栗岡まゆみ(くりおかまゆみ)

一般財団法人いじめから子供を守ろうネットワーク東京代表

【主な講演テーマ】

「いじめゼロを目指して~いじめ防止授業生徒5000名の現場から~」
「いじめのない安全な学校を造るために」
「いじめ予防の子育てセミナー」

【登録テーマ】
【出身地】 兵庫県

講師プロフィール

1960年兵庫県生まれ・京都府立大学女子短期大学部卒業・丸紅株式会社勤務等を経て、2007年から、いじめ防止活動に関わる。
一般財団法人いじめから子供を守ろうネットワーク東京代表として、いじめ相談・小学校・中学・高校への児童・生徒5000名のいじめ防止授業・講演会の講師保護者向け、いじめゼロセミナー2000名に行う。
2015年文芸社から『いじめゼロを目指して~いじめ防止授業生徒5000名の現場から~』を出版。文芸社執筆セミナーで、都内ホテルでゲスト講師・発達障害支援会社リタリコ発達ナビコラム執筆
FМ立川・ラジオ関西・ラジオ大阪・ならどっとFМ等ゲスト主演・品川ケーブルテレビ・産経新聞・神戸新聞・読売新聞・丹波新聞・奈良新聞・東京スポーツ等掲載
教育再生の活動を行う。

 

講演テーマ

「いじめゼロを目指して~いじめ防止授業生徒5000名の現場から~」
<対象:地域住民>
いじめは必ず解決できる!
いじめの現状と解決法・家庭でできるいじめ防止法
176万人ともいわれるいじめ問題の現状
現代のいじめの特徴・最近のいじめ問題にみる、問題点
いじめ防止対策推進法とは?
いじめ対策の基本・いじめの兆候・いじめのない学校に必要な事
いじめ防止授業・いじめの解決法・いじめの家庭のサインの見つけ方等

 

「いじめのない安全な学校を造るために」
<対象:中学生>
いじめは絶対解決できる!もう、一人では、悩まない!
いじめってなに?
いじめの現状
いじめのない人間関係の魔法のルール
いじめとふざけの違い?
いじめられる側にも問題がある?
なぜ、いじめてはいけないのか?
将来の夢は?もし、いじめられたら・もし、
いじめを見つけたら・いじめのない『クラスをつくるために』

 

「いじめ予防の子育てセミナー」
<対象:地域住民>
子どもの輝く笑顔を守るのは、お母さんの愛!
いじめって?
いじめの現状と解決策
家庭での子供のサインの見つけ方
学校との解決の仕方
いじめっ子・いじめられっこにしないための子育て法
家庭でできるいじめ予防子育て法8点
子どもの個性の輝かせ方
親子のコミにケーションルール

 

講演実績

いじめゼロセミナー2000名
東京都青少年治安本部東京心の革命協会後援・品川区教育委員会・三重県桑名市教育委員会・兵庫県
神戸市教育委員会・丹波市教育委員会・奈良県橿原市教育委員会

いじめ防止授業5000名
東京都目黒区目黒中央中学校・祐天寺小学校・八王子市別所小学校・三重県桑名西高校・奈良県橿原市樫原中学校・橿原北中学校・兵庫県加古郡加古小学校等
文芸社執筆セミナーゲスト講師・都内ホテル各所

[講演会来聴者の声]
~いじめゼロセミナーアンケート~
親子双方に聞いてもらいたいです。(60歳男性)
大変感動しました。子供たちの悩みで困っているお母さんがおられたら、その方にアドバイスする智慧、武器にしていきます。(40代女性)
人の心を変えていく教育の大切さをつくづく感じました。(50代女性)
公教育の現場に諦めがありましたが希望が持てました。先生たちが絶対に守る覚悟と親が子供を守る覚悟が必要とあらためて感じました。(40代女性)

~いじめ防止授業の感想文~
今まで、いじめられている側にも問題があると思っていましたが、その考えは逆で、いじめている人の心に問題があると初めて知れました。個人の持ている個性を筆理非井取り分かり合い、認め合うことができたら、いじめはなくなると思います。(中学1年女子)
いじめの重大さがわかった。自分も、尊像できないくらい、深刻ないじめが周りで起きていることがわかった。授業を聴いて、いじめを無くしたいという気持ちが強くなった。(中学2年男子)
いじめという言葉を聞いて、命にかかわること・心を壊すこと・人に害を与えること・いじめは犯罪ということを見つめなおしました。僕らも、いじめを只見ている傍観者にならないで、いじめを止められる人間を増やしていきたい。いじめ問題の講演会に参加して本当に良かったです。(中学2年男子)
今の大人の世代や国際社会は、いじめを肯定しているかのような印象を受ける。僕たちの世代から、いじめのない社会づくりを行うべきだと思う。僕たちの子供の時代には、いじめという概念をなくしたい。(中学3年男子)
いじめられているあなたへ。君はひとりじゃない。この言葉を聞いたとき、泣きそうな位なってしましました。心から感謝します。私はひとりじゃない。君は一人じゃない。苦しんでいる人に言ってあげたいです。(中1女子)

等生徒1000名からの感想文が届きました。

 

メディア出演

FМ立川・ラジオ関西・ラジオ大阪・ならどっとFМ・エフエム元気
品川ケーブルテレビ 品川eye

 

著書

『いじめゼロを目指して~いじめ防止授業生徒5000名に現場から~』(文芸社)

著者より
176万ともいわれている、いじめ。私がいじめ防止活動をする中で出会ったものは、子供を守ろうとする親の愛・教育現場で、いじめのない安全な学校を創るために、そして子供たちの心と命を守りたいと、いじめ解決に向けて日々現実と戦う教育戦士の皆様。無限の可能性を秘めた5000名の子供たちの未来の夢。そして、想像を超える犯罪レベルのいじめに苦しむ子供たちの現実の姿。
日本の宝で得有る子供たちに、夢のある未来を拓く教育とは?今を生きる大人の責任として、子供たちの未来のためになにができるか?いじめのない安全な学校をつくるための、確かなる予防と解決の一緒になればと、この書を、未来への贈り物として書きました。
子ども達から私の手元に届いた1000枚を超える感想文。皆様にそれをフ肌で感じていただいて、その先にある未来をお読みいただけたら幸いです。

 

講師のことをもっと詳しく知るために

.
問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師TVで人気の講師青年会議所主催向け
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー