まいける井上(まいけるいのうえ)

ものまねタレント

【主な講演テーマ】

ものまねショー

【登録テーマ】
【出身地】 愛知県

講師プロフィール

本名 井上おさむ
部門 顔、歌そっくりマイケルジャクソン
生年月日 S34・2・16
サイズ 身長176cm 体重60kg sh26.5cm

 【オプション】ダンサーパッケージ
マイケルジャクソンをよりリアルに再現するパッケージです。
究極のダンスパフォーマンスを存分にお楽しみください。
(実演時間30分、衣装替え有り)
※一行人数 タレント1名、ダンサー4名、スタッフ1名 計6名


<ものまねユニット>「クリソッツ」への依頼もOK!
・カール北川
・星野金太郎
・矢沢B吉
・まいける井上
・谷村仁司
・岡田聖子

▼ココがオススメ!

ものまねユニット「クリソッツ」のメンバーの一人であるまいける井上氏は、ギネス・ワールド・レコーズで“人類史上最も成功したエンターテイナー”として認定されてシンガーソングライターであるマイケル・ジャクソン氏のものまねで知られています。  外見や声質は言うに及ばず、その高いダンステクニックは、同じマイケル・ジャクソン氏のものまねをする芸人のなかで、1、2を争うレベルを誇っています。

「クリソッツ」のメンバーであるカール北川氏が経営する、東京・六本木のものまねエンターテイメントハウス「STAR」をホームグラウンドとして、井上氏のほか、カール北川氏は言うに及ばず、「クリソッツ」のメンバーである星野金太郎氏、矢沢B吉氏、谷村仁司氏、岡田聖子氏らも活躍しています。

そんな井上氏の講演は、芸能、音楽などの内容に及び、ものまねショー形式で、講演を披露してくれます。  まいける井上氏の芸の特徴は、やはりダンステクニックのレベルの高さにあるといっても過言ではありません。

マイケル・ジャクソン氏をものまねするときの最大のポイントは、そのダンスをいかにリアルに再現できるかが評価の基準とされています。まいける井上氏のステージは、まさに「リアル」そのもので、オプションとして展開する「ダンサーパッケージ」では、絶妙のパフォーマンスが好評。イベントを訪れた人は、マイケル・ジャクソン氏がよみがえったと思ってしまうほど、まいける井上氏の芸に魅了されること請け合いです。

 

メディア情報

デビュー

全日本そっくり大賞スーパーグランプリ大会:歌まねグランドチャンピオン受賞(TX)

レギュラー

CX:ものまね紅白歌合戦 現在

イベント

目黒雅叙園・大阪ドーム・大阪天神祭り・BMW・昭和シェル石油・ホテルオークラ・明治記念館
新宿コマ劇場・横浜アリーナ・レオマワールド・幕張カラオケフェア'96・NEC東芝工場
東武ワールドスクエアー・ディズニーランド・佐川急便・松下電工・シーガイア・ららぽーと
ヤクルト化粧品・大阪りんくうパーク'97 カウントダウン・お 台 場 冒 険 王・多数出演

テレビ

CX:第一回全国そっくり名人物まね大賞-敢闘賞受賞-
ものまね紅白聖夜の大爆笑スペシャル・爆笑ヒットパレード・発表日本ものまね大賞・世にも奇妙な物語・ダウンタウンのごっつええかんじ・スーパーニュース・タモリのスーパーボキャブラ天国・ものまね王座決定戦・金曜エンターテイメント・MusicーMuseum・志村けんのバカ殿様・めちゃめちゃイケてるッ!
NTV:ダウンタウンのガキの使いやあらへんで・すっきり、他
テレビ朝日:ガハハキング・タモリ倶楽部、他
TBS:上岡龍太郎がズバリ!・ワンダフルミニドラマ・うたばん☆ザ大接待、他
BS朝日:はるな&原口が行く!豪華セレブ大集合!?in ハワイアンズ
その他:各局ワイドショー

C F

フジカラー「写るんです~あずさ2号編」・ニッセイコーポレーション・3KZONE
カラオケの鉄人「イメージキャラクター」

C D

クリソッツ結成10周年記念 オリジナルアルバム「ザ・クリソッツショー」 平成13年7月

DVD

EPISODEⅡ~ものまねの攻撃~・MONOMANATOR3 ~ものまねマシンズ~

ビデオ

レンタルビデオ「クリソッツものまね百連発」・セルビデオ「クリソッツライブ’95伝説のステージ」

Vシネマ

「ミニスカ特捜隊LEGS」 氷室虹男役

雑誌

FLASH・フライデー・女性自身・週刊宝石・朝日芸能・日刊現代、他

新聞

産経新聞・スポーツニッポン

オフィス南所属

.
問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師TVで人気の講師青年会議所主催向け
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー