難波美智代(なんばみちよ)

一般社団法人シンクパール(Think Pearl)代表理事
「女性からだ会議®」ファウンダー
厚生労働省がん対策推進協議会委員

【主な講演テーマ】

「少子化対策と女性の健康」
「女性の活躍と健康」
「女性のためのキャリアとライフイベントの考え方」
「女性のからだの変化とリスク」
「子宮頸がんから働く女性をまもる」
「女のカラダケア基礎レッスン」

【登録テーマ】
【出身地】 神奈川県横須賀市

講師プロフィール

金融機関等での人事・秘書業務を経て2002年に起業。2009年子宮頸がんを罹患。同年12月にNPO法人を設立後、メディア出演、講演活動を通して自身の経験を発信。現在は一般社団法人シンクパールの代表理事として、女性ならではの健康トラブルやリスクから身体を守り、健康で幸せに働きいきいきと生きることを推進している。「乳がん・子宮頸がん検診を促進する超党派議員連盟」応援団共同代表、厚生労働省がん対策推進協議会委員、名古屋セントラルライオンズクラブ初代会長、2015ミス・ユニバース・ジャパンビューティーキャンプ講師。

 

講演テーマ

「少子化対策と女性の健康」
「女性の活躍と健康」
「女性のためのキャリアとライフイベントの考え方」
「女性のからだの変化とリスク」
「子宮頸がんから働く女性をまもる」
「女のカラダケア基礎レッスン」

 

▼ココがオススメ!

 一般社団法人シンクパール代表理事の難波美智代氏は、2009年に子宮頸がんを罹患したことをきっかけに、婦人科系疾患の予防啓発活動を開始します。そして、NPO法人での啓蒙活動を経て、一般社団法人シンクパールの代表理事に就任。約10カ月かけて真珠(Pearl)を育てるアコヤ貝を子宮に見立てたシンクパール(Think Pearl!)を合言葉に、がん検診の早期受診と、かかりつけの医師を持つことを推進しています。 毎月9日に開催される勉強会「女性からだ会議」や、2017年に子宮がん検診受診率50%達成を目指す「+700万人検診に行こう!よびかけキャンペーン」などを展開。婦人科系疾患を社会全体の問題として捉え、健康で幸せに働くことの素晴らしさを示しています。  そんな難波氏の講演は、人生、女性の活躍、医学、医療、闘病経験、がんなどの内容に及び、「少子化対策と女性の健康」「女性の活躍と健康」「女性のためのキャリアとライフイベントの考え方」「女性のからだの変化とリスク」「子宮頸がんから働く女性をまもる」「女のカラダケア基礎レッスン」などのテーマを話してくれます。また、フォーラム、セミナー、トークショーでの開催もOK。  36歳で子宮頸がんを患い子宮を全摘出し、「知っておけばよかったこと、知らなくて恥ずかしかったこと」の多さに、婦人科系疾患の予防啓発活動に従事することを決意した難波氏。講演、フォーラム、セミナー、トークショーを訪れた人は、女性ならではの健康トラブルやリスクから身体を守り、活き活きと生きることの素晴らしさを知るのです。

 

講演実績

アクサ生命様講演会
アフラックアメリカンファミリー生命保険会社様講演会
アリコジャパン様トークイベント
第一生命中部支社様勉強会
損保ジャパン日本興亜保険サービス様表彰式講演会
子宮頸がん征圧をめざす専門家会議様シンポジウム
NPO法人愛知県泌尿器科研究会様
中日新聞様映画試写会トークショー
朝日新聞様「ほほえみウォーク88」トークショー
東京新聞フォーラム様主催フォーラム
セピア・クワーティ・インターナショナル様イベント
株式会社パソナ様社内講演会
西川リビング様イベント講演
ABCクッキング様トークサロン
2012〜2014 ミス・ユニバース・ジャパン 地方大会、日本大会ビューティキャンプ講師等、
その他行政、社内講演会、全国中高大学での講演も多数。

 

フォトレポート ~『NIPPON女性からだ会議2014』より~

『NIPPON女性からだ会議2014』①

『NIPPON女性からだ会議2014』

『NIPPON女性からだ会議2014』

『NIPPON女性からだ会議2014』

『NIPPON女性からだ会議2014』

『NIPPON女性からだ会議2014』

.
問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師コーチングテーマの講師モチベーションテーマの講師人気講師ランキングオススメ講師ランキング
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー