三宅諒(みやけりょう)

フェンシング選手

【主な講演テーマ】
オリンピック出場の経験や、自身の経験に基づいた講演
【登録テーマ】
【出身地】 千葉県

講師プロフィール

生年月日:1990年12月24日
出身地 :千葉県市川市
身長  :178cm
体重  :72kg
学歴  :慶應義塾大学 文学部卒
趣味  :シュートボクシング、海外ドラマ鑑賞、ネットサーフィン
所属  :セイコーホールディングス株式会社   

 

【受賞歴】

三宅諒 フェンシング

2007年 世界選手権 男子フェンシング フルーレ個人 優勝
2010年 世界選手権 男子フェンシング  フルーレ団体 3位
2012年 アジア選手権 男子フェンシング  フルーレ個人 3位
2012年 ロンドンオリンピック 男子フェンシング フルーレ 団体 銀メダル
2012年 横浜市スポーツ栄誉賞
2012年 市川市民栄誉賞
2012年 千葉県知事賞
2012年 都民スポーツ大賞
2013年 アジア選手権 男子フェンシング フルーレ 団体 銀メダル 個人 銀メダル
2013年 全日本選手権 男子フェンシング フルーレ

 

講演テーマ

オリンピック出場の経験や、自身の経験に基づき講演いたします。
 ★講演テーマについてはアレンジ可能です。お気軽にお問合せください。

 

▼ココがオススメ!

 フェンシング選手・三宅諒氏といえば、2012年のロンドンオリンピックにおいて、男子フルーレ団体で銀メダルを獲得したことが、いまだ記憶に新しいといえます。  2008年の北京オリンピックで太田雄貴選手が男子フルーレ個人で銀メダルを獲得して以来、わが国では比較的マイナーなスポーツであったフェンシングにも注目が集まりました。  そして、三宅選手をはじめとするロンドンオリンピック代表選手らの栄冠により、ともに活躍した千田健太選手、淡路卓選手とともに、大田雄貴選手のあとに続く存在としてクローズアップされます。 2013年には、全日本選手権、アジア選手権でそれぞれ個人銀メダルを獲得し、いまや日本のフェンシング界の中心人物として活躍しています。  そんな三宅氏の講演は、モチベーション、チャレンジ、人生、夢の実現、スポーツ、オリンピック、メダリスト、ビジネスなどの内容に及び、オリンピック出場の経験や、自身の経験に基づいたテーマを話してくれます。また、トークショーでの開催もOK!  講演では、フェンシングの魅力と勝負哲学を語り、対戦には腹をくくり、目標を決めて決断することが大切であるとしていあす。そして、メダルにしがみつき、何がなんでも勝ってやるという気持ちになることが重要で、講演、トークショーを訪れた人には、勝ちたいと思うことと、そのためにはできることを100%やりきれるような練習とコンディションづくりが大事であることを示してくれます。

 

 
 
 【出演歴】
2013年12月15日 TBS「さんまのスーパーからくりTV」
2013年12月2日 フジテレビ「ネプリーグ」
2013年10月28日 テレビ朝日「Qさま!!」
2013年10月10日 BS日テレ「アスリートの輝石」
2013年5月23日 Tarzan
2013年5月10日 メンズノンノ
2013年3月30日 フジテレビ 「COLLEGE×SPORT GREEN GENERATION」            
2014年8月17日 フジテレビ「クイズ30~団結せよ!~」 

.
問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師コーチングテーマの講師モチベーションテーマの講師人気講師ランキングオススメ講師ランキング
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー