ミサコ・ロックス(みさこ・ろっくす)

・コミックアーティスト

【主な講演テーマ】

“Misako Rocks! チャレンジしなくちゃ後悔もできない!”
“Misako Rocks! Let’s study English! アメリカンな英語特別授業”

【登録テーマ】
【出身地】 埼玉県

講師プロフィール

法政大学在学中に奨学金派遣留学で渡米。
卒業後人形師を目指してNYに単身で渡るも、上手くいかず挫折を繰り返す。
NYで中学校の美術講師、ホームレス(!)などを経て、2年間の努力の末、
コミック・アーティストとしてデビュー。

ディズニー・ハイペリアン出版会社から2作出版。
自身の初恋・留学体験を綴った”Rock and Roll Love”は、
NY公立図書館が選ぶベスト・ティーンズ・ブックリストの一冊になる。

その後ヘンリー・ホルト出版会社から初のシリーズ作、”Detective Jermain vol1”を出版。
英国漫画誌”DFC Bug Club”の連載作品”Peach de Punch!”
がアジア向けの英語教科書に採用される。
NHKドキュメンタリー、おはよう日本、日本テレビ、BBCドキュメンタリーに出演、
新聞各紙、ジャパン・タイムズ、NYタイムズ、雑誌 エル・ガールなどで紹介される。

2010年では、雑誌日経ウーマン ウーマン・オブ・ザ・イヤーの1人に選ばれる。

2011年ではAERAイングリッシュでコラム連載、
明治書院から日本デビュー作 “こども英語塾”を出版。

2013年、ディスカヴァー21から大人女子向けのコミックエッセイ”もうガイジンにしました”を出版。
最近では、NY生活で経験やNYの不可思議な物や人について4コマ漫画で語る毒舌ブログをスタート。

2014年11月、初の自己啓発書 “理由とか目的とか何だっていいじゃん!
チャレンジしなくちゃ後悔もできない!NY流自分を解き放つ生き方” を発売。
紀伊国屋NY本店和書部門週刊ランキングベストセラーに。

安倍総理夫妻がNY訪問された際、NYで活躍する日本人女性の5人の一人に選ばれ懇親会に招待される。
全米各地の小中高校や、コロンビア大学、メトロポリタン美術館、プリンストン大学などで精力的に講演会・ウォークショップを開催。
今では、日本の小中高校、立命館大学、法政大学などで講演会を開き、日本での活動も広める。

ミサコ・ロックス!のモットー、” If you put your mind to it, you can accomplish anything”(成せばなる、何事も!)を全米・日本の子供達に漫画で表現し、講演で伝えていく。

学歴

法政大学文学部英文学科1997−2001
アメリカミズーリ州トルーマン州立大学 奨学金派遣留学1999−2000
米ミズーリ州トルーマン大学・奨学金派遣留学1999−2000

 

ミサコ・ロックス氏の講演テーマ・ワークショップ

「“きっかけは何だっていい!チャレンジしなくちゃ後悔もできない!”」

対象:中学生・高校生

映画ファンのミーハーがきっかけで、アメリカで移民として全米デビュー漫画家として自立するまでの事柄を自身の本をサンプルにパワーポイントで話を進めます。特にアメリカに留学するまで日本での学校生活をどのように送り、自分の力でチャンスを見つけるのかじっくり話していきます。モチベーショナルスピーカーとして、諦めず、前に進み夢を見つけ掴むことの素晴らしさを生徒達に伝えます。また、比較文化の一つとしてアメリカの高校生をインタビューしたビデオも上映します。海外で日本人として戦うために何をするべきか、どう立ち向かうべきか精神論も教えます!生徒だけでなくPTAの方々も、勇気とモチベーションを駆り立てる講演になる事間違いなしです!

 

対象:大学生

以上のパーソナルな半生を紹介の他に、アメリカでの出版事情などコミックのマーケットのあり方などもっと深く踏み込んだテーマに話しを進めていきます。講演会では、これから社会に出る大学生が、海外進出をして自分を試したい!と思わせるモチベーションの上がる内容になってます。

 

“失敗を恐れない強い心の作り方 From New York.”

対象:大学―社会人

ミーハーから始まった海外での波乱万丈の半生の紹介の他に、アメリカで漫画家そしてモチベーショナルスピーカーとして勝負している私から伝える強く生きるメソッドや、ポジティブに考えるための術などをじっくりとお話ししていきます。海外で戦っている私ですが、日本にいてもどこにいても通用する日々をバージョンアップさせる考え方やアクション、高いコミュニケーション力のつけ方など皆さんとシェアしていこうと思っています。グローバル社会と言われる中、私の講演を聞いてくれることで、これから社会に出る大学生やキャリアアップ、海外進出したい方々が、変化を恐れずむしろ変わりたい!と感じてくださると思います。

 

「“Misako Rocks! Let’s study English! アメリカンな英語特別授業”」

対象:小学生・中学生

著書、明治書院の”こども英語塾”を使って、私が漫画を描きながら英語・英会話を生徒に楽しく・分かりやすく教えていきます。
これは、アメリカ式の生徒参加型で皆さん凄く盛り上がることを約束します。
一人一人が参加することによって、一体感が生まれ、ポジティブに英語教育に向かうことができます。
もちろん、企業での講演も可能です!お気軽にお問合せください★

この講演・ウォークショップを通し、日本の学生が少しでも海外に出て活躍してもらうきっかけ作り、チャレンジ精神の育成など、インスピレーション・アイデンティティを発見するお手伝いできればと思っています。

 

 

▼ココがオススメ!

 コミックアーティストとして活躍しているミサコ・ロックス氏は、アメリカで唯一の日本人漫画家であり、独学で漫画を学びアメリカで評価を勝ち取ったその実力は、大いに注目されています。  人形師を目指して渡米したものの、ホームレスを経験することになるなど、想定外の苦労を経験。美術に心得があったため、アメリカのコミックを研究し、漫画を描くことに。そして、漫画を通してアメリカの子どもたちに日本の情報、日本の良さを知らしめる内容が認められ、次々に作品を発表し人気を得てきました。  そんなミサコ氏に寄せられる講演依頼は、教育、モチベーション、チャレンジ、逆境、人生、経験、夫婦、文化などの内容に及び、「Misako Rocks! チャレンジしなくちゃ後悔もできない!」「Misako Rocks! Let’s study English! アメリカンな英語特別授業」などのテーマを話してくれます。  講師派遣先は、教育関連のクライアントさまが多く、講演依頼はフォーラム、セミナー、トークショーの形でもOK!特に、アメリカンドリーム、文化交流を内容とした講演には、最も相応しい一人として講師派遣しています。  漫画は一つの表現手段であり、今後は様々なメディアでの活躍も計画しているミサコ氏。講演、フォーラム、セミナー、トークショーでは、小中学生対象に、漫画を描きながら英語・英会話のレッスンも開講。大学生以上が対象の場合は、さらなる創作意欲と、作品の斬新さ、アメリカンドリームを体現した逞しさに触れ、国際舞台で活躍する日本人の姿を示してくれる。

 

 

メディア情報

出版本

“Biker Girl” ディズニーハイペリアン出版会社, 2006
“Rock and Roll Love” ディズニーハイペリアン出版会社, 2007
“Detective Jermain” ヘンリーホルト, 2009
“Peach de Punch” ピアソン出版会社、ロンドン・イギリス, 2009
“Archie Comics,” アーチーコミックス・作家担当2010
“I love NY” AERA English 日本 2010 - 2011
“こども英語塾” 明治書院 日本, 2011
“Under the Moons of Mars” as an illustrator サイモン&シュースター2012
“もうガイジンにしました” Discover 21 日本, 2013
“目的とか理由とか何だっていいじゃん!チャレンジしなくちゃ後悔もできない!
ニューヨーク流自分の解き放ち方” Discover21 11月27日発売 日本、2014

表彰等

“Rock and Roll Love” NY図書館の“ベスト・ティーンズ・ブック”に選ばれる
“Woman of The Year 2010” 日経ウーマン雑誌 キャリア・クリエイト部門受賞
安倍総理夫妻との懇談会:NYで活躍する日本人女性文化人5人の1人に選ばれる

メディア出演等

NY タイムズ, 2007
ファッション雑誌:エル ガール, 2007
Publishers Weekly, 2007
BBC2 ドキュメンタリー番組出演: “The Secret of Drawing”, 2008
NHK ドキュメンタリー出演: “NY Wave!” 2010
日本経済新聞, 2011
The 21 Magazine 日本, 2011
日本テレビ:“魔女たちの22時” 日本, 2011
ジャパン・タイムズ, Cover story “Misako Rocks!:Manga’s Cinderella Story”, 2011
NHK “おはよう日本” 2012
BBC World Service ラジオ Interview, 2012
NY Comic Con 2008 ? Present
フジ産経新聞:“今日の人” 2014
日本テレビ: “ゼロヒューマン”2014
ブルックリンセンター図書館ギャラリー開催 “The Manga Life of Misako Rocks! ? From Japan to America”, 3月 5月 2013
AERA インタビュー記事 2015
中京テレビ”哲人の告白”ドキュメンタリー出演 2015

 

詳細な経歴

1977年4月7日 誕生日埼玉県加須市生まれ
1996年4月 法政大学文学部英文学科入学
1999年6月―2000年7月 ミズーリ州トルーマン州立大学奨学金派遣留学
2001年3月 法政大学文学部英文学科卒業
2001年3月 NYボンドストリートシアター人形師インターン・スタート
2002年12月 国際結婚 日本で結婚そして直ぐ渡米
2006年5月 漫画デビュー作 “Biker Girl” をディズニーハイペリアンから出版
2007年5月 自伝漫画“Rock and Roll Love”ディズニーハイペリアン
2007年12月 “Rock and Roll Love” NY公立図書館が選ぶベスト・ティーンズブックアワード受賞
2008年9月―2009年9月 イギリス子供月間マガジン“DFC”連載
2009年9月 “Detective Jermain vol1” ヘンリーホルト出版
2010年度 日経ウーマン ウーマンオブザイヤー キャリアクリエイト部門受賞
2011年3月 明治書院“子供英語塾”出版
2013年5月 ディスカヴァー21“もうガイジンにしました”出版
2013年9月 安倍総理夫妻NY懇談会:NYで活躍する日本人女性5人
2014年11月 ディスカヴァー21“理由とか目的とか何だっていいじゃん!チャレンジしなくちゃ後悔も出来ない!NY流自分を解き放つ生き方”出版
2015年秋、光文社“VERY”にてNYママの子育て見聞録、東洋経済オンラインにて”NY流失敗から学ぶ強い心の作り方“、まぐまぐメルマガ”ミサコロックスの輝くLIFEのススメ!“の連載がスタート

2016年春 光文社からNYガイドコミックブックを発売予定

.
問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師オススメ講師ランキングテレビで人気の講師特集
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー