旭道山和泰(きょくどうざんかずやす)

元小結、前衆議院議員、現在タレント
飲食店や会社顧問など

【主な講演テーマ】

『待ったなし人生』
『新入社員激励』

【登録テーマ】
【出身地】 鹿児島県

講師プロフィール

1964年10月14日         東京の三軒茶屋の小児科病院で長男として生まれる。
未熟児として生まれ、黄疸・小児喘息が出ていて、交換輸血を3回した。
1980年 中学校卒業後、大島部屋へ入門。5月場所初土俵、7月場所序の口優勝
1988年 7月場所新十両昇進
1989年 1月場所新入幕昇進、敢闘賞受賞
1992年 7月場所殊勲賞受賞、9月場所小結昇進、殊勲賞受賞
1993年 3月場所殊勲賞受賞
1996年10月 第41回衆議院議員選挙に新党比例代表、近畿ブロックより立候補初当選をして17年の力士人生に幕を閉じる。
1996年11月 国会初登院
1997年2月 断髪式
1997年 著書「待ったなし人生」(ベースボールマガジン社)発刊
1998年1月 新党平和結成に参画 党青年局長に就任
1998年11月 キュ-バ親善訪問、カストロ大統領と歓談
2000年6月 衆議院解散にともない勇退

文教委員・国会移転特別委員・厚生委員
災害対策特別委員国土審議会特別委員
離島振興対策特別委員・議員運営委員
決算行政監視委員・青少年問題に関する特別委員
国会対策副委員長・裁判官訴追委員などを歴任

通算出場 1089回(休場なし)
通算成績 538勝 551敗
幕内在位 44場所
幕内出場 705回
幕内成績 325勝 380敗
三  賞 殊勲賞 2回、敢闘賞 2回
金  星 1個 (対 曙戦)
 “南海のハブ“の愛称で親しまれ、最高位は小結

 

講演テーマ

『待ったなし人生』

10分程旭道山の取り組みDVDを見て頂いてからの登場で
幼少期からの波瀾万丈な人生経験。

相撲界入門から関取になるまで南海のハブと恐れられた。
一撃必殺の張り手KOの話、巡業の話、相撲界を通じて学んだ事。
衆議院議員に立候補、当選の流れなどなど。

講演依頼によって、アレンジが可能です。

最後の15分~20分は挙手によるディスカッション。
色々な質問にお答えします。

その他『新入社員激励』などご依頼によってトークテーマのアレンジが可能です。

 

メディア出演実績

<テレビ>

いい旅夢気分(テレビ東京)
関口宏の東京フレンドパーク(TBS)
午後は○○おもいッきりテレビ(日本テレビ)
料理バンザイ!(テレビ朝日)
ここがヘンだよ日本人(TBS)
村上信五とスポーツの神様たち(フジテレビ)
有田とマツコと男と女(TBS)
踊る!さんま御殿!!(日本テレビ)
超K-1宣言!(日本テレビ)
バイキング(フジテレビ)  など。

<映画>
THE 有頂天ホテル(2006年)

 

書籍

「待ったなし人生」(ベースボールマガジン社)

講師のことをもっと詳しく知るために

.
問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師TVで人気の講師青年会議所主催向け
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー