三田村薫(みたむらかおる)

コミュニケーションオフィス3SunCreate代表

【主な講演テーマ】

「介護リーダー養成講座」

【登録テーマ】
【出身地】 大阪府

講師プロフィール

1973年生まれ。高校卒業後、歯科衛生士として勤めた後、2003年に介護支援専門員(ケアマネジャー)資格を取得し介護業界へ転職する。介護現場では、対応が難しいといわれるケースを多数担当。この経験から、ご利用者とのコミュニケーションを図ること以上に介護スタッフ間のコミュニケーションの大切さを痛感する。
コーチングを通じてコミュニケーションの大切さを伝えるべく、コーチング研修開始(社内外で年間200回以上の企業研修実績) コーチングコミュニケーション研修講師(大阪総合福祉専門学校)を経て、「コーチングで日本中の介護に関わる方々の充実・充足を図る」を掲げ独立。豊富な実践を交えた参加型研修が特徴の「人気介護士」養成コーチとして活躍中。
現場たたきあげの立場であるからこそ、現場で即刻役に立つ研修内容に定評がある。

 

講演テーマ

「介護リーダー養成講座」
・介護リーダーって、何をするの?介護リーダーになって役職手当がつくのは嬉しいけど、リーダーって何をするの?
ベテランのスタッフに指示・指導ができないのは、何故?入浴介助は、どこまでが仕事なのか!?
やる気のないスタッフ、指示待ちのスタッフの対処法』
たくさんある情報をスタッフ間で共有できないのは、何故? 「報・連・相」の意味。
業務時間内で仕事が終わらない、休みがとれないのは、何故?
介護リーダーに必要なリーダーシップ。女性スタッフの取り扱い説明書が欲しい!

 

「介護職員のためのコミュニケーションスキルUP研修」
・コミュニケーションスタイルによるタイプ別コーチング手法
・「あなたのタイプを分析します!」
・タイプによって異なるコミュニケーションの取り方を学ぶ
・チームのメンバーのタイプを知ることで自発的行動を促すことができます
・「報連相」が確実にできるコミュニケーションとは?
・「言わない責任」を明確にする!
・「言える環境」を整る!

 

「介護事業所のためのチームワーク向上研修」
・チームワーク向上に必ず必要なものとは?
職員から「やる気」を引き出す面談方法
離職率を下げるためにやるべき事とは?
介護職と医療職のチームワークを良くする方法とは?
職員のタイプ別に考える効果的なコミュニケーション手法
「わかりました!」と言いながら、わかっていない職員をなくす方法とは?
チームワーク形成には男女の違いがある!?
職員が自ら考え問題解決できる コミュニケーションでチームワークが向上する!
職員が一瞬で理解する仕事の依頼の方法
チームワーク向上につながる報連相のスキル
 

他、
「介護職員のための介護コーチング研修企画」
「離職率を改善するための介護スタッフ育成研修企画」 
など

 

講演・セミナー実績

UIゼンセン同盟日本介護クラフトユニオン、大阪市内地域包括連絡会、訪問介護事業所連絡会、奈良県立工業高校、大阪総合福祉専門学校、滋賀県高島市役所、大阪薫英女学院中学校、株式会社ケア21、JA福島県ブロック、静岡鉄道株式会社、サークルKサンクス、株式会社コズミックダイナー、パナソニックエイジフリーショップス株式会社、医療法人浩治会、社会福祉法人気づき福祉会、関西看護出版、お茶の水ケアサービス学院、他、年間延べ200回のセミナー実績あり!

 

著書

『真・介護キャリア』(日総研)
『認知症介護-不適切なかかわり方を防ぐスタッフ指導の留意点-』
『訪問介護サービス7,8月号』
『介護リーダーが困ったとき読む本』(同文館出版)

講師のことをもっと詳しく知るために

.
問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師JA主催向け青年会議所主催向け
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー