北澤豪(きたざわつよし)

・サッカー元日本代表
・(財)日本サッカー協会理事
・日本フットサルリーグCOO補佐
・JICA(国際協力機構)オフィシャルサポーター
・日本スポーツマスターズシンボルメンバー

【主な講演テーマ】

「足りない部分は頭で補え 目標設定の大切さ 」
「新入社員向けモチベーションアップ講演」
「国際貢献/ボランティアのすすめ」など

【登録テーマ】
【出身地】 東京都

講師プロフィール

中学時代は読売サッカークラブ・ジュニアユースに所属。
修徳高校卒業後、本田技研工業株式会社に入社。
海外へのサッカー留学・日本代表初選出を経て、
読売クラブ(現 東京ヴェルディ)で活躍(J1リーグ通算264試合)日本代表としても多数の国際試合で活躍した(日本代表国際Aマッチ 59試合)。
03年現役を引退。

現在は、日本テレビ系「NEWS ZERO」「シューイチ 」NHK Eテレ「やさいの時間」にレギュラー出演中。
人気ゲームソフト、コナミ「ウィニングイレブン」シリーズの解説も努める。
また、社会貢献活動にも積極的に取り組み、サッカーを通じて世界の子ども達を支援できる環境作りを目指している。
(財)日本サッカー協会理事、(財)日本サッカー協会国際委員、日本フットサルリーグ(Fリーグ)COO補佐JICAオフィシャルサポーターとしてサッカーのさらなる発展・普及に向けての活動を定期的に行っている。

著書に「サッカーが子どものこころを育てる」  実業之日本社 「親子で上手くなろう 北澤豪の『サッカーの教え方』教えます」 小学館 がある。

1968.8.10生まれ
出 身:東京都町田市   血液型:B型

 

講演テーマ

<企業向け>

「足りない部分は頭で補え 目標設定の大切さ 」
「新入社員向けモチベーションアップ講演」
「リーダーの役割とチーム力」
「若手リーダー向けリーダーシップ講演」

<学校、青年会議所、自治体、各種団体など向け>

「僕が世界の子供たちに出来ること」
「国際貢献/ボランティアのすすめ」

 

著書

『サッカーが子どものこころを育てる ~ グラウンドでできる子育て』 (実業之日本社)

元サッカー日本代表選手で、現在は財団法人日本サッカー協会特任理事をされ
後進の育成をされている北澤豪氏がサッカーを通じての子育てに関して綴った一冊です。
サッカーに興味を持たせるために遊びから始めることからが重要とし、今までのコーチング経験から
子供や親が陥りがちな注意点など、年代や子供の性格に合った育て方や接し方を
教えてくれます。 その内容は決してサッカーに限定されるものでは無く子供達をスポーツを
通じて育てるためのものになっており、子育て中の人たちに是非ご一読頂きたい内容になっています。
しかし、最後まで読み進めるとビジネスシーン、特に部下の育成においても共通する内容と言うこと
にも気づかされます。 
1冊で「人を育てる」というこの大事なメソッドを教えてくれる1冊になっています。

講師のことをもっと詳しく知るために

.
問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師コーチングテーマの講師モチベーションテーマの講師人気講師ランキングオススメ講師ランキング
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー