラム、セミナー、トークショーでの開催もOK!  宮澤氏ならではの辛い経験を重ねているため、傷ついている子供の気持ちを誰よりも理解できるというと。そんな子供たちには、何事も一生懸命取り組んでいれば、必ず多くの人を惹きつけ助けてもらえることを伝え、講演、フォーラム、セミナー、トークショーを訪れた人は、何事にも必死で取り組む姿勢が重要であることを知るのです。

経歴

1986年
 フジタ工業  (株)入社
1987 年
  フジタサッカークラブ(現:ベルマレ)プロ 契約
1989年
 天皇杯サッカー選手権準優勝
1992年
 ジェフユナイテッド市原に移籍
1993年
 日本国籍取得  「アジア大会日本代表候補に選出」
1994年
 トーラスレコドよりCD発売
   マガジンハウスより「宮澤ミシェルストーリー帰化物語」発売
1995年
 BayFM「千葉ダービーマッチ」パーソナリティ
1996年
 現役引退
1997年
 帝京高校サッカー部 コーチ就任。
 (全国高校選手権 準優勝に導く)
2003年~2007年
 PUMAサッカーアカデミー・チーフコーチ
2010年~
 千葉県・浦安市教育委員としても活動。

.
問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師コーチングテーマの講師モチベーションテーマの講師人気講師ランキングオススメ講師ランキング
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー