呉本圭樹(くれもとよしき)

アウトドアコンサルタント
パラグライダー選手(日本代表)
空の冒険家

【主な講演テーマ】

「世界の空を見てから見た日本の空」


「夢中になることを極める」

【登録テーマ】
【出身地】 長野県

講師プロフィール

長野県伊那市出身。1978年8月19日生まれ。
15歳で初めて空を飛んで以来、空の魅力に取りつかれ、インストラクターの経験を経てパラグライダー競技の世界へとのめりこむ。2015年12月時点、世界ランキング8位、6年連続アジアランキング1位、日本代表選手選抜ランキング1位、ジャパンリーグ1位。2016年2月 トレーニング中に負傷。九死に一生を得、驚異的な回復力で4月よりトレーニングを再開。ワールドカップへの復帰、世界選手権代表選手として選抜。2018年日本ランキング3位になり、アジアゲームも日本代表をトップ通過している。

また、パラグライダーをはじめとしたアウトドアスポーツアクティビティの企画を出し、人脈をつなげることで、 アウトドア業界を発展させる活動も行っている。その中で、パラグライダーエリア開発にも関わっている。空の世界を一人でも多くの人に感動・共有してもらえるよう、それを伝えるフライヤーを常に目指し、パラグライダー界の発展に貢献するべく、今も国内外、世界にチャレンジをし続けている。

 

主な講演テーマ

「世界の空を見てから見た日本の空」

普段見る日本の風景、空から見るという「視点の切り替え」でいつもの風景が全く違うものが見えてくる。世界の空を見るとそこにはまた日本とは違う景色、価値観といったものを30ヵ国にも及ぶ海外戦に行ったことで見えてきたものを、出会いや経験から得た「視点」、そこから見た「日本」。普段の仕事や、生活を視点を変えてみてみると大きく変わってきます。

「夢中になることを極める」
パラグライダーというマイナーなスポーツ、そこに飛び込むことで世界を狭めてしまうのではないかと思っていた少年時代、しかし、そこに飛び込み極めようとすることで逆に世界が広がっていった。何かをやるならとことんやれ!

【2017年活動】
■6月 ワールドカップセルビア
■7月 世界選手権 イタリア 日本代表出場
■10月 ワールドカップ エクアドル
■その他国内戦

戦績

 

2008年 第5回JPA PGカップin富士山 2位
  COOスプリングカップ 優勝
2009年 第6回JPA PGカップin富士山 優勝
  2009オールジャパンin白鷹 優勝
2010年 PWC(Paragliding World Cup Portgal) 6位
2011年 PWC Spain Ager 9位
  PWC Turkey Bayramoren 8位
  PrePWC Turkey Erzincan 4位
  FAI アジアランキング 1位
2012年  PWC Portugal Montalegre 6位
  PWC USA SunValley 8位 
  FAI 世界ランキング 8位 
  FAI アジアランキング 1位 
2013年  第13回FAIパラグライディング世界選手権 11位 
  スカイグランプリ紀の川 2位 
  スカイグランプリin吉野川 2位 
  獅子吼高原カップ 2位 
  スカイグランプリin朝霧  2位 
  FAI アジアランキング 1位 
2014年  パラグライダーワールドカップ第3戦フランス 10位  
  台湾 Puliナショナルカップ 優勝  
  FAI アジアランキング 1位 
2015年    世界ランキング8位、6年連続アジアランキング1位、 日本代表選手選抜ランキング1位、ジャパンリーグ1位。
2016年 トレーニング中に負傷。ワールドカップへの復帰、世界選手権代表選手として選出。
2018年 日本ランキング3位、アジアゲーム日本代表トップ通過

.
問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師TVで人気の講師青年会議所主催向け
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・周年行事研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー