小山朝子(こやまあさこ)

・介護ジャーナリスト
・介護アドバイザー

【主な講演テーマ】

「“介護力” ~介護を行う家族の想い~」
「あなたがいるから ~介護職へのエール~」
「地域医療、在宅医療のこれから」
「いざという時の介護のために」

【登録テーマ】
【出身地】 東京都目黒区

講師プロフィール

東京都目黒区生まれ。
20代から9年8カ月にわたり洋画家の祖母を介護。
その実体験をはじめ、全国の介護現場の取材経験、加えて一介護職からの視点もふまえ、各地で講演、執筆活動を展開。
テレビ・ラジオ等メディアへの登場実績も多い。
「朝子の介護奮戦記」、「イラスト図解 アイデア介護」(全5巻)ほか著書多数。

高齢者アクティビティ開発センター 講師・評議員
日本在宅ホスピス協会役員
財団法人日本訪問看護振興財団 「在宅ケア・訪問看護エッセイ」最優秀賞受賞(2006年)
東京大学医療政策人材養成講座第4期修了生

 

講演内容

 介護ジャーナリストとして知られる小山朝子氏は、以前は、フリーランスライターとして、20代女性を主要読者とする情報系雑誌『Hanako』(マガジンハウス刊)や、数々のインテリア雑誌で活躍していました。

 1999年から、くも膜下出血を発症した祖母の介護を始め、ライターとしての仕事を一時断念します。しかし、2001年より、「要介護5」の認定を受けた祖母の在宅介護を続けながら、「介護ジャーナリスト」として、高齢者介護の分野を中心に執筆、講演に取り組むようになります。

 そんな小山氏の講演は、人生、シニアライフ、福祉、介護などの内容に及び、「“介護力” ~介護を行う家族の想い~」「あなたがいるから ~介護職へのエール~」「地域医療、在宅医療のこれから」「いざという時の介護のために」などのテーマを話してくれます。また、セミナーでの開催もOK!

 講演、セミナーでは、必ずしも回復まで入院させてくれるわけではない病院の現状をはじめ、老人病院における医療の実態、医師との相性、日々の排泄処理や痰吸引、自分が出かけたいときに出かけられないというストレスなど、覚悟だけでは乗り越えられない介護の過酷さを語ってくれます。

 それでも、介護は逃げないことが重要で、その中で自分なりの解決策が見えることがあるという一方で、家族やヘルパーなど、介護する側の人に対する心のケアを、社会全体でもっと考えていかなければならないことを、小山氏の講演、セミナーから知らされるのです。

 

講演テーマ

「“介護力” ~介護を行う家族の想い~」

9年8カ月にわたって洋画家の祖母を介護。

その実体験をはじめ、全国の介護現場の取材した経験から、
介護を行う家族の想い、医療・介護職に望むこと、介護を受ける人・提供する人に対して、介護が与えてくれる“力”について語ります。
(希望により、ドキュメンタリー番組放映)

 

 

「あなたがいるから ~介護職へのエール~」

現場で奮闘する介護職のみなさんのモチベーションが高まる講演です。 家族、介護職、ジャーナリストの立場から、具体的事例をふまえてお話します。 これから介護職をめざす方々にも是非聴いて頂きたい内容です。

 

「地域医療、在宅医療のこれから」

在宅で介護を受ける人が増えるであろうこれからは、介護が必要な人を地域でささえていく必要があります。 家族としての立場をふまえ、これからの地域医療、在宅医療に望まれる方向性について語ります。

 

「いざという時の介護のために」

家族に介護が必要になったときのために、介護サービス事業者のえらび方など、 実践に基づいた<知っておくと役に立つ情報>のほか、介護が必要にならない体と心を保つためのノウハウやアイデアをお伝えします。

 

「認知症のみなさんと関わって」

認知症ケアのさまざまな取り組みについて、介護職、 家族、ジャーナリストとしての経験から、具体的事例を通してお話しします。

 

「介護現場からの報告」

 

 

「介護職のためのマナー講座(複数回)」

 

 

メディア出演

<テレビ・ラジオ>

NHK「福祉ネットワーク」

NHK高知「とさ金」

NHK長崎「長崎のこれから 徹底討論 どうする? 在宅介護」

日本テレビ「ニュースリアルタイム」

日本テレビ「太田光の私が総理大臣になったら・・・秘書田中」

TBS「水トク! 有名人壮絶介護日記」

TBS「ひるおび!」

テレビ朝日「スーパーモーニング」

東海テレビ「ぴーかんテレビ」

岐阜チャン「明るい介護の未来へ」

ニッポン放送「ラジオ ケア・ノート」

bayfm「POWER BAY MORNING」

USEN「ビジネス・ステーション」

 

<執筆活動>

「東京新聞」

「中日新聞」連載『知っ得 介護』

「朝日新聞」 『私の視点』

「International Herald Tribune  /The Asahi shimbun Subscription(ヘラルド朝日)」

「AERA Mook 福祉士になる」

「週刊 エコノミスト」

「日経ビジネスアソシエ」

「週刊朝日」 など

 

<コメント・インタビュー記事>

「読売新聞」 連載

「小山朝子さんのケアノート」

「朝日新聞」

「朝日新聞」大阪本社版

「日本経済新聞」

「産経新聞」

「週刊 東洋経済」

「週刊 SPA!」

「女性セブン」

「日刊ゲンダイ」

「日経キャリアマガジン」

著書

『朝子の介護奮戦記』 (まどか出版)

『介護サービスの選び方・使い方50のコツ』(ぱる出版)

『ケアマネジャーになりたい人の本』 (西東社)

『要介護4・5の人のケア(イラスト図解 アイデア介護1)』(旬報社)

『自立をささえるケア(イラスト図解 アイデア介護2)』(旬報社)

『認知症の人のケア(イラスト図解 アイデア介護3)』(旬報社)

『介護サービスの利用のしかた(イラスト図解 アイデア介護4)』 (旬報社)

『転倒を防ぐ知恵(イラスト図解 アイデア介護5)』(旬報社)

『ケアマネジャー必須書類の書き方完璧マニュアル―添削朱書き付き』(ひかりのくに)

『ケアマネジャー必須書類の書き方完璧マニュアル―介護保険法2009年改正対応添削朱書き付き』(ひかりのくに)

 

講師のことをもっと詳しく知るために

.
問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師TVで人気の講師青年会議所主催向け
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー