馬崎奈央(まざきなお)

日本薬物対策協会世話役

【主な講演テーマ】

「薬物の真実 -危険ドラッグを中心とした薬物の基礎と現状ー」
「効果的な薬物乱用防止教育に向けて」
「薬物乱用とその問題について」
「青少年を取り巻く薬物の状況について -危険ドラッグを中心に-」

【登録テーマ】
【出身地】 千葉県

講師プロフィール

東京芸術大学音楽学部卒。英国リバプール大学院修士課程修了。
その後、オーストラリア滞在を経て帰国。
2009年より日本薬物対策協会のボランティアとして、主に学校講演の運営管理に携わっていたが、子供たちだけでなく、保護者や教育関係者への薬物乱用の実態を伝える重要性から、2010年より研修会やシンポジウムなどでスピーチや講演を始める。

これまで、NGO法人やPTA、各教育委員会などの主催のイベントにおいて講師を務め、特に最近問題となっている危険ドラッグについての講演は、薬物の正しい基礎知識のみならず、薬物に手を染めさせない環境づくりなど、生き方としての教育の視点で伝えており、分かりやすいと好評を得ている。

現在は、同協会の世話役として運営しながら、新聞やラジオ、テレビなどのメディアを通して、薬物乱用防止活動を精力的に行っている。

 

講演テーマ

「薬物の真実 -危険ドラッグを中心とした薬物の基礎と現状ー」
「効果的な薬物乱用防止教育に向けて」
「薬物乱用とその問題について」
「青少年を取り巻く薬物の状況について -危険ドラッグを中心に-」

これまでに招かれた講演主催団体:
各教育委員会
地方自治体
国連NGO法人(東京、大阪、埼玉)
学校保健会
PTA 他

.
問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師コーチングテーマの講師モチベーションテーマの講師人気講師ランキングオススメ講師ランキング
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー