松本賢一(まつもとけんいち)

コミュニケーションコンサルタント
研修講師
社会人落語家
心理カウンセラー
現役ボディビルダー

【主な講演テーマ】

「モノやサービスを売るな!「ストーリー」を売れ!!
 ~あなたのサービス・商品が変わる!衝撃の初体験~」
「御社の「売り」を小学5年生に15秒で説明できますか? 
 ~これで、あなたも「売り」の天才に!~」

【登録テーマ】
【出身地】 兵庫県

講師プロフィール

土建業を営む父のもとで裕福な幼少時代を過ごす。
大学院生だった23歳のときに父が数千万円の借金を残して蒸発したのを機に生活が一転。
直後には阪神大震災で自宅が全壊、8年間災害復興住宅での暮らしを体験する。
肩代わりした借金の返済の為、幼少時より得意だったパソコンの知識と経験をもとにネットショップを経営。
「ネットショップの達人」と呼ばれるようになる。商工会では顧客満足度ナンバーワン講師の実績を持つ。
その傍ら、自身の経験をもとに、人生の師、世界的ベストセラー作家のアランコーエンのスピリチュアル哲学と共に、豊かに生きるメッセージを伝えることに精力を傾けている。
緻密に練り上げた内容を、飾らない人柄で熱く伝える講演が人気を博している。
日本全国の商工会議所・商工会を中心として、数多くの講師として登壇し、その優しい人柄と穏やかな雰囲気は、受講者の心までも導くメンターとして、各地で絶大な人気を誇る。
講座を通じて、人生を大きく好転させた受講生も数多く存在する。

講師としての実力は口コミだけで広がるようになり、最近では企画・担当した講座が「受講者満足度全国1位」に輝く。
講座や懇親会で一人一人の受講生と真摯に向かい合うことを大切にしてきた、その姿勢が共感を呼び、リピート講演の依頼多数。

また、噺家としてのスキル向上のために、天満天神繁昌亭の落語講座に入門。
桂三枝師匠から芸名「八軒家けん市」を授かり、落語家として、各地の寄席で定期的に高座に上がる。
現在も、古典・創作を問わず、落語の稽古に取り組む日々。
豊富な演劇経験と落語をベースに講演研修活動他、各団体でゲスト講師として活躍中。

1998年にホームページ制作業を始め、相談件数300社、制作実績140件にのぼる。
またIT系セミナー講師として、2009年、全国商工会連合会主催200以上の講座の中、受講者満足度全国1位を達成。
プレゼンや「人を惹きつける話し方講座」を担当。
別名「講師の講師」。2014年第五回全国講師オーディション233名中、優秀賞受賞。

物事を頭だけで理解するのではなく、身体を使って実感する「体感体得型ワークショップ」が好評。
日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラーとしてメンタル面でのサポートにも力を注ぐ。現役ボディビルダーでもある。

 

講演テーマ

「モノやサービスを売るな!「ストーリー」を売れ!!
  ~あなたのサービス・商品が変わる!衝撃の初体験~」

<対象:一般社員>
●現代は情報地獄!
・なんと20代の4割が「欲しいものがない」!
・爆発的な情報量に圧倒されて右往左往している消費者
・ストーリーは、コミュニケーションの神髄だ!
・監督はあなただ!いまこそ、人の心を動かす「ストーリー」が求められている!
・ストーリーのメリットは「分かりやすい」「覚えてもらえる」「説得しない」

●著名な物語はすべて同じ構成で作られていた!
・映画やおとぎ話から学ぶ、物語の極意を知る!
・ウェブページ、チラシ、自己紹介、名刺・・・物語は何にでも応用できる!
・誰もが間違える物語の構成。実は「起承転結」ではない!
・なんと「ジャパネットたかた」も「シンデレラエクスプレス」も同じ手法で作られていた!

●自分に関する10個のエピソードを作り、究極の一つを披露しろ!
・これで鬼に金棒!自分に関するエピソードを10個作れ!(ワークショップ)
・人前で発表して、「いい話だ!」「素晴らしいエピソード!」と感激してもらったものをピックアップせよ!
・さらにブラッシュアップして、5分、2000文字のエピソードを練り上げろ!

 

「御社の「売り」を小学5年生に15秒で説明できますか?
  ~これで、あなたも「売り」の天才に!~」

<対象:管理職>
ホームページを作っても、問い合わせがない・・・
チラシを配っても、ほとんど反応がない・・・
一生懸命営業をしても、受注件数が増えない・・・など、中小企業は集客に強い悩みを抱えています。

「お客が集まる会社」と「集まらない会社」の違いは、その会社が適切なメッセージを持っているかどうかで決まります。
儲かっている会社は、市場が求めるメッセージを1枚のチラシや一つの広告、営業トークなどに落とし込み、お客を引き寄せています。
なぜなら、お客と会社が初めて出会う瞬間が、まさにメッセージそのものだからです。
メッセージを作っていない、あるいはメッセージを発していてもいったい何をやっているのか分からない会社は市場で埋もれてしまいます。

お客が黙って売り手側の話を聞ける許容範囲は15秒。また、脳科学の面から言えば、10歳前後に前頭葉がほぼ完成します。
そのため、メッセージは難解なものではなく、10歳前後、具体的に言えば小学5年生が聞いて分かるものでなくてはなりません。
たった15秒ですが、その15秒のメッセージが適切な内容で、適切なターゲットに対し、適切なタイミングで伝われば、お客はあなたの会社に興味を抱きます。
会社独自の「売り」を考え、それをメッセージ化することで、競争のない販売戦略をつくり出します。

【講演内容】
・こだわりの商品が、なぜ売れないのか?
・なぜ15秒なのか? なぜ小学5年生なのか?
・あなたはいくつ分かるか?あのキャッチコピーはすごかった!
・猿まねで、売れるわけがない!お客様の感覚をなめるな!
・どういうメッセージを作ればよいか
・【ワークショップ】 実際にメッセージを作ってみよう

 

「売上アップ!魔法の「伝える・伝わる力」強化セミナー」

<対象:一般社員>
「ポテトサラダ250円」
「お店の看板娘、みよちゃんが作ったポテトサラダ、250円」

果たして、どちらが売れるでしょうか?
この研修では、自店の「コンセプト」「強み」「違い」を明確にし、「伝える→伝わる」に必要な3大表現力「うまい」「オモロイ」「分かりやすい」を身につけていただき、それらをセールストーク、チラシ、ウェブサイトなどに落とし込む方法を実践形式でどなたにでも分かりやすくお伝えします。
受講者満足度日本一、講師歴18年の「伝えるプロ」があなたにさまざまな成功例・実例をお伝えします!!

あなたの商品・サービス・技術は伝えなければ伝わりません。
売上アップ!魔法の表現力・伝える力強化セミナー

ホームページやチラシ、ブログにSNS。
いろいろやっているけど売上が上がらないあなた。その問題はなんでしょうか?
売り上げがあがらない。というご相談の大半はお客様にみなさまの「良さ」や「ウリ」が伝わっていないことが多いのが現実です。
それはあなたの商品やサービス。技術の良さが伝わっていないからです。
この講演は、伝える力を強化して売上アップを図るが目的です。
売上を上げる3つの要素。「うまい」「オモロイ」「わかりやすい」に加えて、参加者特典として「儲けを生み出す【時代のキーワード】」もこっそりとお伝えします!

中途半端なことはしません。皆さんの伝える力を徹底的に鍛えます!
セールストーク、チラシ、ホームページ、ニュースレターなどで成果をあげたいと思っている会社、事業所、必見の講演会です。

 

講演実績

【セミナー実績】

・大阪産業創造館主催・新潟県水原商工会・メディアネットジャパン・草津商工会議所・近江八幡商工会議所・東大阪商工会議所・明石商工会議所・西宮商工会議所・インターメディアフォーラム2000・IFプランニング・大阪産業創造館「うりうり教習所」・尼崎市水道工事業協同組合・滋賀県商工会連合会・滋賀Eビジネス道場・宝塚商工会議所 ネットショップビジネススクール・(財)福井県産業支援センター オンラインショップ運営実務・横須賀ネットショップビジネススクール・奈良県商工会連合会 ネットビジネス講座・財団法人わかやま産業振興財団 やる気経営塾 ネットショップ開店セミナー・柏崎商工会議所 経営革新塾・徳島商工会議所「IT気づきセミナー」「IT研究会」・鯖江商工会議所 経営革新塾・甲州市商工会・つくぼ商工会 経営革新塾 創業塾・ソニー生命保険株式会社・燕市立吉田中学校・吉田商工会朱鷺市・愛知県立大学・徳島県商工会青年部連合会・広島大学・どっと混む福井・備中西商工会・佐世保商工会議所・岡山県商工会連合会・宮崎商工会議所・大館市雇用創造協議会・山口県中小企業団体中央会・徳島県中小企業団体中央会

 

メディア出演情報

■産経新聞2008年1月17日号掲載
■朝日新聞2009年2月1日号「縁」掲載
■日流Eコマース 2009年7月号掲載
■スポニチ 2011年1月18日号掲載
■とくダネ!2011年3月心理カウンセラーとして出演
■新潟日報 2015年1月22日号掲載
■産経新聞 2017年1月16日号掲載

 

著書

「御社の「売り」を小学5年生に15秒で説明できますか?」祥伝社 
「ネットショップの王道」翔泳社
「ライバルに差をつける ネットショップ劇的大改造」インプレスジャパン
「ネットショップの達人養成講座」翔泳社
「コインの法則」サンマーク出版
「被災者のメンタルケア」サンマーク出版

著者より

合計6冊、累計で5万部が販売されました。
特に処女作の「御社の「売り」を小学5年生に15秒で説明できますか?」は出版されて10年の歳月が流れましたが、今でも読者からの感想のメールを頂戴するほどのロングセラー作品となっています。

 

講演会来聴者アンケート

・人前に出る事自体が苦手なので、まずは堂々と出来るようにがんばりたいです。先生の話を聞く事が出来、とても勉強になりました。あっというまに2時間が経ちました。

・講師業をしておりまして、参考にさせて頂ける事が多くありました。バラ色の結論を先に見せることは特に重要ですね。ありがとうございました。

・大変、参考になりました。2時間の内容も濃く、つかれませんでした。ありがとうございました。

・何を話したいのか、まずメモに書く、この書くという行為の重要性が分かりました。台本やビジュアル、伝え方、声と所作、今後、自分の中で意識していきたいです。イメージを相手にどこまで伝えるのか、伝えれるのか、考えていきたいです。

・2時間があっいう間で、楽しませてもらえました。話にひき込まれた感じがします。きちんとシナリオをつくるところからはじめたいとおもいます。ありがとうございました。

・まずは手本となる人をマネることの大切さをしりました。マネるということには何か罪悪感がありましたが、まずは見本をマネて見ることを大切にします。2時間、先生のお話にすいこまれていきました。ありがとうございました。

・受講者である私も集中を切らさずにお話を聞くことができました。基本は今日のお話で習うことができましたので、習うより慣れろの精神で小さな失敗を繰り返しながら、自分のモノにしたいと思いました。貴重なお話、ありがとうございました!

・このようなセミナーを受けることがなかったので、説明の仕方、伝え方など、大変参考になった。結論は先に言って、相手にゴールを伝える。伝え方の技術が分かった。心で答えることが大事だと認識した。

・大きな声が出るようになりたいと思いました。人をひきつける話し方を学びたいと思いました。映画や、普段何気なく見ているものが重要と感じました

・今日のセミナーで「より自分に自信を持てる」ようになりました。(1)ネタをたくさん持つこと(私は10分ネタですが)(2)話し方を学ぶために落語を見に行っています。(3)松岡修造さんの話し方、表現方法が好きで、真似しています。(1)~(3)の実践が間違っていないことがわかり大満足です。これからも努力を続けます。今日の出逢いに”感謝!”

・人前で話をする時に、やってはいけない事を全てやってしまっていた事に気づきました。人前ででパニックになるのは台本作りができていないんだと分かり、思っている以上に時間をかける必要があるんだと分かりました。引きこませられる伝え方はまだまだ厳しいですが、大変勉強になりました。ありがとうございました。

・伝え方の方法として、多勢の人前でしゃべることだと思ってましたが、日々の業務の中でも、個人相手に提案する場合でも、今日学んだ事が役に立ちます。日々の業務に役立てたいと思います。

・先日のプレゼンで始めて台本を作りました。スライドは前回のモノを手直しでしたが、当日はかなり余裕をもってしゃべる事ができました。なかなか1ビジュアル、1メッセージができませんで、今日の学びを生かし、もっと理論的にプレゼンを組み立てたいとおもいます。

講師のことをもっと詳しく知るために

.
問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師JA主催向け青年会議所主催向け
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー